消えた国道66号線

大阪のキタ、大阪第3ビルの南東にあたる交差点
そこから東へ東京まで続く道、
それが国道号線。

西へ九州まで続く道が国道号線。

そこから北へ行くのが国道176号線。
この道が今までの私のライフラインですかね〜。

また西宮から京都まで淀川の北側で繋がっている道が
171(イナイチ)

また大阪から三重県四日市までの道が
国道25号線です。



国道の歌があります。
国道66号線です。

しかし日本の国道ではありません。
日本の国道は59号~100号はなぜか欠番で
どこにもありません。え〜〜〜、初耳。

国道66号線はアメリカにありました。

ルート66(シックスティ・シックス) です。

イリノイ州シカゴからカリフォルニア州サンタモニカを結んでいました。

いましたということは、1985年に廃線になったからです。

しかし、この「ルート66」がジャズ・スタンダードで日本でもとっても有名な曲なのです。
ある世代以上はね。笑

実はアメリカのテレビドラマにもその曲がテーマ曲の
「ルート66」があって、日本でも放映されていたからです。


世界的にもとっても有名になったのでジャズ・ミュージシャン以外にも
歌われています。



そこで
ストーズでいってみましょう!!


ローリング・ストーンズ 「Route 66」〈ジャズ・スタンダード 009〉


はは、口と演奏が合ってませんでした、、、

ストーンズはイギリスのバンドです。
イギリスでも「ルート66」やっていたんでしょうかね?


本命はこれ。しぶいよ〜〜。
ジョン・ピッザレリの歌と演奏です。





053.gif053.gif053.gif



カントリーバンドAsleep At The Wheelのはどうでしょう。ノリはブルース・ロックですが、、、

まさにアメリカのためのアメリカの音楽。





大きなオープンカーで、大地をぶっ飛ばすってイメージですね。

陽はたか〜い。

by hamaremix | 2017-02-08 19:48 | ジャズ・スタンダード | Comments(0)