旅人なり

d0218056_21240478.jpg


旧暦によると今は「初夏」

二十四節気では 立夏(りっか)

新緑が青々と萌える夏の始まり。


七十二候では「たけのこ生ず」

たけのこが、ひょこっと出てくるころ。

もう沢山タケノコ御飯たべましたけど、、笑



さて、明日5月16日は松尾芭蕉が『奥のほそ道』へ旅立った日だったそうで、

「旅の日」とされています。

旧暦では元禄二年(1689年)三月二十七日


いいですよね、この爽やかな季節に旅なんて、、



わたしは、、、

泊まりがけで旅行してないなぁ〜〜〜


でも、わたしは、

毎日絵の世界に旅してます。苦々



いやいや、人生そのものがまさに旅で、

私たちはみな旅人です。

ほんと。




訳:月日は永遠の旅人であり、過ぎゆく年もまた旅人である。


芭蕉


奥のほそ道


by hamaremix | 2018-05-15 21:26 | ライフ | Comments(0)