ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

d0218056_22175746.jpg

〈絵カレンダー38〉

シャガール 「エッフェル塔の新郎新婦」


 シャガールは私たちが高校生の頃、

女子に人気の画家でした。

美術専攻の生徒たちがよくシャガール風のロマンティックな絵を描いていました。




昨日、新作の構想を考えていて、ふと

今度はシャガールみたいなロマンのある絵を描いてみたいと思いました。


その前に、10代初め頃の男の子と女の子の恋の絵を

描くという発想の種はありました。


で、昨日、具体的な場面はまだ思いついてないのですが、

なんだかストーリーが思い浮かんできました。



男の子と女の子は、共に不登校で、公立中学に行けず、

不登校の子だけが行ける、

全寮制の塾というか学園に行くことになり、

そこで知り合い、仲良くなるのでした。


男の子は本が大好きで、ずっと何か読んでる。

世の中をクールに見てる。

女の子は絵を描くのが好きで妄想癖があったりする不思議ちゃん。


ゲームでの対戦がお互いを引きつけ、

その人見知りだったふたりが、仲良くなります。

いろいろ喋ってるうちに

お互いを認めあえる存在になり、ちょっぴり勇気もできて、

外の世界にどんどん出て行くことができるようになる。


夜の工場見学にいったり、廃墟に行ったり、

漫画や小説の聖地を訪ねたり、


ふたりのちょっとした冒険、、、



そんなふたりの物語の

象徴的なワンシーンで絵にしてみたらどうか、、



ということです。





はは、わたしがひとりで妄想を膨らませていました。














# by hamaremix | 2019-01-10 22:44 | アート | Comments(0)
d0218056_20554817.jpg
コラージュ482 「冬の空気」


こんばんは。

2019年1月8日(火)
まま、ふつうに寒い1日でしたが、
みなさん、風邪ひいてませんか?

11月、12月と風邪ひいてしまったので、
今月はゼッタイにひかんぞ、というのがとりあえずこの1月に目標です。はは。



d0218056_21031270.jpg
コラージュ483 「シェンナーX」


今年の目標は「何事も楽しくやる」です。
去年から言ってましたよね。

近頃は笑顔を忘れていることが多く、、
うむ、、いかんなぁ〜〜
といいうことで、眉間にシワが寄らないように、
笑顔をあえて作ろう!!
楽しくやる発想をもって、ということです。

自分が居る所、それは
一人でいる時と人といる時では、
かなりその楽しみ方は変わりますが、
どちらかというと人といる時に、あえて楽しくやろうと言うことの方に
重点があります。



d0218056_21101894.jpg
コラージュ484 「南洋に馳せる」


今年は10月に富士山の麓で個展をやります。

あまり大きな作品を飾る空間ではないので、
大作を中心に制作している昨今ですので、
どんな作品で、どんな展示をするか、いよいよ
詰めて考え始めています。


基本、楽しい空間にしたいと考えてます。

小品を作らないといけないなぁ、、、、、



はは、それも楽しんでやらねばね、、


d0218056_21161310.jpg
コラージュ485 「ココペリ」


今年は修ちゃんが大阪を撤収して、愛媛に帰ってしまいます。

かなり前から聞いてはいましたが、いよいよその年がきたのですね。


修ちゃんは長男なので、親族の事情ですか、、、


40年ぶりの帰郷ですね、、、



寂しくなるな。

ほんと、みんなどっか行くんだよね、、、、
大阪から遠くへね、、、




d0218056_21225632.jpg
コラージュ486 「形」

いいさ、自分は自分で
やらねば成らないことば決まってるからね。

ふん。



アスリートのように頑張る!!




# by hamaremix | 2019-01-08 21:27 | ライフ | Comments(0)
d0218056_19394371.jpg

こんな素敵なポスター、、

観たくなりますよね〜〜。


早速、観に行きました。

少年と少女のロマンティックな純愛を予想して、、、



でも、ポスターのイメージ通りの甘いストーリーは最初の20分程だけ、、

その後は

どんどんダウナーな方向へ、、



実際に起こった事件を元に作られたもので、

いろいろ幻想的な場面も素敵だったりしましたが、
でも、

重かったです、、、、。



亡くなったジュゼッペを弔うような映画かな。

これイタリア人にはとってはとてもダイレクトに心にくる
映画なんだと思いました。


是非どうぞとは言いませんが、観てソンをしたとも思いませんでした。



ですが、彼女の行動の純粋性にはこころ打たれました。




「シシリアン・ゴースト・ストーリー」予告編




# by hamaremix | 2019-01-07 19:51 | アート | Comments(0)

駄菓子屋さんのあめ玉!


今日のお菓子365(255)

駄菓子屋さんの「あめ玉」

サイダー味みかん味コーラ味マスカット味レモン味/すもも味)

株式会社リボン/愛知県小牧市


d0218056_19302186.jpg

玉にはこうゆうレトロな一品もよろしいでしょう!

コーラ味、結構いけます。


すもも味、って よくわかりませんでした、、、


# by hamaremix | 2019-01-07 19:33 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
今年観た最初の映画。

TV放映の

途中からですが、その不思議な空気感と映像の美しさ、
一目でイギリスのものだとわかる魅力的な風景や建物、

そして何よりも魅力的な俳優たちとその演技、、
(キーラ・ナイトレイとか)

こ、
これは私好みだ、、、、、と感じました。




見始めて少しして、そのとんでもない設定の内容にさらに
惹き付けられていきました。


そしてその映画の名は
「わたしを離さないで」

して原作はノーベル文学賞をとったカズオ・イシグロ氏のものだったのです。
彼のSF小説と解説されてましたが、
わたしにはありえそうに感じてリアルでした。
簡単にいうと「臓器移植のために生かされている若者たちの生の苦悩」
を描いた作品。



最初から観たいので、これはDVDを手に入れないと、、、



小説はどうだろう、、、読むかもです。



# by hamaremix | 2019-01-06 22:38 | ライフ | Comments(0)
さて、そろそろと始まりました2019年。

今年最初の音楽は、、、

これ、、、

うむ、でも
これはかなりの人、「無理、ムリ」って言うと思います。
最後まで聴けないでしょう。

とっても変だし、調子狂ってるし、
声も奇妙だし、何の音楽家かも分らない、、、

不愉快で怒りだす人もいるかもです。


しかし、かなり魅力的に聴こえるのです、、私には、、、

彼らの曲の中ではかなりキャッチーなメロディーの曲なんです。




最近かれらのCDに奇跡的出会いをはたしたので、
2019年最初の登場となりました。。



音楽の深い森 377
The Incredible String Band “Koeeoadi There”





何を唄っているか???


わかりません!!!

# by hamaremix | 2019-01-05 21:40 | 音楽 | Comments(2)
d0218056_04231856.jpg

あけまして おめでとう ございます。




アトリエに神さまがやってきました。

彼は私のためにずっと音楽を奏でてくれます。


楽しい音色

面白いリズム

ひょうきんな和音

で、

わたしをずっと楽しい気分にさせてくれるんだと思います。



時には

ちょっこと慰めてくれることもあるかもね。はは。



みなさん、本年もよろしくお願い致します。



# by hamaremix | 2019-01-01 04:37 | 神様 | Comments(2)

d0218056_19415955.jpg


まったくもって私好みのデザインの箱


開けてビックリ!!


今日のお菓子365(254)

乙女の星座「魚座」和三盆

(株)京菓堂/京都市南区吉祥院


すご〜〜い綺麗!


d0218056_19433352.jpg


う〜〜〜、


食べるのに覚悟いるなぁ、こんなに綺麗と、、、




# by hamaremix | 2018-12-31 19:45 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
2018年いよいよ、あと日となりました。

ということで、
自己流、今年の音楽映像ベストを決めました。

ですが、今年制作されたものではなく、
私が今年出会った音楽映像のなかからのチョイスです。
古くは1969年ものも入りました。笑



私の今年の過ごし方を反影してか、
静かなものばかりになりました。


ではでは

BEST 3

青葉市子「ゆさぎ〜マホロボシヤ」

紅茶くんのおき土産としてもらった曲です。






BEST 2

The Swingle Singers「 Largo / Bach」


何十年も出会えなくて今年やっと知りえたグループの
もっとも60年代を感じさせる曲

は〜〜、何度聴いても ため息です。





そして

BEST 1

Sufjan Stevens「Mystery of Love」

とにかく映画最高でした。
美しい映像とこの音楽、
機会があれば是非映画「Call Me By Your Name」を観て下さい。








そして 番外(補欠)
こちらもこころの奥深いところを
目ざめさせてくれるようなシリアスな映像、
音楽の印象は薄いのですが、、、

最後はちょっと嬉しいかも、、、

Houschka 「Curious」














# by hamaremix | 2018-12-29 21:07 | 音楽 | Comments(0)
今日は夕方から寒気が降りてきて、一気に冷え込んでいます。
皆さん、大丈夫ですか?

こんばんは気をつけて下さいね。


さて、今年最後の金曜日、
もう、仕事も収めましたかね。


音楽の森も今日が最終で収めです。



数日前にYOUTUBEで見て、ファンになったミュージシャン
フィービー・ブリチャーズです。

この人のルックス、
若い頃のジョニ・ミッチェルみたいで、
凛とした感じがいいです。

ジュリアン・ベーカーと組んでBOYGENIUSをやってるみたいですが、
このふたりいい感じで、
クロスビー&ナッシュみたいです。



魅力的な二人のパフォーマンスをお楽しみ下さい。


音楽の深い森 376
フィービー・ブリチャーズ w/ジュリアン・ベイカー 
「Everything Is Free」










# by hamaremix | 2018-12-28 20:18 | 音楽 | Comments(0)


なんちゅう名前の飴ちゃんでしょうか?


d0218056_16495273.jpg


今日のお菓子365(253)

今そこから出たいキミへ

ここから出して「とりかご」

扇雀飴本舗/大阪市中央区


さて、中には鳥の形をした飴が入ってると思いますよね〜〜。


でも、違うんです。


鳥の形なら、カゴから出てもすぐ人間に食べられてしまうので、

そうしなかったんだと思います。


中はまぁ〜〜〜るい、

インコ色の小粒な飴がは入ってました。


d0218056_16523304.jpg

これがとっても美味しいんです。


レモン味で。




並びを変えて遊んでみる。


d0218056_16533987.jpg

d0218056_16535204.jpg
かっぺちゃ〜〜ん、ありがとう。




# by hamaremix | 2018-12-28 16:55 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
d0218056_21084547.jpg
コラージュ 481 「1227」


今年の9月あたりから制作を進めてきた絵ですが、
今日、やっと、やっと一応完成が見えました。

完成が見えたと言うことは、
あとは、細かい微調整をするぐらいの制作をのこしてるって感じです。

発想は良かったものの、
今までに無い絵だったので、
描き方に苦労しました。

一時は全然、駄目だと思ったりしました。

が、

新しい試みがそう簡単に上手くもいかないはず、として
できることを見つけては進めてきました。

今は、なんとか形にできてほっとしています。


かなり悲しい絵です。
テーマ的に、、、

でも、視覚的にちょっと衝撃があるかな?
衝撃として見てもらえるか??
そこは観者の感性だから、、、
でも、面白がってもらえると思ってやってきました。


すいません、抽象的な話で、、
絵は来年何処かで見てもらえるはずです。


お楽しみに〜〜〜〜〜。


タイトルは
「菩薩」「最後の菩薩」「世界のおわり」「菩薩は死んだ」
みたいなところ、、、



これから詰めます。。












# by hamaremix | 2018-12-27 21:23 | アート | Comments(0)
d0218056_11121704.png
「雪降る日」昭和30年





d0218056_11133834.jpg
「山の春」





d0218056_11141300.jpg
「山家早春」昭和17年


懐かしすぎる日本の自然、農村を詩情豊かに描いた画家


それは川合玉堂

玉堂の絵はわれわれ日本人のDNAに埋め込まれた
自然美をそのまま絵にしてみせたような、、
飾り気のない、そこにあって当たり前だけれど、
日本の自然の美を沢山残してくれました。




日本絵画の星-46(近代編)10

川合玉堂

(かわいぎょくどう)1873-1957


その

川合玉堂の到達点の作品をして思われているのがこれ


d0218056_11414790.jpg
「彩雨」 昭和15年

玉堂の水墨的な描法は、湿気の多い日本の風土を
描く時に最大の効果を発揮する。
雨に打たれて煙る、秋の山麓の景色。
たっぷりと水蒸気を含んだ空気を通して、
紅葉した樹木、清らかな緑の竹林、そして白い穂が輝く薄(すすき)が
繊細なグラデーションのなかに溶け合っている。

水車が登場し、雨音と混じりながら聴覚を介して想像力に
働きかけていることに注目しよう。
日本の原風景を追い求めた玉堂の到達点を示す作品。

「近代日本の画家たち」別冊太陽 より


この解説もすばらしく、、、
この絵を言い当てているような気がします。




もう一点、玉堂の代表作 

d0218056_11520998.jpg
「行く春(左隻)」

d0218056_11531924.jpg
「行く春(右隻)」 

d0218056_11534441.jpg
「行く春」 大正5(1916)年


玉堂は秩父のスケッチ旅行の経験をもとにこの作品を描いたのだが、
渓谷の冷気や水の音、そして新緑の香りも含めて、
まさに五感を通じて春の到来を実感できる作品と言えるだろう。

「近代日本の画家たち」別冊太陽 より


山村や田園風景など日本の自然を好んで描いた玉堂
もっとも多く扱った素材は「鵜飼い」だったそうな。

d0218056_12002583.jpg
「鵜飼」

これはいつの時代か調べきれてませんが、
明治に近い頃のような色合いだと思います。
日本画も時代が上がってくると、
明るくなってくるので、、、
そこは西洋画と同じです。

また下から上はへか、上から下へか
視線の誘導が巻き絵っぽいし。



軽やかな日射しの絵にもしっかり日本の色があります。
雨上がりの透明感のある景色ですが、
d0218056_12050244.jpg
「山雨一過」


ちょっと面白い絵を
d0218056_12070261.jpg
「早乙女」


シンプルに簡略された田の水の肌色が早乙女たちを同化させています。

このあたり、
田中一村や福田平八郎につながりますね。

d0218056_12085896.jpg
「家鴨図」



d0218056_12131622.png
「春風春水」




川合玉堂が描いてみせた日本の原風景。

原風景ということは、
もはや、過去の世界になりますが、
私たちはこの感覚をどうゆう形にかせよ次世代に
繋げて行きたいものだと考えます。
それは
別に画家でなくても、、
日本のこの自然を愛する気持ちがあれば何かできると思います。























# by hamaremix | 2018-12-26 12:14 | 日本絵画の星(近代編) | Comments(0)

「おかき」といえば小倉山荘


亡くなったお友達から頂きました。


d0218056_01253554.jpg


今日のお菓子365(252)

「をぐら山春秋」

(株)小倉山荘/京都府長岡京市今日のお菓子365(252)







といっても、そのご家族から頂いたのですが、、、

彼女から頂いた気持ちです。


d0218056_01273413.jpg







# by hamaremix | 2018-12-26 01:29 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
みなさん、こんばんは。

 ★★★★★

今日はクリスマスですね。
さぞ、素敵な一日をお過ごしのことと存じます。
(はは、ラジオのジョッキーみたい、、笑)

私は久しぶりにゆったりとした時間が持てたので、
アマゾンプライムで映画など見てみました。
「チア★ダン」

青春映画です。シンプルです。面白いです。
芸術性等もとめないで観るのです。
そうすれば、こころ素直に高揚して見れました。



そうそう、
昨日の「アシガール」、、、見ましたか。
もちろん、生で!

なんで私は「アシガール」が好きなのか。

一番は設定の面白さですね。
こんな時代劇、、、ないし、痛快というか、
リアルさがあるんですよね。

若君の透明感と若いのにとっても落ちついているところが好きですね。
さらにユイの一直線ぶりにもっとこころ打たれます。
でも、要所に笑いがあって、
最奥のラブコメですね。

ロケ先の風景、セットの感じ、
間、音楽、キャスティング、ストーリー、脇役
そのすべてが気に入りました。


知らなかったのですが、実は「チア★ダン」に
若君役の健太郎さんが、面白い役で出ていたのです。ビックリ
はは、ややコミカルなキャラで、、、、
おかしかったです。



それはさておき、
今日はクリスマス。



クリスマスソングではないけれど、

この雰囲気をお楽しみ下さい!!

「私と私の犬」 Boygenius


















# by hamaremix | 2018-12-25 18:30 | 音楽 | Comments(0)