人気ブログランキング |
ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

全関西&フェルメール

d0218056_21413632.jpg
こんな所にも「令和」

今、最も勢いがあって、輝いていて、ブームといってはなんですが、
最大のキーワードですね。

それにしても、漢字が全く違和感なくおさまる通天閣でした。



今日大阪市立美術館で開催されている
全関西行動展を観に行ってきました。

ビセンの卒業生や学生さんが結構出品されて入選していました。

d0218056_21480200.jpg
村井さんの作品

「マルイ賞」を受賞されていました。
よかったですね〜。



 
d0218056_21493317.jpg
奥田さんの作品

卒業生の奥田さんは2点も選ばれ、左の作品は「奨励賞」を受けていました。
おめでとうです。
行動では有望な新人となってきたようです。

  


d0218056_22125403.jpg
西口さんの作品

カバですね。少し抽象化された作品で色で元気が出る絵です。



d0218056_21551362.jpg
佐藤さんの作品


一年かけた描いていた力作です。
爽やかな風が美術館に吹いてました。




d0218056_21564032.jpg
大野さんの作品


火の鳥ですね。全てが自由な感じです。




d0218056_21575036.jpg
大野さんのおかあさん富美香さんの作品

なかなか妖艶な題材。




全て学校で見ていた作品でしたが、
こうやって美術館で見るとあらためて
それぞれの作品のもつ魅力を感じることができて良かったです。




大阪市立美術館
ここまできたけれど、フェルメールはどうせ混んでいるだろうと
はなから往く気はなかったのですが、でもでも、
混み具合を確かめにいくと、
それほどでもない様子。よし、入ってみよう!!

フェルメールとの対面に向かいました。


フェルメールは最後のエリア。
そこへたどり着くまで、ほぼ同時代の画家の作品が並びます。
シャルダンなどもありました。
17世紀の作品ですが、、写実的な力量は完璧で圧倒されます。

しかし、それらもフェルメールを見たあとでもう一度みると、
やはりどこかゆるさがあって、
フェルメールがいかに完璧であるかが実感されました!!!


フェルメールの作品には匂いが感じられない。
人物への関心というより
光が生み出すこの世界、この現実、、そしてそれをみる視覚への関心
それはあたかも科学者の自然観察に似ているのかもしれないと思いました。


やはり世界最高峰の絵です。




by hamaremix | 2019-05-04 22:11 | アート | Comments(0)