フジコ・ヘミングの時間

d0218056_21414585.jpg
久しぶりに空中庭園。

台風が来てるし、映画でも見よって
気分転換を思いつきました。

空中庭園にある映画館はテアトル梅田

閃いた映画はドキュメンタリーの「フジコ・ヘミングの時間」
でした。


d0218056_21444543.jpg

フジコ・へミングが特に大好きというわけでもないんですが、
おばあさんにもなって素晴らしい演奏を続けている
芸術家の彼女の生活ぶりなんかを見てみたくなったのでした。


演奏は素晴らしいのはもちろんですが、
彼女の服装が
なんだか、ジミヘンやジャニスみたいで、
常識の壁をぶちやぶっているのがいいです。

自分の美意識に忠実、着たいものを着るでしょうか、

d0218056_21473365.jpg

インテリアにもこだわりが強いと自身が語っていましたが、
好きなよう〜〜に飾っていました。
型があるように思えなく、自分の感性を大切にされているのです。


小さい頃、日本人ではない外国人教師にピアノを教えてもらった時に、
感情の赴くまま弾きなさいと教えられたのが、
今の私を作ってます。と語ってました。

うむ、

教えられて楽譜どおりに弾くのではなく、
自分の感情に照らして弾く。


そう、そうなんです、

絵もそうです。

見たものそのままを描くのではないんです。

自分の感情に忠実に描くのです、、、、、



フジコさんは幼少の頃、父親にさられます。
記憶にない頃のこと、
「外国で仕事が見つかったら母と子どもを呼び寄せる」
と言いながら、結局、消息不明になってしまい、
フジコは母子家庭のハーフとして、
生きていくのです
そのあたりは詳しく掘りさげられていませんでしたが、
フジコさんの持つ陰は
そこにあるようです、、、


大げさな演出がなく、無理な構成もなく、
また、生真面目に時系列でまとめるのではなく、
かなりゆる〜〜い、ドキュメンタリーで、
ここちよかったです。


そこには等身大のフジコ・ヘミングが記録されていました。



とってもいい映画でしたよ。

そうそう、監督は大阪芸術大学卒の方。




音楽では
「ため息」がいいです。
あと「月光」も、、、


大きな波のような音楽だと思いました。



映画館を出ると日も暮れ始めていました。

d0218056_22032527.jpg

グランフロント方面が見えました。










グランフロントには、滝がありま〜〜す。


梅田の滝????


d0218056_22061330.jpg



















by hamaremix | 2018-07-30 22:26 | アート | Comments(0)

スイカのマジック

今年の猛暑にはこれです!!

スイカバー

d0218056_20252823.jpg

あれ、これ、いつもと違う!
と思ったら、
皮と実が逆になったバ−ジョンのでした。




でも、美味しい。


暑い昼間に食べるのが最高です。

目も覚めます!!

d0218056_20275054.jpg


今日のお菓子365 (216)

皮なのにチョコっと種入り「逆になっちゃった/スイカバー」

株式会社ロッテ


d0218056_20283101.jpg

コンビニにありま〜〜〜す。



おすすめ!!


by hamaremix | 2018-07-28 20:30 | 今日のお菓子365 | Comments(0)

蝉のヒミツ(セミのセミナール)

夏ですね〜〜〜〜〜、

前庭のハナミズキの木で
が鳴いている。

何処だろうと枝を探してみると、あっ、
いたいた。


そうだカメラで撮ってやろう、、、
って
レンズを向けて、焦点を合わしている間に
プイって飛んで行っちゃいました。

あれ、見えてるんだ、、、




それにしても、大きい声で鳴くものだって、思った刹那、
でもいったい、ってどうやってあんなでかい音が出せるんだろう???
羽根を擦ってる、、、いや、あんな音は出ないだろう、、、、
何処で音出してる?

という素朴ですが、
いままで考えたこともなかった疑問がわき起こってきました。


また、さらに刹那、
そんなことも今まで知らなかったのか、、、
「ぼ〜〜っと生きてるんじゃないよ〜〜〜」
と、チコちゃんに怒られるとも思いました、、、

d0218056_20010275.jpg


そこで、調べました。笑

が鳴くのはオスのみ、
押すの身体の中には、音を反響させる空洞があるんです。
そしてその背中には発音膜と呼ばれる、太鼓の皮のようなものがあって
それを発音筋という筋肉で発音膜を震わせて音を出している
ということが分りました。。。


私の説明では分りにくいと思うので、
この動画で理解して下さい!!!





ほっほう〜〜、

のオスは身体のなかに、
楽器を持ってるんだ、、、

と理解しました。。。。







がってんいただけましたでしょうか?笑






by hamaremix | 2018-07-28 19:58 | ライフ | Comments(0)

ジョージ、何とか言って!

「半分青い」の今週分を一気に見て
悲しい気分になりました。

漫画家への夢、映画監督への夢、
芸術、芸能の世界で生きていくには優しくてはいけない、
チャンスとみれば、
どんなことをしてもものにする、、、


でも、その手だてで友人を裏切ることに、、、


あ〜〜〜、よくあることんなんですか????

そうゆうの、やはり嫌です。



ジョージ、何とか言って!!


音楽の深い森 354 
ジョージ・マイケル 「 I Can't Make You Love Me 」




by hamaremix | 2018-07-27 19:32 | 音楽 | Comments(0)

ソルダムって名の

お菓子は毎日食べてはいるんですが、

ご無沙汰してました。


今日は果物です、珍しい、、、、




7月に入って、訳あって、毎日プラムを食べてます。



最初は食べ方が分らず、

緑のを食べてしまい、マズって思いましたが、

熟して赤いのを食べるのだと知ってから、

美味しくいただけるようになりました。


お菓子みたいに、

いつでも同じ味ではないんですよ〜、生の果物は、、、



あたりまえですが。笑




今日のお菓子365 (215)

南アルプス市より「ソルダム/プラム」

山梨県産JAこま野


d0218056_19513312.jpg


by hamaremix | 2018-07-25 19:55 | 今日のお菓子365 | Comments(0)

暑中宣言

d0218056_20543861.jpg
暑いです〜〜。

みなさまお元気ですか??


エアコンを効かしながら制作頑張ってます。




いよいよ最終段階、
尻上がりにのってきました!!
私はなんだかんだ言っても、夏の方がテンションが上がるので、
向いているのかもしれません。



さて、ここから、です。

ツメで自分のこれまでの制作上回るようにならなくてはいけません。

「半端ないって」いうぐらいの集中力でもって
この一週間
やります!



やるぞ!





d0218056_21005979.jpg





by hamaremix | 2018-07-24 21:01 | ライフ | Comments(0)

名建築さんぽマップ

スケッチの講座を初めて10年


西宮北口を拠点に

西は明石、京都は蹴上げ、奈良は郡山、北は新三田まで、


関西の半日で行ける風光明媚な場所を求めて

スケッチに行き、

回数はもうすぐ99回になります。


 最初から来てらっしゃる方もいるので、同じところへは行けないとい決心で、

いつも、風景のいい場所を探してます。


JR・私鉄沿線の駅にフリー配布してある、

イベント情報・花の開花情報・今見るべき名所の紹介、等等が記されたものに

目を光らせています。



そんな私にもってこいの本を発見。



本ーこれいいよ vol.13


厳選50ルートから選べる

「京都・大阪・神戸名建築さんぽマップ」

円満字洋介

株式会社エクスナレッジ


d0218056_08094507.jpg

これがいいのは
50の名建築をみるルートマップがついてることです。

こんなふうに。

d0218056_08112733.jpg

これを手に入れたので、早速歩いてきました。


ルート5:堀川・烏丸丸太町ルート

JR嵯峨線・二条駅からスタートしました。

沿線沿いに北へ歩き

「日本聖教会 京都聖三一教会」へ

d0218056_08170064.jpg
町の小さな教会ですが、温かみのある色とかたち
信徒の園部秀治氏の基本設計を元に
ミッション系の建築家バーガミニー
ミニバーガーではありません。
が設計したという。

ルートではそこから
丸太町通り〜下立売〜堀川通りを北上するのですが、
カット!!!

暑すぎて無理!


京都府庁を目指しました。


府庁の手前に紹介されているのが
「旧滋野中学校(京都まなびの街生き方探究館)」
清楚なアールデコ校舎

d0218056_08264463.jpg
デイライトイエローがリフォーム感を出してます。


そして、今日の一番のお目当て
「京都府庁 旧本館」


京都の人にはなじみでしょうが、私は初めての訪問。

おお〜〜、立派じゃないですか。
日本人が設計したとは思えない程、本格的洋風。

d0218056_08310370.jpg

中を見学出来ました。



d0218056_08333585.jpg
こんな家に住んでみたいものです。笑

アトリエでいいので貸して下さい、府庁様。


d0218056_08352715.jpg

d0218056_08360921.jpg


建築のデティールに目がいきます。


中庭には円山公園にある有名な桜の孫の桜の樹が
ド〜んと鎮座していました。

d0218056_08390623.jpg

中庭に向かって休んでいると、夕方の少し涼しい風が吹いてきました。

そして、そこで旧に懐かしい気持ちになりまし。

なんだろう、

この既視感。

あ〜〜、桜塚高校を思いだしました。


今はありませんが、私たちは木造校舎最後の世代。
中庭に豊な造園がありました。

その樹木と校舎の風景を
それこそ、何十年ぶりに思いだしました。
あ〜〜、懐かしい。

木造校舎って生徒や先生が廊下を歩く音がうるさいんです。
床板がどたどたと響くんです。
必要以上に活気がありましたね。


当時、卒業間際に、この校舎ももう無くなるんだなぁ〜って
感慨深く思ったことも思いだしました。


脱線しました、、、


旧府庁本館の横に
「京都府警察本部 別館」

d0218056_08481663.jpg
まぁ、警察ですね。
愛想ないです。なくていいんですが。



ここから、烏丸丸太町まで歩くんですが、
結構いい建物が並んでいました。


先ずは
「平安女学院」

d0218056_20002147.jpg

設計はバーガミニー。




そしてその女学院の礼拝堂でもあり、
「日本聖公会 聖アグネス教会」です。

夕日に照らされ赤い煉瓦がさらに赤く見えました。

d0218056_20043503.jpg

全然、日本に見えません。


そして最後に

「大丸ヴィラ」


その日一番の魅力的建築だと思いましたが、
今は未公開とかで、
中に入れず
門の外から、仰ぎ見るしかありませんでした、、、


が、

いつの日か、
必ずスケッチしたいものだと、
切に思いました。。。






以上、、、


またね。









































by hamaremix | 2018-07-22 08:51 | 本ーこれいいよ | Comments(0)

泣きたくなる程の懐かしさと切なさ、、、 で、、

ビートルズの曲のカバーって、
曲が元々いいし、アレンジもいじりようがない程の完成度なので、
あんまり驚きはないんですよね。

あ〜、よく唄ってる、、、くらいの、、

何回も聴けないです。

やっぱりビートルズのオリジナルを聴く方が楽しいんです。



でも、

さすが、パット・メセニー

歌心あります。


これは何度でも聴けます。
しかも、原曲と同等かそれ以上の感激を与えてくれます。

泣きたくなる程の懐かしさと切なさ、、、
で、、

音楽の深い森353
パット・メセニー 「And I Love Her」(ザ・ビートルズ)






by hamaremix | 2018-07-20 21:05 | 音楽 | Comments(0)

凄いデザイン

最近のグラフィックデザインはすごい。

ほんと、すごい。

みたことのない世界を見せてくれる。



という記事。


d0218056_01302527.jpg

デコラティブ(装飾的)ですが、装飾的というものを超えた何かがあります。

尋常じゃない盛。

JR貨物のこのイラストは日本人的センスにもあふれてます。






同じく盛りに盛った世界観。


d0218056_01384483.jpg

すごい。

アニメ10本分くらいの密度を感じます。


基本センシティブです。




d0218056_01411162.jpg

浮世絵からの継承を意志したデザインですが、
新しい!

吉田初三郎の引用もある。






これは淋派の継承ですが、

d0218056_01442615.jpg
写真と絵の融合、そしてパースペクティブ。





パースペクティブで面白い神戸紹介
d0218056_01500464.jpg

三つのパースペクティブをさりげなく繋げて、
神戸港と六甲そして田園で
和ではない魅力を演出いています。




d0218056_01530355.jpg

丹後の海という電車があるんでしょうか。

その車輌の精緻な再現とシンプルな和のデザインの組み合わせ。






d0218056_01572511.jpg

絵本系ですか、、

夢がありますね〜〜。

しかも上品。






次はコミック・イラスト系。

本の表紙も完全にコミック・イラスト系がなだれ込んで
定着してます。


d0218056_02004901.jpg

イラストとグラフィックデザインは別の人かな。


かっこいい。







アメリカンの盛り。

d0218056_02025236.jpg

アメリカは基本、写実です。

ほら、ハリウッド的でしょ。




同じ構図の飲料のデザイン。

d0218056_02045460.jpg



これは何のデザインか分らないけど、

新しいセンスを感じます。

d0218056_02073415.jpg






最後は古典的なデザイン。

ですが、アイデアが粋。

d0218056_02101643.jpg

























by hamaremix | 2018-07-20 02:16 | アート | Comments(0)

あれにしか見えない

人間の視覚とはいかに?

と考えさせられるレゴの広告!!


d0218056_03240988.jpg
えっ、何と

思われる方もいるのかなぁ?

しかし、

フェルメールの「青いターバン」を知っている人には

このシンプルなレゴの色の並びだけで、

この絵が見てとれたはずです。



いや、これにしか見えませんでした。


d0218056_03263340.jpg

かたちがシンプルであっても、

色の並びがある程度そろえば、

人間は創造力でイメージを補うことができるのです。




補足

そもそも、この絵だって、

絵の具がキャンパスにのっているだけで、

人間ではないんですからね〜〜〜〜。笑


by hamaremix | 2018-07-19 03:31 | アート | Comments(0)