ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

冬には赤ですね。

d0218056_19372390.jpg

チャペルの風見鶏は
しっかりと北を指していました。



神戸は、王子動物園の横、横尾忠則美術館の北に

「神戸文学館」があります。


神戸にゆかりのある文学者や小説家の

資料や本が展示されている

赤いレンガ造りのチャペルです。

元々は関西学院大学のチャペルだったのですが、

図書館になったりして、

2000年代に

今の「文学館」となりました。


その館の塔の風見鶏が
北風を表していました。



d0218056_19502054.jpg


今日は今年最後のスケッチ会でした。

午前中は風も少なく、

穏やかな陽気で、この時期にしては最高の天候でしたが、

午後になると、雲が太陽をさえぎり、

北風が山から降りてきて、

かなり寒くなってしまいました。


なにせ殆どの方が、

国道沿いの歩道でスケッチしていましたから、

底冷えは大変だったと思います。


でも、3時間半

皆さん、最後までしっかり取り組んでおられたので、

すごい意欲に私は頭が下がる思いでした。


いいスケッチが沢山できましたね。良かったです。

お疲れさまでした。

温かいお風呂にでも入って、身体をほぐし、

ホットワインでも飲んで、(いや熱燗ですか、、)

日曜日の夜をお楽しみ下さいませ。






私はそのあと

甲南大学に足を運んできました。

スケッチポイントがあるかどうかを調べに行ったのです。

魅力的な建物と校内でしたが、

校舎の背が高いのと、

ひきが余り無かったので、

スケッチはちょっと難しいかもしれませんが、

魅力はありました。



その後、夕方まで

大学周辺を散歩しました。

大学の北、山手に

スサノウ神社というのがあると、標識にあったので、

好奇心をそそられました。

標識を頼りに向かってみました。


300米(メーター)とあったので、

すぐかと思いきや、なんの、

急な坂道から、さらに急で長い階段を上らざるをえなくなりました。

ひぇ〜、、ここまで来たら戻れない!!!

ひぃひぃ、言いながら、

足がパンパンになった頃、

やっとたどり着いたのですが、


そこは、もう、天空でした。


神社の境内から、南を見下ろす。
d0218056_2017153.jpg



スサノウの命(ミコト)さまに、ご挨拶して、

そして少し阪神間の下界を眺めてきました。


今日の一日、お疲れさまでした。



岡本の駅に向かう途中、

花屋さんとカフェが一緒になったような、

それはまぁ本当に可愛らしいお店がありました。


確かお店の名前は「花風」

だったような気がします。

入り口にあった花の写真を撮らせてもらいました。


寒い冬に赤い実は不可欠ですね。

d0218056_20263287.jpg



服にも赤がちこっとあるといいですよね。
by hamaremix | 2013-12-08 20:34 | ライフ | Comments(0)