ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

近江ミニ★ミニ散策

d0218056_18180984.jpg
お〜、にしこり〜!

大津市ナウ。

初めて知ったのですが、大津宮があったのは大津市錦織だったのでした。

d0218056_18204287.jpg
近江大津宮跡。

天智天皇が急に勝手に飛鳥から遷都したという、、都。

しかも天智天皇は遷都して5年半で亡くなられ、
大津宮は5年半のみのあった都。

確かに大津に都があったなんて認知度が低いですよね。


近江大津宮跡から徒歩5分、

その遷都した天智天皇を祀ったのが
近江神宮
がありました。


d0218056_18262504.jpg
近江神宮の森



ちはやふる〜〜〜〜


来たぞ近江神宮!!!
d0218056_18272478.jpg
詩は天智天皇の
百人一首の冒頭をかざる詩。


d0218056_18282926.jpg
初春の光を浴びて、ぴかぴかの朱色。


近江神宮のご鎮座は新しく昭和15年です。

近年は百人一首、カルタの大会が行われることで有名です。

私も大人気の映画「ちはやふる」で知りました。


近江神宮はその漫画・アニメの聖地でもあります。


その奥、奥の院的にある
近江勧学館。

d0218056_18293772.jpg
ここで、全国カルタ大会が行われます!





d0218056_19145389.jpg
近江神宮の鳥居の向こう

琵琶湖の湖面が輝いていました。




ここから京阪電鉄京津線に乗り浜大津へ!

浜大津駅近辺で路面電車に、、
この辺り撮り鉄で一杯でした。

d0218056_19171870.jpg

d0218056_19185375.jpg
好きなスカイブルーに黄色の電車。

でも車輌の色にはどうなんだろう?


浜大津駅で乗り換え一駅
上栄町駅で下車。

初めて来ました、2kwギャラリー。

ここで教え子の光太郎くんがグループ展をしているので、
今日のメインイベントとして来ました。

d0218056_19215501.jpg
「風景の澱みから」
井上光太郎・奈良田晃治・宮岡俊夫3人のグループ展
/2kwギャラリー
3/25(日)まで

2キロワット・ギャラリーは
作家の金子さんが新居に去年6月にオーンさせた
現代アート専門のギャラリー。

とっても美しい空間でした。

内容はあえて公開しませんね。


ギャラリーに向かって歩いている国道の坂道
両脇には古い町屋がならんでいて、、、
趣があります、、

もしや宿場町?


そのもしやでした。

町屋の壁に「宿場街保存会」なるチラシを見つけたのでした。


逢坂の宿場町。



おおっ、

逢坂とはここだったのかぁ〜〜〜、




じろじろ、きょろきょろして歩いていると、
芸能の道祖神なる石碑を発見。

「蝉丸神社」という碑もあり。

その横に鳥居発見、

よく見ると、、、

れれれ、れれっ?

d0218056_19324169.jpg

ええっ踏切がそのまんま神社への専用の参道になってるなり!!


蝉丸神社は謡曲の「蝉丸」にちなんだ神社と、、、

悲しい逸話を説明の掲示板で知りました。


帰り

鳥居を横切る京阪電鉄京津線のあの車輌が通りました。


なんとシュールな光景、、、

オーママイガーって思いました。


d0218056_19371270.jpg






今日最後のトピックス。


あれれ、、、、なんともう、
桜の開花を見ました。

京都三条、鴨川沿い

d0218056_19390290.jpg




ラッキーなファースト・花見でした。





もう、春はそこに来ていました。





























by hamaremix | 2018-03-10 19:40 | ライフ | Comments(2)
Commented by yuurakuotozaemon at 2018-03-11 20:53
この競技かるたの会場は知らなかった
こんなんや```
Commented by hamaremix at 2018-03-11 22:16
毎年1月にかるた大会、それも超絶な早業取りの百人一首の大会がここであるのです。それ故に歌の聖地なのです。