ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

ひとり寝る夜の、、、

d0218056_21393016.jpg

旧暦によると今は「初夏」
二十四節気では 立夏(りっか)
新緑が青々と萌える夏の始まり。

確かに今、植物たちの萌えはすさましく初々しい。

七十二候では「蛙始めて鳴く」
冬眠から目覚めたカエルの鳴き声聞こえ始める頃。
夏に向け動物たちも活発になっていく。



ここいらでは、田んぼに水が流された時に、鳴き始めます。
今年は、カエルの鳴き声はまだ聞いていません。
もうすぐですかね〜。

でも、ときどき夏めいた日があるのは確かです。





訳:嘆き嘆きして、一人で寝る夜の
明けるまでの時間がどんなに長いものであるか、
ご存知でしょうか。
ご存じないでしょうね。

右大将道綱母

百人一首


とっても、じっとりした歌ですなぁ〜。

このしめりっけ、演歌に受け継がれておるようです。




by hamaremix | 2018-05-06 21:52 | 日本の美 | Comments(0)