ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

<   2014年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ここしばらくは
高田郁の小説で江戸時代を
司馬遼太郎の「播磨灘物語」で戦国時代を
鴨長明の「方丈記」で源平争乱期の平安時代後期を
ドラマ「坂の上の雲」で明治を
「ごちそうさま」で昭和初期を
そして英国ラファエル前派とビクトリア王朝美術で英国の1900年前後へと

私のこころは過去へ過去へと辿ってイメージを膨らませていってます。

このブログでも、最近は多分に自分の過去に触れることが多くなって
私は懐古趣味に陥ってしまってるのではないかと、
幾分危惧しています。笑


しかし、しかしです。

人が語ることというのは9割は過去のことですよね。

昨日のことも、10年前のことも50年前のことも、
過ぎ去った時間ということでは、
強引にも同じものであると言ってしまえるかもしれません。


自分が体験した過去と自分が体験しなかった過去の差は
決定的な違いはあります。
自分は体験しなかったけれど、
知人や同時代を生きてる人が過去に経験したものとの差、
例えば沖縄海洋博は行かなかったけれど、
けれど、その時代に日本ではそれはあったと言えば、
私が生きてる時代にそれに行って体験した人が居る。

しかし少し調べれば、今の時代、
沖縄海洋博のことは、かなりのことが知識として知ることができます。


で、自分が生まれていない時代のことも
調べれば、たとえば、日露戦争のことでも
かなりのことは知れるはずです。

自分が生きてた時代に起こったけれど体験していないものと、
自分が生まれる前に起こって体験していないものとの差は
どうなんでしょう?

これも体験していないという意味においては、
これまた、強引に言ってしまえば同じようなものかも知れません。


また、たとえば、2002年の日本韓国共同開催の
サッカーワールドカップのことで言えば、
私は一度も、実際の試合会場に行ったわけでもないけれど
体験したと思い込んでいますが、
それは、テレビのライブ中継を見て、
体験したと思っているからです。

このテレビ体験というのは今の時代はかなり大きいですよね。


話の着地点が見えなくなってきました、、、汗。


自分の懐古趣味の言い訳のような文になりそうです、、、


強引に結論にもって行くと
過去には
自分が体験したリアルな過去と
自分が体験していないヴァーチャルな過去があって、

実際に自分がその場に居て体験したこと以外の
テレビや小説、新聞体験、人から聞いた話そして歴史上のことなどは
ひっくるめて皆同じではないか!
ということを単純な2言論で言ってみたかっただけの話です。


それがどうかしました?

いや、それだけのことです。


私があまり情報でも知らない、会ったこともなく、
youtubeで知ったミュージシャン。

ルース・ジョンカー

ちょっと新しい過去のものを提供したかっただけの、
う〜〜ん、
体験してない過去に差はないと言っておきながら〜〜これか!


そのためのくどい前振りでした。汗


私は最近はJazzyな音楽を聴くようにしています。
なので、
ブログに新しいカテゴリーとして「Jazzy Music」を作りました。
ちょっとジャズあるいはジャズっぽい音楽をまとめて
見たい方はこちらからどうぞ。


音楽の深い森 104 Jazzy
ルース・ジョンカー 「Shoes and Booze」


by hamaremix | 2014-02-02 10:33 | Jazzy Music | Comments(0)
Back To The Past 07
1985


d0218056_23203937.jpg


1985年4月
私の教員生活2年目の年。
初めて担任を受け持つことを言い渡されました。
それもいきなり進路を控える3年生の担任に任命され、

「初めての担任が3年とは荷が重すぎます。」
と職員会議で無理を訴えましたが、
「進路などは、学年の教員全員で考えるので大丈夫です。
しかも副担任にベテランの先生を付けているし。」
ということで、
ようようのバックアップを頼みながら、持つことになりました。
新任に選択の余地はなかったのです。

新学期。
心臓が張り裂けそうな、緊張感の毎日が始まりました。

同学年の同じ担任に決まった現代国語の若いS先生に
「浜本さん、何があっても、歯を食いしばってやりぬこな!」
という言葉が忘れられません。

クラス分けの時、
2年生の時に授業を持った生徒が多かったので、
親しくなれた生徒を何人か
自分のクラスに入れてもらいました。(こうゆうのは秘密事項です)
よりクラス運営が良くなるための配慮なのです。
内緒です。


しかし、この時のことは、今思い起こしてもリアルにドキドキしてきます。
それほど、初の担任というのは自分の人生のなかでも特筆すべき出来事でした。

大げさなと思われるでしょうが、
というのも、
当時学校がはとってもとっても荒れてました。

授業が成立しないなんてことはよくありました。
原因はいろいろあると思うのですが、
先生が生徒に乗り越えられてしまうのですね。
大体は荒れてる生徒の言動が、困ったことを引き起こすのですが、
その時は、悪くない普通の生徒まで
「なだれ現象」といって、規律にルーズになって、
学年全体が荒れてしまっていたのです。

一旦荒れてしまうと、大変ですが、
この学年は1年の最初の早い時期から荒れていたということで、
もう逆に3年では、進路もあって、落ち着き始めていました。笑
なので、新任担任としてなんとか1年やりきることができたのかもしれません。

荒れてはいましたが、一人一人はいい子なのです。
学生が遠足でもないのに、みんなで京都に遊びに行くというので
休日なのに私もかり出され、ついて行ったりしたのを今、思い出しました。
みんな仲はよかったのです。


クラスとは別に、
当時、私は軽音楽部を作って、その顧問になってました。
バンドをやりたいと生徒の何人かが言い出したのです。
そして2年目のこの年、
彼らは文化祭に出たいと毎日、練習をしていました。

とっても心配でしたねぇ〜。
上手くできるかどうかが、、、

そして
文化祭の当日、
出演予定の部員のひとりが、
緊張をごまかす為か、
なんと酒臭い匂いをさせて、登校してきたのです。
飲酒したのは誰の目にも明らかな状態で、、笑
どんな中学生やねん。

その生徒を出演させたかどうかは、もう覚えていませんが、
そんな大事なことも30年も経てば忘れてしまうのですねぇ〜。
普通の感覚であれば、出演はさせてないでしょうね。



なんだか、一杯、当時のことが思い出されてきました。



で、最初の写真ですが、
これは修学旅行で信州に行った時のクラス集合写真です。
「於:車山」とあります。

そういえば、雪の残る信州の山を歩きました。


このときもひとりの生徒がぐずって、大変なことが起こりました。
フュー〜〜〜、汗。
中学校というのは、毎日、事件だらけだったのです。



でも、楽しいことも、沢山ありました。
夜には星空の下で、本当に火を焚いてのキャンプファイアーもありました。
その時に若い担任の先生チームで出演し、
おにゃんこの歌「セイラー服を♪脱がさないで♪〜」というのを
振り付けありで合唱しました。笑


この時の生徒たちも、もう40歳前をになってます。

みんな、どこでどうしているのか?

ただただ、

いい人生を、おくっていればいいなと願うばかりです。




1985年の出来事

NTTと日本たばこ産業(JT)発足
日航ジャンボ機御巣鷹山墜落(8/12)
阪神タイガース初の日本一
「ニュースステーション」始まる(~'04)
スーパーマリオブラザーズ発売
たばこ広告規制始まる
ビックリマンチョコ発売
プラザ合意でバブル景気へ
東海道新幹線時速220キロ2階建車両
日本語ワープロソフト「一太郎」販売
両国国技館落成
「さんまのまんま」放送開始(4月)
「アッコにおまかせ!」放送開始(10月)

流行
パフォーマンス  新人類
ヤリガイ カエルコール
タンスにゴン ハーゲンダッツ
夕やけニャンニャン
イッキ!イッキ! 円高不況
家庭用TVゲーム機
セーラーファッション
アニメのタッチ人気
マル字ブーム

by hamaremix | 2014-02-02 00:27 | Back To The Past | Comments(4)
d0218056_113897.jpg




さて、これはなんでしょう?




たまたまピントが合わず、

ぼけてしまいましたが、


これはこれで、なんだか、


魅力的な画像となりましただ、ナッシ〜。



結構好きなスナック菓子で、

小腹がすいた時に、

駅の売店やコンビニで買ったりします。



先日、学生が持ってたのを

チョコっとつまみ食いさせてもらったのですが、


いつもと味が違って、ビッくり005.gif


ストロベリー味がでていたんですね。




これがまた、とっても風味と味が良かったんです。



ということで


今日のお菓子365 (その31)
bits sandwiches 「オレオ/ストロベリークリーム053.gif
ヤマザキナビスコ株式会社



でした!!


d0218056_1145495.jpg

d0218056_11464116.jpg

by hamaremix | 2014-02-01 11:48 | 今日のお菓子365 | Comments(0)