人気ブログランキング |
ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

d0218056_22020465.jpg
Pinterest Hamaremix より

低気圧のせいか?
気温のせいか?
2食続いてカップ麺を喰ったせいか?
それとも、単に精神がたるんでいたからか?


今日、制作でなぜか全然気持ちが集中できませんでした。
何時間も、、、


いろいろ考えましたが、
ちょっとして制作の倦怠期なのかもしれない、、、

3ヶ月づっと続けてきて、
絵の内容に倦怠してきた、、、

確かにちと、疲れてもいます。


最後の追い上げなのに、、、、、


少し封印しておく、ということが必要なのかも、、、、




明日、また制作に向かった時の気持ちで考えようと思う。。。。







# by hamaremix | 2019-04-24 22:10 | ライフ | Comments(0)
d0218056_20592159.jpg
コラージュ504 「学祭」

制作中の絵、タイトルは「ストゥーパ(卒塔婆)」にしようと考えていましたが、
ちょっと面白味にかけるので「さよならストゥーパ」とか、さらに
「さよなら太子」とか
どうだろうかといろいろ頭のなかに出てきます。
「令和交響詩」なんってね。

制作の方はかなり詰まってきました。
完成に近づいてきたという意味で。。。


さぁ、目標の平成に描き終えることができるか、、、、



d0218056_21081055.jpg
コラージュ505 「縁」

次の作品の構想はほぼできています。
頭の中で。笑

まだスケッチもしてないけれど、
面白い構図になれば、また新しい展開ができそうです。

仏教をテーマにしたものではありません。
子供を描くつもりです。
子供って小学生低学年くらいの男の子と女の子です。
ニュアンスとしては、今の時代の子供たちの存在感&空気感が
表現できたらなと思ってます。


5月に入ったら始めます!!!


d0218056_21160738.jpg
コラージュ506 「側」

d0218056_21180240.jpg
コラージュ507 「だったら好きな方にいけばいい」

ものを選択するとき
たとえばそれが、私服や身につけるものであれば、
好きなものを選びますが、
仕事着ともなると、その職場によって相応しいかということが一番の条件になりますよね。

食べ物を選び場合、断然好きなものでしか選びません。

でも、
いろいろな選択肢がある場合
私たちは大概、どちらが「得か」で選びますよね。

金額ならはっきりどっちが「得か」ってすぐわかりますが、
目に見えないものであれば、
たとえばパーティのお誘いとか、、
気の知れた仲間とする場合は文句なしに行きますが、
仕事関係や、縁の遠い関係性でのお誘いの場合
やっぱり、「行って得か」なんて考えてしまいますよね。

また、人に頼まれことをいわれた場合も
ちょっと考えますよね、
それやって「損か得か」ってね。

以前、そうゆう選択の仕方は良くないと聞かされたことがあります。
功利的に考えると、
本当にいいことやいい出会いのきっかけを無くすことになる、、、
という意味でですね、、、

そうそう、得のなさそうに思える場で、
ひょっとしたら、長く付き合える友人に出会える
ことだってあるかもしれないので、、、




そうそう、功利的な考えというのは、あまりいき過ぎてはいけないのです。







# by hamaremix | 2019-04-23 21:32 | ライフ | Comments(0)
d0218056_20164626.jpg
Pinterest Hamaremix 「面白画像」より



今日、学校に行く時に偶然にも遊楽さんと出会った。

派手なシャツの女性がいるなぁ〜って眼が惹き付けられた次の瞬間、
お顔を見ると、あら〜〜、「遊楽さんじゃん」

お〜〜、、
以前と全然変わらず元気そうじゃん。
(けどちょっと、痩せた?)
安心しました。


会えるものなんですね〜〜。


お互い、ジャンルは違えど闘うもの同士、
ほんと身体を大事にして、頑張ばろう




















# by hamaremix | 2019-04-22 20:41 | ライフ | Comments(0)
野外スケッチの日。
雨で延期になり快晴になった今日に行ってきました。

場所は大阪府交野市の私市(きさいち)にあります
大阪市立大学理学部附属「植物園」です。

私市は京阪沿線枚方で乗り換え、交野線終点駅になります。

植物園は基本大学の研究施設なんですが、
一般公開されて地域では、有名な憩いの植物園なのです。


以前行った時に4月中頃だったのですが、しだれ桜が見事に咲く誇っていて、
あれをぜひ皆さんにスケッチしてもらいたいと思い予定しました。

しかし、先週雨で延期になり、
さすがに21日の今日には桜は見れないだろうなぁ〜と
諦めムードで現地にむかいました。


ですが、ですが、
今年の春先の冷気のお陰か、まだ、八重桜など幾つかの種が
見事に咲いていたのでした。

d0218056_19301918.jpg
植物園入り口付近

この画像では分りにくいのですが、
原っぱにタンポポが一面見事に咲いていました。


d0218056_19314738.jpg
モモのような色の八重桜!!

d0218056_19323071.jpg
八重桜は花が丸まって見えるので、
ボリューム感がたっぷりありますね。





スケッチの合間に珍しいみどり色の桜を見つけました。

緑色の花って、自然界のタブーなのでは?????

d0218056_19433408.jpg
ほら、緑色の花(サクラ)

ですが、
しっかり解説があり
水上勉の小説「桜守」にも出てくる、このみどり色の桜の花は
「新錦」という種のですが、
この植物園に植えられて、全国的にも滅多にない種だそうです。





大阪市立大学理学部附属植物園は
ハイキング気分になれる、超自然派の植物園です。

今日行ったので4回目でしたが、まだまだ園をまわりきれていないので、
また近々来ようと思って帰ってきました。










# by hamaremix | 2019-04-21 19:48 | 日本の美 | Comments(0)
今朝、馬鹿な夢を見ました。

作品の搬入にギャラリーに車で向かうのですが、
ギャラリーに着いてから、作品を乗せて来るのを忘れていたという夢です。
忘れてきた言い訳をどうしようかあせって悩んでいたところで目が覚めました。
ほんと馬鹿です。でも、やりそうです。笑

でも、私、
結構、今年の発表にプレッシャーを感じているのかもしれませんね、はは。


最近、よく夢を見ますが、
なんか、うまくいかない夢が多いなぁ、、、
学校で授業をやってるけど、生徒がまったく言うことをきかない的なのが
昔っから多いです。
トラウマですかね。
あるいは新学期の不安からくるのかも、、、




制作では、ちょっとリラックスすることも必要です。
私はすごく気持ちが詰まりますから、、、


ということで、


自分用
ハマVOW 18
( 遊び心編 )

d0218056_21091624.jpg
はは、、全くつみのない笑みが生まれます。


d0218056_21103242.jpg
いや〜、よくやりました。

うん?生のリンゴだよね。
そうでなくて作り物でもこのアイデアは大したもの。


d0218056_21120047.jpg
アメリカ人ってこうゆうの好きだよね。
体全体に脂肪をまとってる人多いし、、、
身近なんだろね、


d0218056_21134218.jpg
これもなかなかの造形。
発想はできても、作るまではいかない、、

それをつくるのがアーティストと呼ばれる人です。



これ、何にも役立たないけれど、
一瞬、脳がさえるって効果はあるかもしれません。




最後はこれ、、


よくぞつくりました!!
d0218056_21155595.jpg
フォルクスワーゲンです。





これはすばらしいし面白すぎ〜〜〜。







ではでは、、、おやすみなさ〜〜いです。



# by hamaremix | 2019-04-19 21:21 | ハマVOW | Comments(2)
今、制作中の「ストゥーパ」
なんとか頑張って「平成中に仕上げたい」という目標ができてきました。

今月中に仕上げられそうなメドができてきたのもありますが、
7月までに、もう一点描きたいからです。

この「ストゥーパ」もはや私の意図を離れて
暴れているんですが、
もう、カオスです。

そこは今回抑制せずに、カオスのまま提示でできればいいいと考えをかえて
制作しています。


制作の半ばにベートーベンの「運命」ショックがあり
制作する気持ちを後押ししてもらいました。

そして最近はビートルズの「グッドナイト」を聴きたくなり
その曲のためにアマゾンでビートルズの「ホワイトアルバム」を購入しました。

この曲、今描いてる私の絵とリンクするんです。(私のなかでは)

この曲はジョンが自身の息子ジュリアンのために描いた子守唄
のような曲ですが、
リンゴに唄わすことを前提に描いていたそうで、
リンゴの優しい声がまさにピッタリの曲です。

それにしてもジョン・レノンは本当に優しい男、男親だったと
しみじみ思う曲です。


あ、最近見たティモシー・シャラメの出演してる映画「ビューティフル・ボーイ」も
ジョンの子供(たぶんヨーコとの子供ショーン)に向けて書いた曲でした。



映像が壮大ですが、なぜか無理がありません。


それはこの世に「グッドナイト」と究極のお別れを言ってるイメージをさせる
アレンジになっているからです。


ではでは、おやすみなさい、みなさん。


音楽の深い森 393
ビートルズ 「Goodnight」



# by hamaremix | 2019-04-18 20:11 | 音楽 | Comments(0)
紙幣のデザインが変わるということで、
新1万、新五千、新千 円紙幣の
モデルが公開されましたね。

ショックだったのは、誰一人よく知らない人物だったこことです、、、

一万円の渋沢〜さんは、何とか名前に聞き覚えがあるぐらいで、
じつに情けない一般常識でした。

でも、なんか知らないということは
人物が小ぶりな気がして、
やや、寂しい気持ちにもなりました。


私がものごころついた頃の1万円札の
聖徳太子が大きなインパクトのあるイメージだったので、
以降の人物が、小さく見えていました、
諭吉はまぁ良かったんですが、、、


このニュースの後
気になっていたのが、日本紙幣で最初に肖像に使われたのはだれ??

という疑問でした。

調べてみるとすぐわかりました。

こちらの女性

d0218056_20520297.jpg
え?
外人?


いえいえ、神功(じんぐう)皇后でした。

外人に見えるのはこの絵を制作したのが

エドアルド・キヨッソーネというイタリア人技師だったこらです。


どうしても白人体型と顔になるんですね。



この壹円札は1881年に発行された紙幣(1円券以上)です。



さて神功(じんぐう)皇后ですが、

住吉大社に祀られています。

『日本書紀』の中で非常に大きな武勲を立てたことを記されている女性で、

朝鮮出兵で知られていますね。



今は偽装のレベルも高まってきているので、
絵では駄目だそうで、
肖像写真を元にして画像を作らないと
偽装されてしまうのだとか。


そうなると、幕末後の人物に限られてきますね。


日本の技術なら昔の肖像画でも、工夫すればなんとかできそうなものですが、

一万円 信長
五千円 家康
 千円 秀吉

とかあれば楽しいのに。




# by hamaremix | 2019-04-17 21:05 | ライフ | Comments(0)
クロード・モネ作
ルーアン・ノートルダム大聖堂/1892
d0218056_19293516.jpg
 〈 絵カレンダー40 〉



ルーアン・ノートルダム大聖堂/1893

d0218056_19314739.jpg
〈 絵カレンダー41 〉


今日のパリからのニュース、ビックリしました。

、あんなに燃えるなんて何が燃えてる?
え、石の建築なのに、、って思いました。
でも、屋根は木材をふんだんに使った屋根裏だったんですね、、、、


モネ、約120年前に見た聖堂、
私が30年前に見た聖堂、
そしてみなさんが見た聖堂、、、
いつの時代でも
今と変わらない姿だったでしょうに、、

中には彫刻、絵画の宝ものがいっぱいあっただろうに、
石の彫刻は大丈夫だろうけど、
絵画はどうなったんでしょうね。


ニュースを見ていて
すぐに法隆寺金堂の火災で焼けた、壁画のことを思いだしました、
無惨に焼けこげた壁画、
ノートルダムのはフレスコ画だったんでしょうか?
それともキャンバスに油絵だったのでしょうかね、

いや、救出されたのかも、、


それに、またまた、阿蘇山の噴火のニュース、、

去年から「災」がほんと目立ちます。





私の今描いてる絵、、
このニュースに影響を受けて描いたな〜〜と言われそう、、

皆さん、知ってますよね
私が2月から法隆寺の五重ノ塔を描いていることを、、




私の絵は「私の内的必然性」によって描かれているのです!!!







# by hamaremix | 2019-04-16 19:46 | Comments(0)
絵を描くきっかけになるのは、私の場合
毎日行きている中でのこころが震えたこと、喜んだこと、
すごい発見したこと、
そしてそれらに感動をもって体験したときに
最も描いてみたいと思えます。

テレビやネットの情報ですごく感動することもありますが、
やはりリアルで実体験したことが最も
強い制作の動機になります。

その動機をどのような形で絵にするかは、
アイデアを練ることが大切で、
ぱっと思いついただけでは、足りません。
思いついたぐらいでは、他の人が大概すでにやっていたり、陳腐なものにしかなりません。
思いついたことを、
「どのように表現するか」がとっても大事です。

視覚の位置(目線の在り方)、モチーフの大きさ、
構図の力学(まともすぎても面白くないし、崩し過ぎてもえになりません)、
どれほどリアルに描くかなどを
最初につめてつめて、練らなくてはいけません。

なので、この段階でもっとも左脳を使います。


下絵が決まればあとは、
感性の領域での仕事になります。


その感性って、どうやって養われるか、、、
これはもう、日々の美的チョイス(選択)につきます。

どんな色が好きか、どんな服が好きか、
どんな髪型だ好きか、
どんな家に住みたいか、リビングにはどんなものを飾るか、
そしてどんな本を読むか、
どんな音楽を聴くか、
どんな映画が好きか、
好きな絵は、、、、、

ということをしっかり自分自身の美的嗜好を知り極めていかなくてはいけません。


そうした美的センスには、実はその人の哲学が隠されています。
そこまで分ればもう、表現者ですよ。

でも、
この美的センスって教えられるものではないです。
おすすめはできますが
おすすめしたとて、その人がそれを好きになれないのであれば、
馬の耳に念仏、豚の真珠、猫にこんばんはです。


結局、自身が何に影響を受けるかによりますね。


適当に服を着てるんじゃありません。
(はは、今日はたぶんにいいきりモードです、、、)

しっかり、自身のコーディネートを高めないといけません!!!


わたし? テキトーは少ないですよ。
あえてダサくするとか、普通にするとか、ちょいお洒落っぽくとか、
人を元気にするかなとか、
考えています!!



話が着地しません、、、


言いたかったのは、今日観た映画の主演の男の子
ティモシー・シャラメが綺麗すぎて
見ていて飽きない、、演技も上手い、、
ちょっとまた感動したってことを言いたかったのです。


映画「ビューティフル・ボーイ」

男親と青年の男のコの親子であるからこそ複雑な関係性のなかで、
苦悩するドキュメンタリー的なタッチの内容です。

若い人はこの映画の感覚はよくわかると思います。
お父さん世代には、身につまされる話かもしれません。

親子の愛が綴られますが、
介入するのは、現代的な社会問題がテーマです。

タイトルはジョン・レノンの曲

プロデューサーはブラッド・ピッド

ロック・ポップミュージックが背景で沢山なります。

シガー・ロス、ニルバーナ、ボウイ、ニール・ヤング
ペリー・コモ、EGTB,
など等



# by hamaremix | 2019-04-14 20:41 | ライフ | Comments(2)
私たちの上の世代の著名人がどんどん亡くなっていきます。
怖いくらいに、、、、、

この方も、ひとふた世代上の人ですが、
僕が洋楽を聴き始めた頃はとっても有名でした。
最近すごく聴きたくなっていた人でした。

ウォーカーブラザースのスコット・ウォーカーズ

しっとりとして凄いいいと思うんですが、皆さんの耳にはどうでしょう。
こんな渋い男の声で唄う歌手って
今はほんと居ないです。


音楽の深い森 392
スコット・ウォーカー 「ジョアンナ」



# by hamaremix | 2019-04-13 21:16 | 音楽 | Comments(0)
d0218056_20364340.jpg
ココアパウダーを練り込んだラングドシャクッキーと
ココアチョコレートの組み合わせ。

d0218056_20381779.jpg
12コ入ってました。

d0218056_20390523.jpg
中ビニール袋

茶色のバリエーションの配色がしっくり。


今、茶色を配色の中心にした絵を描いてるからかもしれませんが、
チョコレートをよく買ってしまいます。笑

普段いうほどチョコレートは買ってないんですが、
今週は異例のチョコレート・ウィークとなっています。


今日のお菓子365(280)

ベネズエラ産カカオ使用「ブランチュール/ダークブラウン」

 ブルボン/新潟県柏崎市

d0218056_20431703.jpg
左下に豆の画像があるんですが、カカオってこんな風になるんだろうか?

美味しかったぁ〜〜〜、一気にパクって感じ。


次は、
アーモンドチョコといえば私にはグリコですね〜。

今日のお菓子365(281)

カリッとアメ焼アーモンド「アーモンドピーク」

 江崎グリコ/大阪市西淀川区


d0218056_20480807.jpg
不滅の美味しさ、不動の味、

名画カードが入ってました。
時代を彩った12人のクイーンというカード集

私のはフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」
青いターバンで知られています。

名画カードコレクション、してみよかな、、、、




今日のお菓子365(283)

苺40%使用(生換算)「アルフォート・ミニチョコレート・プレミアム/濃苺」

 ブルボン/新潟県柏崎市


d0218056_20540417.jpg
甘酸っぱい苺パウダーを練り込んだチョコレート
ということですが、、、

今週食べたチョコレートでこれが一番美味しかったです。


苺とチョコレート、相性抜群ですね。




さて、アナザー・アルフォート

今日のお菓子365(284)

ほろ苦いココアビスケット「アルフォート・ミニチョコレート・バニラホワイト」

 ブルボン/新潟県柏崎市


d0218056_20575214.jpg
アルフォート!!

ナイスっす。



チョコレートの旅、もうちと続けてみますか。




# by hamaremix | 2019-04-12 21:00 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
d0218056_20353508.jpg
梅田のコンビニのレジ横の壁に貼ってあったポスターです。

絵のインパクトがすごい!!だ、、誰の絵、、、
そして何のポスター??


食い入るように見て、決心、
レジの若い女の子に聞いてみた。

「これは何のポスターですか?」

その娘は「わ・か・り・ま・せん」とのこと、
あっ、留学生のバイトみたい、、


「KEREN」
何だろう?

2〜3日、気になっていて、コンビニに幾度壁を見ても他にはない、、、


ネットでようやく見つけたこのポスター、

大阪城公園の新しいホールでの演劇のポスターだったみたい。



しかもこの絵は
宣伝部担当に横尾忠則の名前があったので、
たぶん横尾さんの絵なのでしょう。
もっと若い世代の人が描いたのだと想像したんですが、、、、

なんだか横尾さんの最近の画風と違って
とっても現代的に思えました。


久しぶりに横尾忠則すごいって思えました。




# by hamaremix | 2019-04-09 20:45 | アート | Comments(0)
d0218056_19511829.jpg
寒く長〜〜い冬の日々にようやく完全に終止符をうつ「桜の開花」

車窓から見る風景のあちらこちらに、大きな桜の樹が開花しているのが
日本の春だなぁ〜と、感じさせ、
ほんわかとした気持ちになれました。



d0218056_19560076.jpg

桜のある風景を見ていて、

日本のこの風土に、
地面に蓄えられた養分に

それは、これまでの日本人が
耕して、働いて、遊んで、闘って、殺し合ってレキシを作り
汗や血を流したこの土が

この桜たちを育てているんだなぁ〜〜と

大げさでなく、リアルな想像として思うことができました。



d0218056_20023212.jpg
今日は専門の入学式でした。

300人近くの新入生が会場にちんと座っていました。

彼らに対面する形で私たち教員は前に居ました。


彼らの眼は、これからの学校での生活にワクワクとした期待をいだいているのが
よく分りました。
そしてその目から、そのこころの中の
明日への希望を感じました。


さぁ、その期待と希望に応えなくてはならないのは私、私たちです。

きりっ、と

こころが引き締まりました。




頑張らなくっちゃ!!!



# by hamaremix | 2019-04-08 20:10 | ライフ | Comments(0)
昨日は午後6時、阪急庄内駅時計台前集合。

50年前の小学校の6年3組の同窓会でした。

昔に1度やってもらった記憶があるんですが、それも40年前だったとか。


集合場所へ向かう時は緊張しました〜〜。
初めてのクラスにいく時のよう、、
いや、それ以上でした。
なんの緊張かというと、本当に自分は当時そのクラスに存在していたのか?笑
ということと、来るみんなの中に私のことが記憶にあるのか?
という2件のことかなぁ?

というのも卒業アルバムがどこにあるのか分らず、
もう、相当かなり見てないんですよね〜〜。

でも、よく知っていたメンバーばかりだったので、
お互いに存在を確認しあいました。

基本、よく生きてきたな〜〜という
同窓ならでは感慨がありました。

みんな変わったけど、変わってないわぁ〜。

佐久間くんと田代さんは高校3年のクラスも一緒で
今回、また会いました。



ビックリしたのはなんと担任の岩田先生がいらしてくださったことでした。
私の担任の先生で強く記憶に残っている岩田先生です。
先生、肌がぴちぴちで血色がよくとってもお元気そうでした、ので
嬉しかったです。
昔学校では印刷物はガリ版というのを使っていました。
先生はそれを使って手書きで学級通信や連絡事項を
手書きで作っていたんですが
そのレトロな印刷原稿をつくる工具を「おまえいらんか」
とおっしゃたので、アナログ道具好きの私は、
頂くことになりました。

近日中に先生のご自宅に伺うことになりました。


d0218056_20271426.jpg
この写真、アルバムを持ってきてくれていたのを
写メらせてもらったもの。

岩田先生は真ん中右の若い先生。左は校長先生。
さて、私は、、、
後ろから2列目にいます。




会のあと、
佐久間くんがアトリエに寄ってくれました。

私の未発表作品3点を見た最初の観者さんになってもらいました。



もう、先生もご高齢なので、
来年も是非やろうということになり、
小林が幹事をやってくれることになりました。

小林なぁ〜、とってもしっかりとした大人になっててビックリ。
当たり前やけど、、、、笑




# by hamaremix | 2019-04-06 20:36 | ライフ | Comments(2)
お久しぶりです。

やっと春らしいのどかな日射しに恵まれて、ほんと嬉しい気持ちになれました。

制作でコンをつめ過ぎて、やや気分的に煮詰まり、
そしてちょっと自分にとってやや落ち込む情報が2つほど流れ込み、
気分展開に阪神タイガースの応援に気分上昇の活路を
見いだそうとしたものの、
ものの見事3連続の大敗、
一気に気分がどん底へ、、、、
(言う程でもないんですが、ありますよね、低調期)


今日は夜、同窓会(小学校6年3組)なので、
本当にほんとうに久しぶり、、、
岩田先生もやってこられるとかで、、

制作を早々と終えて、何もしない時間を久しぶりにつくりました。


そうすると
この陽気と
気分転換にと聞いたフランス・ギャルのCD
そしてamazonで取り寄せた大貫妙子CD「Comin soon」が届いたので聞き、
d0218056_16330717.jpg
d0218056_16331008.jpg

気分はかなり平常に戻ってきました。

「Comin Soon」はレコードを持ってるんですが、
手軽に聞きたくてCDを購入。

これ、時代を超えていいんです。
アリス、地下鉄ザジ、タンタンの冒険、MOMO,
テディ・ベア、ピーターラビットなどのことが唄われていて、
一見、童謡風ですが、、
いえいえ、大人こそ聴くべき名作なのです。



でも、動画ないんですよね、


なので、今日は

フランス・ギャルで

音楽の深い森 391
フランス・ギャル 「夢見るシャンソン人形」

この動画をみて、なんだかんだと文句言う人は山ほどいると思います。
でも、、
あほ?って思うかも、、、

でも、

今の玄人な音楽家にも人気あるんですよ。
(曲をつくったのはS.ゲーンズブール)






# by hamaremix | 2019-04-05 16:30 | 音楽 | Comments(2)