ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

d0218056_19591611.jpg

はっ、


ただならぬ気配の写真。


しかも豹とこの子供は、親しいのか、、、、

セピア調子もテーマにあって素晴らしい。

他の写真も探してみる。


d0218056_20021435.jpg

これまた、、


この写真家の写真は、どれも心にじ〜〜んと迫ってきました。

この写真家の名前は「グレゴリー・コルベール」


写真集がとっても欲しくなりました。



グレゴリー・コルベールは動画も撮っています。

こちらも、真のアートと呼べるものです。




# by hamaremix | 2019-02-19 20:12 | アート | Comments(0)

4

某嵐というグループの
松から事務所の後輩斗真 に送ったメールが、何故か私の携帯にきた。
アイバくんに斗真のメアドを聞いたんだけど、という
内容から始まり、
その後、数通のメールが松からきた。

間違ってますよー、というのも、なんかねー、
迷惑メール
かもしれないし、、


と、若い子に言ったら、それ、今流行りのやつです、と
教えてくれた。

ちょっとは本当に松のが舞い込んできたのなら、
話のネタにもなったのにー、と思わないでもなかった。

ふむ、最近、多い、迷惑メール。
不適切メール。

プン。


ごめんなさい、下世話な話でした。



それより、風邪ですよ。

遂に、ワンシーズン4回の風邪ひきという記録を達成してしまいました。

3度あることは4度あるですね。


今まで、ひとシーズンに2回はあったと思うけれど、
4回って、自分が情けないです。

免疫力の低下ですか、、、


しかし、今回は 寝込むことはできません。
もう、制作の鬼になってますから。


風邪クスリとのど飴で、
やりくりするつもりです。



それにしても、情けない話です。


# by hamaremix | 2019-02-18 22:52 | ライフ | Comments(0)
遊びで描いてるサムホール(小さいキャンバス名)
珍しく油で描いてます。
まだ3枚目

d0218056_10310929.jpg
「ねこあっかんべぇべぇ」



どうでしょう?


さら〜っと描いてます。



「黒鳥」「インコ」そして「黒猫」ときました、
つぎ何描こうなぁ。







# by hamaremix | 2019-02-17 10:35 | アート | Comments(2)
おはよう画材ありますか?

はは、
「おはようございます」ってキーボードを打ったつもりだったんですが、
「画材あります、、」ってやってしまいました。

d0218056_10243905.jpg
岡本太郎の彫刻

岡本太郎は絵も面白いけれど、実は彫刻の方に多くの実りを
もったと思います。
戦後の彫刻家の中でもそのインパクト、芸術性、
親しみやすさ、風土性
その高さはずばぬけています。



今朝の番組「美の壷スペシャル」で漢字を取りあげていました。
アルファベットの基本は25文字、
それに対して漢字は何十万を覚えることになります。
それに単語が合わさって、
私たち漢字言語を使ってる中国・日本
母国語を深く理解し使うまでに、やはり相当勉強が必要なんですね〜。

しかも象形文字をそのまま使っている言語は世界でも漢字だけなんだとか。

そのほかにもいろいろ面白いことを知りましたが、
見ているうちに、久しぶりに中国という国に尊敬とシンパシーを持ちました。
近年何かと仲が悪くなる情報に埋もれていましたから、、

政治は生々し感情的になりますが、
文化は冷静になれますね。


韓国とも今最悪ですが、
私の教え子たちのひとりひとりの顔を思い浮かべると、
まるで政治的感情なんか沸いてきません。

人は情報で生きるのではなく、人を通して生きなければなりません。



番組でとってもいいこと言ってました。
顔◯◯という現在の漢字も元の形をつくった中国の有名な方が言ったこと、

「勉強をするのは、ことをなすためではなく、
ひとをなすためである。」

あ〜〜〜、
まさにそう思います。





# by hamaremix | 2019-02-17 10:28 | 日本の美 | Comments(0)
フィービー・ブリチャーズのアルバムが英国からやっと届きました。

アマゾンで発注してから、10日くらいかな、、
耳を長ーくして、待ちました。

d0218056_21225635.jpg
アルバムタイトルは「ストレンジャー・イン・アルプス」

予想どうりの、アコースティックで落ちついた内容。

キャッチーなメロディーはないけれど、
何度も聴いてしまう曲の魅力。

媚びてなく、ささやくような唄い方で、
抑揚は少ないんですが、飽きさせない、声。

なんか沁みるんです。

シンニード・オコーナーを彷彿させます。

商業的な売りを意識したあざとい感じが全くないのがピュアです。

フィービー本人はジョニ・ミッチェルの初期のアルバムが好きだとかで、
その感じあります。

フォークの黎明期のイメージもある。



え〜〜、2月後半に日本公演が決まったらしい、
東京だけ、、、、で、、、

なんだよ〜〜。
でも知名度からいってしかたないか。


音楽の深い森 382
フィービー・ブリチャーズ 「スモーク・シグナルズ」







# by hamaremix | 2019-02-15 21:37 | 音楽 | Comments(0)
ヴァレンタインの自慢ではありません!!


「どちらのチョコにしようか迷ったから、
もう、両方にしました。」
と言って2つも頂きました。

職場の上司の先生から。

さすがの太っ腹というか、大物です。笑

また、大好きなデザインセンスの箱にリボン。

d0218056_21071592.jpg
「ヴィタメール」です。


今日のお菓子365(264~5)

「WITTAMER」

ヴィタメールジャポン+WH/神戸市中央区


d0218056_21074920.jpg

上は「オレンジピール」

飽きない、どんどん食べられる。ヤバい味。

d0218056_21093546.jpg
下は「純生ショコラ」

これは、もっともっとやめられない。

チョコなのにグミみたいな柔らかさ。
口のなかで溶かして食べるのが最高です、これ。

d0218056_21111596.jpg



ありがとうございました。



# by hamaremix | 2019-02-15 21:13 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
アラサーの頃、
阪急の高槻駅、富田駅、茨木駅は仕事場に近く
よく利用していました。

けれど、茨木そして富田から、ひとつ目の総持寺には降りたことがありませんでした。
う〜ん、不思議です。


で、そのかなり昔から総持寺駅に関して言われていたことは、
総持寺には「総持寺」というお寺はあるのか〜?

ということでした。



で、で、

総持寺駅周辺を探索してきました。

d0218056_21511453.jpg
なんか、いい。古いけど、そこがいい。


d0218056_21515433.jpg
もう使われてはいない、スーパー(市場)です。



そのすぐ横に停車中の、白のワーゲン!!

d0218056_21534028.jpg
うむ、やはり絵になる。


運転席に花!!可愛いじゃないですか。

d0218056_21542952.jpg

総持寺なんかおもしろーい。



さて、総持寺に「総持寺」があるか?ですが、

何年も前に、あることは知ることができました。


ほら、
d0218056_21563525.jpg
創建当時の山門が残っています。

勝尾寺、久安寺の山門と同じく北摂のいにしえの山門です。


そして境内。



これが本堂ですね。
d0218056_21582839.jpg

スケッチにどうだろうかが、もうひとつの関心でしたが、
広いのはいいのですが、
砂砂利の境内は、ちょっと雰囲気がないなぁ〜〜。

ってスケッチ目線で見ていました。


いやいや、お参りに雰囲気などあまり関係はないんですが、、
お寺や神社の憩いの場としての度合はどんどん高くなっているので、
環境としていい景色を作ってもらうことは大事ですよね。









# by hamaremix | 2019-02-14 22:05 | ライフ | Comments(0)

これはうま〜〜いです。

初食感。


d0218056_18514951.jpg


生の苺をそのままフリーズドライし、

ホワイトチョコをしっかりしみ込ませた、

というチョコベリー。


ホワイトチョコってところが抜群の相性です。



あの「母恵夢」のお店が作ったのです!!さすが〜。



今日のお菓子365(263)

常温でも冷やしてもおいしい「Choco Berrie/チョコベリー」

母恵夢本舗/愛媛県今治市


d0218056_18530389.jpg




# by hamaremix | 2019-02-13 18:54 | 今日のお菓子365 | Comments(2)
d0218056_21193645.jpg
コラージュ491 「Boy meets 」

新しい作品の構想を練り始めました。
それも、猛烈な勢いで。

というのも、急遽7月に個展をすることになったからです。

大阪のギャラリー白です。

10月に静岡県の富士山のふもと青木平にあります
藝術空間「あおき」での個展の準備を初めていたのですが、

その前の個展となるので、
これは、新作で望まないと、、、ということで
新作制作にこころの火が点火されたということです。


仏像をテーマにした最新作を中心にその個展に挑むことにしました。

隠れテーマに浮かんだのは「私の中の仏性」という言葉でした。

絵のイメージとしては、
やや世紀末ではないけれど、世紀末的なものになりそうです。

今までの私の絵のイメージにはなかった感情があると思います。
私の意図としては
内容に深みをもたらしたいということです。



また、未知なる方向に舵をきってみます。






# by hamaremix | 2019-02-12 21:43 | アート | Comments(2)
d0218056_19574333.jpg

西宮市大谷記念美術館で「福田眉仙とその周辺」を観てきました。

新春の大谷美術館では、美術館収蔵の日本画の名作を見ることができ、
毎年、行ってます。








福田眉仙の作品は、昨年、沢山寄贈されたのをきっかけに
今回展示になったようです。

私には初めての日本画家でしたが、
富士山を描いた屏風絵は、かなりの迫力に繊細さが加わって
とっても見応えがありました。

その絵のポストカードを求めたのですが、
なくって、
展示中でもうひとつのお気に入りだった
菱田春草の「秋林遊鹿」
を買ってきました。

ポストカード・コレクション 72

d0218056_19500994.jpg

自分には描けませんけど、、、

いいなぁ、、

この境地!

って思いました。


日本画の名作を見るたびに、いつもそう思います。

いいなぁ、この境地。





こころの有り様をちょっとでも見習いたいものです。



# by hamaremix | 2019-02-11 20:05 | ポスト・カード・コレクション | Comments(0)
d0218056_19375878.jpg

チョコをカレンダーにぶちまけてみる。

ちょこっと休憩
ROAST MILK CHOCOLATE


今日のお菓子365(262)

焦がしミルクとカカオの濃厚な味わい「Ghana/ポップジョイ」

ロッテ/東京都新宿区


d0218056_19400034.jpg

これいける!!はい。




# by hamaremix | 2019-02-11 19:40 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
日本全国的に寒波が押し寄せてきました。
朝から、とっても寒〜い。

あ〜〜、どうなることやら。
今日は月に一度の野外スケッチの日なのです。


行き先は
京都西山(長岡京市です)

阪急長岡天神駅からバスで10分程、西山の麓にあります、
「光明寺」です。


正式名称は「 西山浄土宗 総本山光明寺 」

観光的にここは紅葉でとっても有名なお寺です。

秋にはほら
d0218056_20360524.jpg
光明寺HPより

しかし、人での多い時期にはスケッチはむかないので、
冬のこの静かな時期に、閑散とした
枯れ色の境内をスケッチすることにしました。


d0218056_20381140.jpg
総門です。
d0218056_20384963.jpg

総門から女人坂と呼ばれる石畳の坂道参道をまいります。


d0218056_20402728.jpg
右手は「観音堂」、そして正面がとっても立派な「御影堂」

d0218056_20491447.jpg
御影堂から観音堂を振り返る。




d0218056_20420068.jpg
「御影堂」の右手にある「阿弥陀堂」

御影堂と阿弥陀堂の奥には、奥の韻ですかねぇ、

d0218056_20440005.jpg

d0218056_20443904.jpg

御影堂までは緩やかに高台を歩くことになるのですが、
意外と高いところにあるのでした。

下にある社務所にいく階段からは
とっても絵になる風景が見えます。

d0218056_20472529.jpg
今日はここでスケッチされる方が多かったです。



下に降りて御影堂を望みます。

d0218056_20483270.jpg
広い境内はなかなかのものです。


今度は秋に観光で訪れようと思いました。



「光明寺」

文治元年(1185年)に、かの源平の戦いで有名な熊谷蓮生(れんせい)法師(熊谷次郎直実)が戦いの明け暮れから、積もる罪業を償い極楽往生の道を求めて法然上人を訪ねました。
「どんなに罪は深くとも、念仏さえ一心に申せば必ず救われる」との、あまりにも有り難いみ教えに歓喜し、直ちにお弟子となり剃髪しました。法力房蓮生と名付けられ、数年のご修行の後、喧噪の吉水を離れ、静かに念仏を称えられる地を求めて、建久九年(1198年)に、上人ゆかりの地、粟生広谷に寺を建て、法然上人を勧請して入佛落慶法要を営み、開山第一世と仰ぎ、自らは二世となり、上人からは「念仏三昧院」の寺号を頂きました。これが光明寺の発祥です。



# by hamaremix | 2019-02-10 20:53 | Comments(0)

ブッチョからの課題図書。


大分前に貸してもらったんだけど、

五木寛之の「親鸞」を読むのに手こずって、

やっと読むことができました。


よしもとばなな、久しぶりです。


私の場合、女流小説家といえばばなななので、

近作ではどのような変化があるかが、興味深いところでした。


確か、子供さんを育てているのですね、、


その感じは、内容にもろに出ていました。

愛の表現がまた一段と広く深まった感じがありました。



本ーこれいいよ vol.15

よしもとばなな 「サーカスナイト」

d0218056_21164907.jpg
「サーカスナイト」と聞いて、すぐ分りましたが、
やはり、このタイトルは七尾旅人(ななおたびと)の曲からの引用でした。

ばななさん、大好きな音楽からの引用が結構あるんですよね。
以前、プリファブ・スプラウトの曲も引用されていて、
ばななさんの音楽の趣味もなかなか、なんて思ってました。


さて
この「サーカスナイト」ですが、
ちょっとまったりしていたかなぁ〜。
本人もそこは意識していたようで、
あとがきに「ある意味だらだら長いこの小説は〜」なんて書いていました。

話の設定はさすがに面白かったのですが、
実際に起こることより、主人公のさやかの心の声の描写が多すぎて、
ちょっとつらい感じはありましたが、
そこはばななさんの感性、はっとしたり、そうゆう言い方もあるか、
は〜、さすが、、
と思うことしきりでした。

あとがきによるとこの小説は新聞連載のものだったそうです。

新聞には毎日おそろしいニュースも載っているので、
・愛されて育った人々が出てくる、愛されて育つことについて描いてある
・みんななるべく優しい言葉で話してる

ことを心がけたそうです。


フム、ばななさんらしい〜。


女性の優しい感性がセンテンスからひかり輝いていました。



極めつけはこの文かな。


一郎のセリフ。

「必死で追いつこうともがいてひとりでここに来てみたけれど、

そこでも俺はまぬけなままだった。

これは出直してくるしかないって思ったけれど、そうゆうことの

全部がどう考えても親のような愛じゃない。

いちばんだいじなものが無いのに、なにをしてもだめだ。

いちばんだいじなものって、

恋とか愛とかではない。

その場にいちばん求められていることをすることなんだ。

でも俺はなにもかも自分のことばかりだった。」



小さなお子さんを育てている方

若くして夫をなくした方

両親を早くに無くしている方

神社やヒーラーに興味のある方

バリの深い精神世界に興味ある方

最近昔の恋人と偶然再開した人


そんな方々にはとってもリアルさを感じれる小説だと思います。




# by hamaremix | 2019-02-09 21:48 | 本ーこれいいよ | Comments(0)
ギリシャ出身のミュージシャンって聴いたことなかったです。

洋楽と言うのはイギリス、アメリカ中心で、
たまにフランス、さらに稀にドイツ、アイスランド、
さらにブラジルの音楽のことで、
ギリシャのミュージシャンは知りませんでした。


アフロディーテス・チャイルドという60年代後半に活躍したバンド。
3人組ですが、みなギリシャ出身。
やはりロンドンでの活動を目指したものの、
入国拒否。

偶然にもパリで録音した音源で
パリで人気が出たという経歴の彼ら。



この曲は、オルガンの音にちょいと「青い影」を思い起こしたりしますが、
基本は60年代の音です。

この映像も60年代そのもの。


かなりマニアックな選択ですが、
古くてもいいものはいい!
しょうもないものは新しくてもしょうもない。


そんな感じでどうでしょう!!!


そうそう、キーボードは後のあのヴァンゲリスです。



音楽の深い森 381
アフロディーテス・チャイルド 「 It's 5 O'clock 」



# by hamaremix | 2019-02-08 18:55 | 音楽 | Comments(0)

たぶん咲いてるだろうな。


西宮市立大谷美術館の黄梅!!


やはり、


d0218056_18134224.jpg



今年一番の梅見。


寒い毎日の中で、幾分、春を感じることができました。


春は黄色い色からやってくるんです。



d0218056_18135559.jpg


梅つながりで、、、こっちもどうかな。


今日のお菓子365(261)

期間限定「じゃがりこ/梅え味」

Calbee/東京都千代田区丸の内


d0218056_18144096.jpg

梅え味、、はは、だじゃれ。

カルビーさん!!


なかは普通にじゃがりこでした。

でも

梅の果肉を思わせる赤い小さな点々が、、、かわいい。


d0218056_18161093.jpg



# by hamaremix | 2019-02-08 18:17 | 今日のお菓子365 | Comments(0)