人気ブログランキング |
ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

<   2018年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

d0218056_19415955.jpg


まったくもって私好みのデザインの箱


開けてビックリ!!


今日のお菓子365(254)

乙女の星座「魚座」和三盆

(株)京菓堂/京都市南区吉祥院


すご〜〜い綺麗!


d0218056_19433352.jpg


う〜〜〜、


食べるのに覚悟いるなぁ、こんなに綺麗と、、、




by hamaremix | 2018-12-31 19:45 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
2018年いよいよ、あと日となりました。

ということで、
自己流、今年の音楽映像ベストを決めました。

ですが、今年制作されたものではなく、
私が今年出会った音楽映像のなかからのチョイスです。
古くは1969年ものも入りました。笑



私の今年の過ごし方を反影してか、
静かなものばかりになりました。


ではでは

BEST 3

青葉市子「ゆさぎ〜マホロボシヤ」

紅茶くんのおき土産としてもらった曲です。






BEST 2

The Swingle Singers「 Largo / Bach」


何十年も出会えなくて今年やっと知りえたグループの
もっとも60年代を感じさせる曲

は〜〜、何度聴いても ため息です。





そして

BEST 1

Sufjan Stevens「Mystery of Love」

とにかく映画最高でした。
美しい映像とこの音楽、
機会があれば是非映画「Call Me By Your Name」を観て下さい。








そして 番外(補欠)
こちらもこころの奥深いところを
目ざめさせてくれるようなシリアスな映像、
音楽の印象は薄いのですが、、、

最後はちょっと嬉しいかも、、、

Houschka 「Curious」














by hamaremix | 2018-12-29 21:07 | 音楽 | Comments(0)
今日は夕方から寒気が降りてきて、一気に冷え込んでいます。
皆さん、大丈夫ですか?

こんばんは気をつけて下さいね。


さて、今年最後の金曜日、
もう、仕事も収めましたかね。


音楽の森も今日が最終で収めです。



数日前にYOUTUBEで見て、ファンになったミュージシャン
フィービー・ブリチャーズです。

この人のルックス、
若い頃のジョニ・ミッチェルみたいで、
凛とした感じがいいです。

ジュリアン・ベーカーと組んでBOYGENIUSをやってるみたいですが、
このふたりいい感じで、
クロスビー&ナッシュみたいです。



魅力的な二人のパフォーマンスをお楽しみ下さい。


音楽の深い森 376
フィービー・ブリチャーズ w/ジュリアン・ベイカー 
「Everything Is Free」










by hamaremix | 2018-12-28 20:18 | 音楽 | Comments(0)


なんちゅう名前の飴ちゃんでしょうか?


d0218056_16495273.jpg


今日のお菓子365(253)

今そこから出たいキミへ

ここから出して「とりかご」

扇雀飴本舗/大阪市中央区


さて、中には鳥の形をした飴が入ってると思いますよね〜〜。


でも、違うんです。


鳥の形なら、カゴから出てもすぐ人間に食べられてしまうので、

そうしなかったんだと思います。


中はまぁ〜〜〜るい、

インコ色の小粒な飴がは入ってました。


d0218056_16523304.jpg

これがとっても美味しいんです。


レモン味で。




並びを変えて遊んでみる。


d0218056_16533987.jpg

d0218056_16535204.jpg
かっぺちゃ〜〜ん、ありがとう。




by hamaremix | 2018-12-28 16:55 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
d0218056_21084547.jpg
コラージュ 481 「1227」


今年の9月あたりから制作を進めてきた絵ですが、
今日、やっと、やっと一応完成が見えました。

完成が見えたと言うことは、
あとは、細かい微調整をするぐらいの制作をのこしてるって感じです。

発想は良かったものの、
今までに無い絵だったので、
描き方に苦労しました。

一時は全然、駄目だと思ったりしました。

が、

新しい試みがそう簡単に上手くもいかないはず、として
できることを見つけては進めてきました。

今は、なんとか形にできてほっとしています。


かなり悲しい絵です。
テーマ的に、、、

でも、視覚的にちょっと衝撃があるかな?
衝撃として見てもらえるか??
そこは観者の感性だから、、、
でも、面白がってもらえると思ってやってきました。


すいません、抽象的な話で、、
絵は来年何処かで見てもらえるはずです。


お楽しみに〜〜〜〜〜。


タイトルは
「菩薩」「最後の菩薩」「世界のおわり」「菩薩は死んだ」
みたいなところ、、、



これから詰めます。。












by hamaremix | 2018-12-27 21:23 | アート | Comments(0)
d0218056_11121704.png
「雪降る日」昭和30年





d0218056_11133834.jpg
「山の春」





d0218056_11141300.jpg
「山家早春」昭和17年


懐かしすぎる日本の自然、農村を詩情豊かに描いた画家


それは川合玉堂

玉堂の絵はわれわれ日本人のDNAに埋め込まれた
自然美をそのまま絵にしてみせたような、、
飾り気のない、そこにあって当たり前だけれど、
日本の自然の美を沢山残してくれました。




日本絵画の星-46(近代編)10

川合玉堂

(かわいぎょくどう)1873-1957


その

川合玉堂の到達点の作品をして思われているのがこれ


d0218056_11414790.jpg
「彩雨」 昭和15年

玉堂の水墨的な描法は、湿気の多い日本の風土を
描く時に最大の効果を発揮する。
雨に打たれて煙る、秋の山麓の景色。
たっぷりと水蒸気を含んだ空気を通して、
紅葉した樹木、清らかな緑の竹林、そして白い穂が輝く薄(すすき)が
繊細なグラデーションのなかに溶け合っている。

水車が登場し、雨音と混じりながら聴覚を介して想像力に
働きかけていることに注目しよう。
日本の原風景を追い求めた玉堂の到達点を示す作品。

「近代日本の画家たち」別冊太陽 より


この解説もすばらしく、、、
この絵を言い当てているような気がします。




もう一点、玉堂の代表作 

d0218056_11520998.jpg
「行く春(左隻)」

d0218056_11531924.jpg
「行く春(右隻)」 

d0218056_11534441.jpg
「行く春」 大正5(1916)年


玉堂は秩父のスケッチ旅行の経験をもとにこの作品を描いたのだが、
渓谷の冷気や水の音、そして新緑の香りも含めて、
まさに五感を通じて春の到来を実感できる作品と言えるだろう。

「近代日本の画家たち」別冊太陽 より


山村や田園風景など日本の自然を好んで描いた玉堂
もっとも多く扱った素材は「鵜飼い」だったそうな。

d0218056_12002583.jpg
「鵜飼」

これはいつの時代か調べきれてませんが、
明治に近い頃のような色合いだと思います。
日本画も時代が上がってくると、
明るくなってくるので、、、
そこは西洋画と同じです。

また下から上はへか、上から下へか
視線の誘導が巻き絵っぽいし。



軽やかな日射しの絵にもしっかり日本の色があります。
雨上がりの透明感のある景色ですが、
d0218056_12050244.jpg
「山雨一過」


ちょっと面白い絵を
d0218056_12070261.jpg
「早乙女」


シンプルに簡略された田の水の肌色が早乙女たちを同化させています。

このあたり、
田中一村や福田平八郎につながりますね。

d0218056_12085896.jpg
「家鴨図」



d0218056_12131622.png
「春風春水」




川合玉堂が描いてみせた日本の原風景。

原風景ということは、
もはや、過去の世界になりますが、
私たちはこの感覚をどうゆう形にかせよ次世代に
繋げて行きたいものだと考えます。
それは
別に画家でなくても、、
日本のこの自然を愛する気持ちがあれば何かできると思います。























by hamaremix | 2018-12-26 12:14 | 日本絵画の星(近代編) | Comments(0)

「おかき」といえば小倉山荘


亡くなったお友達から頂きました。


d0218056_01253554.jpg


今日のお菓子365(252)

「をぐら山春秋」

(株)小倉山荘/京都府長岡京市今日のお菓子365(252)







といっても、そのご家族から頂いたのですが、、、

彼女から頂いた気持ちです。


d0218056_01273413.jpg







by hamaremix | 2018-12-26 01:29 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
みなさん、こんばんは。

 ★★★★★

今日はクリスマスですね。
さぞ、素敵な一日をお過ごしのことと存じます。
(はは、ラジオのジョッキーみたい、、笑)

私は久しぶりにゆったりとした時間が持てたので、
アマゾンプライムで映画など見てみました。
「チア★ダン」

青春映画です。シンプルです。面白いです。
芸術性等もとめないで観るのです。
そうすれば、こころ素直に高揚して見れました。



そうそう、
昨日の「アシガール」、、、見ましたか。
もちろん、生で!

なんで私は「アシガール」が好きなのか。

一番は設定の面白さですね。
こんな時代劇、、、ないし、痛快というか、
リアルさがあるんですよね。

若君の透明感と若いのにとっても落ちついているところが好きですね。
さらにユイの一直線ぶりにもっとこころ打たれます。
でも、要所に笑いがあって、
最奥のラブコメですね。

ロケ先の風景、セットの感じ、
間、音楽、キャスティング、ストーリー、脇役
そのすべてが気に入りました。


知らなかったのですが、実は「チア★ダン」に
若君役の健太郎さんが、面白い役で出ていたのです。ビックリ
はは、ややコミカルなキャラで、、、、
おかしかったです。



それはさておき、
今日はクリスマス。



クリスマスソングではないけれど、

この雰囲気をお楽しみ下さい!!

「私と私の犬」 Boygenius


















by hamaremix | 2018-12-25 18:30 | 音楽 | Comments(0)
お菓子の森

いやお菓子の盛り

もりもり

お菓子OFF(BOOKOFFをもじって)って感じのわたしんち。

ただ販売してないので、食べるのは私だけ、、、笑


今日のお菓子365(241~251)

お菓子「盛りもり」


d0218056_10152287.jpg

私がお菓子好きだということは、
結構、知れていて、
ときどき、わんさと集まってくれます。

芸儒家への支援か!!


ちからもらいます。ありがとう。









by hamaremix | 2018-12-23 10:17 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
今年もあと10日となりました。
そろそろ年賀状など、大掃除など、新年に向けて何かやらなくてはと
むずむずしてくる時期ですね。

今年1年を象徴する言葉は「災」だそうで、

うむ、地震でアンテナは倒れてテレビを諦めたし
台風では停電により1週間蠟燭生活を余儀なくされたり、
それなりに私も「災」について語れる1年になってしまいました。


個人的にはどうかな、、
漢字一文字でいうとなんだろう?

「隠」

って感じ。


意味は何となく「隠居」っぽい一年だったなぁ〜 笑






CDを爆買した一年でもありました。

そんななか、今とってもお気に入りは
Kindness/カインドネス

足のなが〜〜い、背も高い、髪もなが〜い
カインドネス


オシャレです。


音楽の深い森 375
Kindness This is not about us



by hamaremix | 2018-12-21 23:10 | 音楽 | Comments(0)