生に弱い

d0218056_03410377.jpg
コラージュ470 「イエロービューティ」



綺麗な人を美しく撮った写真は
人間の視覚の中で一番人を惹き付けます。

華があって絵になるということで、
しかも有名で綺麗、可愛い人を広告に使うのは
一番の視覚的効果があるので、
どの企業も団体の広告もやってますね。


綺麗さや可愛さは、その人の努力があってこそのものだけれど、
天然でかわいいというのは
無敵ですね。

人に限らず。


美しい、可愛いは視覚的にとっても心地よいので、
それは礼儀正しいとも言えます。

え、、

そうなんです。
きちっとした服装って、礼儀正しいじゃないですか。

きちっとしていなくても、(スタンダード)
お洒落な服装って見ていて楽しいし、
新鮮で礼儀正しい。

って思っています。



歳をとってもそのあたりちゃんとしとかないとね。



d0218056_03554411.jpg
コラージュ 471 「かどや」


林くん、最近会ってないけれど、元気にしてるんだろうか?


d0218056_03575444.jpg
コラージュ 472 「アドッレッセンスな風」

演奏家って、本当に凄いと思う今日この頃。
なぜ、あのように間違えないで、一曲を演奏できるのか。

一曲の中には何千何万という音符があるのに、
その一音もはずさないなんて、、
あらためて凄いと、最近特に思います。


というのも、
自分はA~B~C~D~E~F~
と時間の流れで行なう順番作業がとっても不得手だと痛感することが多いからです。

Cをとばす、Eをとばす、
CとDの順番を間違える、、、
というように順番どおりのことを間違えないようにすることが
ほぼできない、、、



ちょっとどころでなく、
情けないくらいの感じです、、、


ぼ〜〜〜っと生きてるからなんでしょうね、、



生の演奏や芸術
何でもいいんですが、音楽、ダンス、演劇、朗読、
落語、漫才
みんな、間違えないですよね、、、、

凄すぎます。。。。。




by hamaremix | 2018-11-15 04:11 | ライフ | Comments(0)