ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

<   2018年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

遅ればせながら、作品発表のお知らせです。

第45回現代美術ー茨木 2018年
〜ナリユクスガタ〜

に私の2013年作の「シャングリラ」を出展しています。
新作ではないものの、人気の高い(と聞いています。ほんと。)作品なので、
実際の作品をご覧になてない方には是非、
ご覧頂きたいです。


d0218056_20441280.jpg
「シャングリラ(部分)」 2013


その展示風景。

d0218056_20440480.jpg

第45回現代美術ー茨木 2018年
〜ナリユクスガタ〜

会期:6月3日まで 

茨木市立生涯学習センター/ひらめきホール・ホワイエ・1階展示コーナー



by hamaremix | 2018-05-31 20:48 | アート | Comments(1)

JR東西線に「大阪城北詰」駅があります。

駅は地下にあるんですが、その駅の真上は

かっての大阪の豪商、藤田伝三郎の邸宅があった所です。


藤田伝三郎は、西南戦争で巨利を得、「藤田組」を設立した、
明治時代の関西財界の重鎮であった。
骨董収集の面でも関西第一と言われ、その豪快な買いっぷりは伝説化している]
伝三郎の没後、昭和初期に藤田家蔵品の売り立てが3回行われ、
この時売却された蔵品には、現在各地の美術館に納まっている名品が目白押しであった]
それでもなお、現在の藤田美術館には国宝9件、国の重要文化財52件を含む名品が

数千点所蔵されており、藤田家コレクション全体の規模の大きさが想像される。


現在はその「藤田邸跡公園」と藤田家の美術コレクションを集めた「藤田美術館」があり、

公園は昼間誰でも散策出来、美術館は国宝等の東洋美術が並び

大阪市内では珍しく長閑な時間と空気が流れています。



の〜〜〜〜ンびりしてきました。

d0218056_06234710.jpg
d0218056_06235891.jpg
藤田邸跡公園から見える藤田美術館

美術館は現在リニューアル工事中で、2020年まで閉館されてます。

d0218056_06251649.jpg
ひろ〜〜〜〜〜い原っぱ。

右上の見える煉瓦色の建物は太閤園です。

太閤園かっての藤田邸の跡地に立っているんだそうです。

太閤園では今、蛍が見どころだそうですぞ。





ちょっと昼寝するか〜〜

横になって空を眺めてみる。


d0218056_06283195.jpg


おやすみなさ〜〜い。




今日も一日お仕事頑張って下さ〜〜〜い。










by hamaremix | 2018-05-30 06:32 | ライフ | Comments(0)
おはようございま〜す。

晴天の日曜日ですね。
うれしい。

そしてこの朝は
楽しいヴィジュアル!


現在発売中のミルキー。
ペコちゃんの顔=八変化です。

左上のがスタンダードのペコちゃんの表情。
上右から2番目と下左から2番目が真正面で新鮮です。

左下のがとっても現代的、ちょっと一線を逸脱してます。笑
d0218056_06592347.jpg

K先生のコレクションでした。

by hamaremix | 2018-05-27 07:10 | ライフ | Comments(0)
1960年代は私がほぼ小学生だったころ、

大人たちが営む世界をテレビや雑誌、映画や漫画をとおしてしか知り得なかったのですが、
なんだか素敵なものと思っていました。たぶん。

今でも60年代ってなんかそれ以外の年代とちがって
特別なテンションの高さがあったのではないかな。

今でもそう思っているんですが、
私が大人になった時の世界はわたしが子どもの頃にもっていた
大人の世界とは随分ちがうなと感じました。

まぁ、単なる私のひとり幻想だったということもあるでしょう。


当時から今も、永遠の私の先輩たちの
彼らのカルチャーも
ずっと憧れつづけているような、、、
そんな感じが続いています。


ガールポップスのお歌手たちも、
永遠にお姉さまたちなのです。


音楽の深い森 346
マリアンヌ・フェイスフル 「As Time Goes By 」

 


マリアンヌ・フェイスフルは彼女が
後年、パンキーな歌手となってから知ったんですが、、、

ミック・ジャガーの元カノ。。。。

by hamaremix | 2018-05-26 07:47 | 音楽 | Comments(0)
d0218056_21354104.jpg
今日の朝5時。

皆さんがまだぐっすりと寝ている頃

空はドラマティックな様相で、

一日を始めていました。


d0218056_21372178.jpg
d0218056_21374271.jpg

クリアな視界

その先の大阪の東、南の山々辺りは
分厚い雲で覆われて視界エンドとなってました。



昨今の日の出は5時迄ととっても早くなってます。

いったい何時まで早くなるんだろう???

いまさらそんなことに興味がいく私でした。






by hamaremix | 2018-05-24 21:42 | ライフ | Comments(0)
昨日の夕日です。

あら、雲の色が変なことに、、、

虹?

いや、雲の一部だけに虹っぽい光の色が見えます。



ちょっと不思議現象に遭遇!!


一日の終わりのささやかな飾り。

昨日はいいことありましあかぁ。


d0218056_06433590.jpg

今日は5月23日
五(こい)二(ぶ)三(み)の語呂合わせで
恋文(ラブレター)の日だって。

夕の月に風が泳ぎます
アメリカの国旗とソーダ水が
恋し始める頃ですね

中原中也「初夏」より




d0218056_06184653.jpg

旧暦によるとこの時期は「初夏」

二十四節気では 小満(しょうまん)

麦が穂を結び、生命が大地にあふれる頃です。


七十二候では「蚕起きて桑を食う」

蚕が桑の葉を一杯食べて育つころ。

古来より日本で飼育されていた蚕、

「おカイコさま」と呼ばれていました。

美しい絹糸となる繭を、小さな体で紡ぐみます。


蚕が桑を食べるすがた、、見たことないですよね〜、

桑の葉はイメージできますが、

蚕って、、、う〜〜〜ん、

どんな姿なんだろう。




訳:この先、生きながらえるならば、つらいと感じているこの頃もまた、

思いだされることだろうか。

つらいと思って過ごした昔の日々も、

今では恋しく思われることだから


藤原清輔朝臣


百人一首



by hamaremix | 2018-05-23 07:10 | ライフ | Comments(0)
昨日は爽やかな春の日射しのなか、神戸メリケン波止場まで
スケッチに行ってきました。

この時期は紫外線が強いということを聞いていました。

波止場は日陰の少ないスケッチポイント、
顔には日焼け止めを塗って、焼けないように気をつけてたんですが、
手には意識が行ってなくって、


あっっっ、やってまった、やけてまった。

d0218056_20391810.jpg

七部袖焼。

いや〜〜、綺麗な赤、、、



仕方ないですね。。
男ですから、歳だし、気にしない気にしない。



雨で一週間延びになった今回のスケッチ。
とってもいい天気に恵まれましたよ〜。

d0218056_20461299.jpg
d0218056_20463251.jpg


d0218056_20464773.jpg
やはり、このビル街の風景に目がいってしまいます。

絵になる〜〜〜〜。




昨日はまた、「神戸まつり」にも遭遇。

パレードがとっても盛り上がっていました。

d0218056_20492752.jpg

by hamaremix | 2018-05-21 20:50 | ライフ | Comments(0)
むかし、私のレコードコレクションが虫にやられたことがありました。

シロアリです。

木製のレコードラックの奥の底から、木が食い荒らされ、
レコードの紙部分も喰われていました。汗

さすがにビニル製のレコードまでは喰われていませんでしたが、
レコードによっては紙製のジャケットの半分くらいまで
喰われてしまってました。

やられたのは、20枚ほどでした、、
中には大変お気に入りもあって、ショックでしたね〜〜。

そんな中のひとつが、
マイク・オールドフィールドの2作目でした。

「 Hergest Ridge/ハージェスト・リッジ」1974年

d0218056_07595537.jpg
左下が喰われた部分、、、、


まぁ、それはそうと、
この「ハージェスト・リッジ」にはある問題があります。
なんと、1974年に録音したテープをマイク・オールドフィールド側が紛失してしまったことです。

なので、CD化されないまま今まできているのです。

しかし、「ハージェスト・リッジ」というアルバムはでています。
これはわたしも聴いたことがありますが、
しかし、私の持ってるこのレコードとは違った演奏でした。

どこかの時点で再録したんでしょうね、、、

それでも、昔の音の再現はままならず、
とっても残念。


そういうことで、このレコードはとっても貴重なのです!!!


ジャケ裏
d0218056_08061091.jpg
このレコードのA面
21分40秒が大作「ハージェスト・リッジ」です。

英国かアイルランドの野原の風景、、
まさにマイク・オールドフィールドの「田園」

最後半の舞い上がるリードギターにいつもこころ震えます。

この一匹の犬がイメージをかきたてます。




レコード。
まだ、開設当初のヴァージンレコードから出てました。

d0218056_08120242.jpg
d0218056_08134501.jpg
こうゆうレーベルデザインが私の絵に
何らかの影響をあたえていることがきっとあると思います。



このジャケットのイメージが心の底に漂っていて
いつか絵に描いてみたい、、、

と思ってました。

で、、


タルカスに次いで

ついに描きました。


楽しい時間でした。



d0218056_08171952.jpg

ところで、「Hergest Ridge」
日本語訳は出来ないんですね〜〜、、、

「Hergest Ridge」は「ハージェスト・リッジ」なんです。










by hamaremix | 2018-05-20 08:19 | レコジャケ・フォーエバー | Comments(7)
おはようございます。

ここ数日の暑さで少しばててしまいましたが、
今日は朝から気温が下がり、気分も体調も持ち直してきました。

暑さも慣れですが、まだまだ、この時期の28度とかって、早すぎます。
は〜〜。


昨日は「Call Me By Your Name」を観てきました。
不思議な感覚、、理解できないことはないけれど、自分にはない感覚、、
うむ、
感想が出にくく、言葉がすぐに出てこないのです、
後日、またゆっくり書いてみますね。


でも、私の日常に流れている時間とは
全く違う時間の流れがそこにあり、
羨ましい、懐かしい、、
時間を体験出来ました。





リバプールは行ったことはありませんが、
なんか懐かしい映像です。
もちろんジェリー&ペースメーカーも当時は全く知りません、
ジェリー、、ペースメーカー、はは、ネーミングが60年代。



音楽のふかい森 345
ジェリー&ペースメーカーズ 「マージー河のフェリー」

               




by hamaremix | 2018-05-19 08:27 | 音楽 | Comments(0)

d0218056_21240478.jpg


旧暦によると今は「初夏」

二十四節気では 立夏(りっか)

新緑が青々と萌える夏の始まり。


七十二候では「たけのこ生ず」

たけのこが、ひょこっと出てくるころ。

もう沢山タケノコ御飯たべましたけど、、笑



さて、明日5月16日は松尾芭蕉が『奥のほそ道』へ旅立った日だったそうで、

「旅の日」とされています。

旧暦では元禄二年(1689年)三月二十七日


いいですよね、この爽やかな季節に旅なんて、、



わたしは、、、

泊まりがけで旅行してないなぁ〜〜〜


でも、わたしは、

毎日絵の世界に旅してます。苦々



いやいや、人生そのものがまさに旅で、

私たちはみな旅人です。

ほんと。




訳:月日は永遠の旅人であり、過ぎゆく年もまた旅人である。


芭蕉


奥のほそ道


by hamaremix | 2018-05-15 21:26 | ライフ | Comments(0)