ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

フンベルトワッサーと大阪

大阪の最も有名ドコロ、
USJ(ユニバ)。
JRゆめ咲線に乗っていきますが、そのユニバ駅のもうひとつ先の終着駅を知ってますか。

桜島駅です。鹿児島には桜島駅はないのに大阪にある、笑

その桜島駅の西はもう大阪湾。

駅から出てるバスにのって約10分、
大きな橋を渡って人工島の舞洲へ。

すぐ左手に、異様に目立つ巨大建築物!!!


d0218056_20320530.jpg
なんだ、なんだ、、、

ここはユニバではありませんよ〜!


スパ? いや。


アミューズメント? いえ。


ショッピングモール?  いやいや、、、



ここは

大阪市、八尾市、松原市のゴミ焼却&ゴミ粉砕施設「舞洲工場」なのです。



なんとまぁ〜〜〜、奇抜な。

いえ、アートなといって下さい。


この建築をデザインしたのは
ウィーンの画家で建築家のフンベルトワッサー氏で
大阪市がかって大阪オリンピック誘致の際に
環境に配慮した施設だとアピールするために、
膨大のお金をかけてフンベルトワッサー氏にデザインを託し作ったゴミ処理施設だそうです。

まぁ。大阪オリンピックは敗戦しましたが、
この舞洲、
今度は2025年万博、あるいはカジノ計画で、また
脚光を浴び始めていますが、
今はまだまだひっそりとしたものです。

でも
この建物。実際に裸眼でみると凄いですよ〜〜。


なんでもっと観光スポットとして有名にならないんだろうって思うのですが、
やはり、ゴミ処理場というのが、
ひっかかるのでしょうか??
訪れる人はそんなに多くないようです。


フンデルトワッサ−氏の建築デザインには
環境保護も含まれたいて、
この施設も将来は周りが森になることが想定されていたようです。


今は森等ほぼないので、
この巨大な建物はその姿を、あからさまに表示しています、
ですが、他の何処にも無いデザインで
見るものを圧倒していました。

d0218056_20492916.jpg

なんちゅう、、、

って感じでしょ?

d0218056_20495998.jpg
こちらは下水処理上


この建物を前にすると、
まるでここは日本かと思う程の
異次元かん。


ちょっと、皆様是非見学に行って下さい!!!!


d0218056_20533131.jpg

見応え、ばっちり〜。












by hamaremix | 2018-03-01 21:07 | Comments(0)