人気ブログランキング |
ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

新しい作品のタイトルは
「 21世紀のサイコロジー」、、か
「心理学2020」、、、か、、

そのあたり、、

今日は蛍光色を使ってみた、、、

ものの、どうなんだろう、、効果は明らかなんですが、
やはり、使った蛍光色だけ目立つ!

それが蛍光色だよね。

う〜〜〜〜〜〜ん、、
どうなんだろう????


ちょっとしばらく寝かしておく、
それから判断します。


Kindnessは三度目の登場!!

好きです。


音楽の深い森 408
Kindness 「8th Wonder」





# by hamaremix | 2019-08-20 20:17 | ライフ | Comments(0)
d0218056_03495654.jpg
コラージュ 512 「絵・ふたたび」

個展が終わって、3週間が経ちました。

この秋の展覧会の打ち合わせや、来年の展覧会の話などしながらも、
かなり、ゆったりとした時間を過ごしてきました。


そんななか、9月にある
ギャラリー白の〜回廊四十周年記念展〜である
「令和元年の懲りない人たち」

への出品作品を制作していました。

18人の懲りない人たち(懲りないというのはづッと制作を続けている人の意味でしょう)
が参加しますので、作品サイズが小さなものに規定されています。

今は、基本大きな作品しか作らない私ですが、
遊びと練習をかねて制作シリーズとしている
「ロックアルバムジャケ」
近い作品なら作れると思い
始めました。

23cm × 23cmです。

ある、ロック・アルバムのジェケットをモチーフに
描いています。
最初のアプローチは、悪くはないのですが、
なんかインパクトに欠けているので、
2枚目にかかっています。
一枚目の反省もあって、
2枚目は面白いものになってきています。
(自分で思ってるだけの段階で、
またしても、本当に面白いのかいやハズしているのか?
はまだよく分りませんが、
面白いと思ってやってます。笑)



d0218056_04063496.jpg
コラージュ 513 「数奇もの」


昨日、携帯の機種変更しました。
先日ショップにいって、ソニーのエクスペリアのかっこいいのが
安かったので、それを買いに行ったのですが、

それは店頭には並べているのですが、在庫はないと言われました。

え〜〜、なら並べんといてくださいな〜〜って思ったけど、
まぁ、そんなにこだわりもないので、
他のを見て、結局ギャラクシーにしました。

韓国製か、、、って
思いましたが、、、

ファーウェイにするわけもいかなくて、
デザインと値段でギャラクシーにしました。

韓国とは今、もめていますが、
あくまでも政治上の話、
民間では協力しましょう〜〜〜って
こころで決めて、買いました。








# by hamaremix | 2019-08-20 04:14 | ライフ | Comments(0)
映画「アリス」をみた。
新之助から超おすすめということで
早速ユーチューブ。

d0218056_19230038.jpg


アリスは、
1988年スイスイギリスドイツによって製作された
シュヴァンクマイエル独自の世界観で脚色、映像化した作品。
d0218056_19232313.jpg

通常の不思議の国のアリスと異なり、ダークで陰気な雰囲気が全編を通して漂っている。
生身の役者の演技と人形アニメーションとを組み合わせており、
アリス役のクリスティーナ・コホウトヴァー以外は
すべて人形である。


これが、素晴らしい作品で
シュールレアリズム映画の傑作ではないかと思いました。
これは芸術作品です。
もちろん娯楽ですが、
深層心理をくすぐられる、不思議な感覚。
しかも、退屈なシーンが全くなく、
10秒おきに、ハッとさせられるシーンが現れます。

この創造性とアイデアにあふれた映画
見ている人の頭の中のイメージがむくむくと
増殖していきますよ!!


子供にとっての「世界」ってこんなんなんだろうな〜って
意味不明、不思議、怖い、おかしい、気持ち悪い、
に満ちあふれている「世界」
を思わせます。



そして、たまたまですが
久しぶりのコラージュ、、、
がアリスでした。

d0218056_19330349.jpg
コラージュ511 「 Alice 」









# by hamaremix | 2019-08-17 19:37 | アート | Comments(0)
2015年作の私の
「エンジェル・トランペット」
最終はこのようなものですが、
40号のサイズです。

d0218056_18160376.jpg
「エンジェル・トランペット」

これは「さくやこの花館(植物園)」で見た
エンジェル・トランペットに感動して
描いたものです。


最初は130号の大作を意図して描き始めたんですが、

発表の期日が迫る中
搬入の日までとても完成できない、、
うまく描けない、、、

など、
様々な理由で、絵がどんどん小さくなっていきました。

かなり追いつめられてましたね〜〜〜
今思えば

その途中の画像を残していたんですが、
なぜ、こんなに切って切ってしたんだろうと
今では、とっても後悔しています。

下の画像が
完成の少し前ですが、
全然、こっちの方が華やかでいい。。。

うう〜〜〜、、

悔しいです。

焦りは禁!!


「喝」
d0218056_18224287.jpg
「エンジェル・トランペット」

また、いつか描かないといけない!!!

今度こそ大画面で!!!


# by hamaremix | 2019-08-16 18:26 | アート | Comments(0)
今朝5時ごろの東の空。
d0218056_19375442.jpg
台風10号が暴れるか、、、
と危惧していましたが、、

今日一日、ここ北摂では、さほど台風らしい雨も風もなかったです、、、

あれ、、、

近畿の他の地域ではすごい雨風のところもあったようですが、
ここは雲の裂け目だったのでしょうか、、

無事でした。。
ふ〜〜〜う。


去年は停電でえらい目にあいましたからね、、、





皆さんの地域は大丈夫だったですか???











# by hamaremix | 2019-08-15 19:44 | ライフ | Comments(0)
私たち美術家にとっての喜びは
作品発表の機会が何処であれあることです。

そしてその上に多くの方に作品を見てもらえること、

さらに、作品から何かを受け取ってもらえること、

さらに、ジャーナリスティックに話題になること、

そして最高に嬉しいことは作品を買ってもらえることが一番の喜びです。


値段が高いと思われることと、
生活に必ずしも必要でないと思われていること、
などがあって、なかなか買ってもらえません、、

ですが、
芸術を愛する方がやはりいて、
作品が欲しくて買ってくれる方々があります。
その作家の応援という意味でも買って下さいます。


そして一部ですが
「コレクター」と呼ばれるアート蒐集が趣味の方もおられます。

コレクターはやはりお金持ちのようです。

何十万〜何百万の世界もあれば
何千万という世界もあるわけで、
そんな高価なものを集められる人は日本にはそういないのです。


ですが、

かって西宮に
すごいコレクターがおられました。

それが
山村徳太郎氏(1926~1986)です。

その山村氏のコレクションされた戦後の日本・現代アートの作品郡が
今、兵庫県立美術館で公開されています。

d0218056_22300503.jpg

少し前の話になりますが、
8月2日(金)にその「山村コレクション展」の内覧会に行ってきました。

いや〜〜〜、ビックリしました。
本当にびっくりしました。

よくもまぁ、これだけの作品を集めたものだと。
私が、アートを知り始め、
その現場に足をツッコミかけた時代の
有名な作品がずら〜〜〜〜〜っと
並んでいたのだから、、、、、

そして、
このコレクション群からは明らかに日本の前衛を歴史に残すという
意志を感じました。

美術館の収集などではこうはいかないと思います。


そのなかに、私の高校の同級生高田洋一の作品もあります。

これです。

d0218056_22362338.jpg

昆虫の羽根を思わせる形態が風で動く作品です。
動く彫刻。

d0218056_22363322.jpg
彼の若かりしころの作品です

d0218056_22375015.jpg
会場では結構目立っていたし、いい作品でした。


はは、この内覧会も彼の招待で行くことができたのでした。



久しぶりに交友を深めてきました。






9月29日までやっています。

是非。

日本の現代アートを学べ、楽しめますよ。








# by hamaremix | 2019-08-13 22:40 | Comments(2)
d0218056_09155670.jpg

尼崎にお城が再建されたという話は
尼崎以外ではあまり知られていないようで、

人が集まった際にふと話題にしてみても、
へ〜そんなんだ、、、という感じで
知らないし、殆ど興味を持ってもらえません。

先日
お盆の法要の際
尼崎に城が出来た話題をしたら
弟夫婦、娘も全く知らなかったという、、反応。


まぁ、宝塚市に美術館がオプーンするということは
美術関係者の私も知らなかった有様ですから、
他市のわりと大きな話題であっても、
そこに住んでいる人ぐらいでしか知られないのかもしれません。
d0218056_09162009.jpg
尼崎城の天守閣が再建されたとしても、
それになんの意味があるのか、、、
と問われても、市の関係者、あるいは地元の人にとっては
人を市に呼び込むちょっとした観光施設で
人が訪れてくれるモニュメントとしての役割があるのでしょう。
実際に尼崎市は 城下町尼崎としてこれから
名を広めていこうとしているようです。

住民にとっては
ちょっとした公園で、
市民の歴史資料館くらいの意味しかないのかも知れませんがね、、、、
でも他市からのお客さんがあれば、
行ってみる?って言えるかもですね。

d0218056_09170942.jpg
今年3月についに公開されました。

まぁ、平成最後の天守閣再建となりましたね。



で、

先月21日にスケッチに行ってきました。

令和元年の尼崎城を描きにね。

d0218056_09210039.jpg
白壁が目に眩しく、
新しいもの独特の周りの空気感から浮いた存在です。

周りの植樹や公園も、生まれたて、、、

全てがミニチュアのように見えました。


が、スケッチではこの風景がどれだけ落ちついて表現出来るかが
腕のみせどころでしたかね、、、

d0218056_09255517.jpg
とっても暑い日でしたが、
風が通り抜ける涼しい場所を発見!
そこでスケッチしました。


d0218056_09250168.jpg
天守の中、入場料いりますが、
そこそこ楽しめます。

特にとっても大きいスクリーンで紹介される
尼崎城に関する
映像は見応えがあります。


d0218056_09284675.jpg
天守閣最上階からの風景です。


d0218056_09291858.jpg
尼に来られたら、ぶらっとお立寄り下さい。






# by hamaremix | 2019-08-12 09:31 | ライフ | Comments(0)
フライング・ロータスの音楽というのは
ロック、ジャズ、エレクトロニカ、などなどのカテゴリーに
入りきらないものだ。

耳に馴染みがいいかというと、そうではなく、
どちらかというと、取っ付きにくい
難しさがある音。

しかし、わくわくするような実験的なことが随所にあって
魅力に溢れている。

このPVも日本的感覚が取り入れられているアニメ

日本のアニメの影響力は凄いなぁ〜、、


音楽の深い森 407
フライング・ロータス 「more」





# by hamaremix | 2019-08-10 08:24 | 音楽 | Comments(1)
d0218056_18554718.jpg
カレン・ホリングスワース作 Pinterestより





すごいなこの椅子のクールブルー、

床は油彩独特のグラデーション

波の白、カーテンの白、窓枠のペインティングの白
みんな微妙に違うんですよね

スイカの皮の透明感

時間をも透明にしてゆく




あるよね、

透明な時間って。


うん、暑い中でもある!

瞬間だけどね。


# by hamaremix | 2019-08-08 19:10 | ライフ | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます。

d0218056_20432688.jpeg
「Beach Read」/ Karen Hollingsworth



素敵な画家を見つけました。
カレン・ホリングスワース




波の音、風が肌を摩る、白いカーテンの揺れ
透けて見える窓枠とその影が動く

今日は日射しが弱い
午後2時には少し仮眠をとる

アイスティーが入ったよ、、
の言葉で目が覚める

ありがとう

さて
続きを読んでもいいけれど、
サンダルをはいて砂浜を歩きたい気分
今はね

きみも行く?

そう、じゃ、ちょっと行ってくる




# by hamaremix | 2019-08-07 20:56 | ライフ | Comments(4)
芸術空間あおきにはワンチャンがいます。

その生い立ち、

「富士山の写真を撮ろうと、たまたま車を停めたら
犬の鳴き声がしたので、足元をみると、田んぼの側溝から出られず
濡れて震えている小犬を発見しました。
すぐ助け出し、近くの藁の上に置いてあげると『行かないで』とばかりに
私の靴の上に手を置いておすわり・・・
まるで某CMのような出会いにキュンとしてしまい、保護しました。
保健所と警察に届け出しましたが飼い主さんはあらわれず。
今ではギャラリーの看板犬です。」

Tail to Tail ~しっぽでつなぐコミュニケーション~
Face ti Face /星野新聞堂 2019.9月号より


芸術空間あおきの看板犬「ノアール」
d0218056_19582990.jpg
よかったね〜〜〜、
しっかり元気者でした。

「ノアール」はフランス語で黒を意味する言葉だそうです。

カッコいい名前。

d0218056_20022197.jpg
性格は「辛抱強い」だそう。

d0218056_20030590.jpg
今度よろしくな!!




「芸術空間あおき」
d0218056_20033394.jpg


# by hamaremix | 2019-08-06 20:04 | アート | Comments(0)
d0218056_19483922.jpg
いい感じ、、

のお庭。


d0218056_19493009.jpg

ちょっとアートです。


ここは

白の机と椅子が映えますね〜〜〜

d0218056_19502898.jpg

d0218056_19514782.jpg
ほんとフードロスなんて、日本文化に反します。




このお洒落なガーデニングがあるのは
富士山の西の麓、富士宮市青木平にある
芸術空間「あおき」なんです。

d0218056_19552602.jpg
私が10月1日より個展を開催して頂ける
カフェ&ギャラリーです。



昨日「打ち合わせ」と「空間の確認」に行ってきました。

その内部空間です。

d0218056_20084287.jpg

d0218056_20093660.jpg
現在はガラス工房の作品展が開催されています。




2階。

d0218056_20103469.jpg




そして中庭

d0218056_20111824.jpg

今回が2度目の訪問でしたが、

展覧会をまじかに見ると
かなり具体的に展示のイメージが沸いてきました。



芸術空間あおき
418-0048 静岡県富士宮市青木平243

です。


東海を通ることがあれば是非お立ち寄り下さいませ。















# by hamaremix | 2019-08-04 20:17 | アート | Comments(2)
 今週は休息ウィークと言いながらも、
あちこちと出回っています。

そのあたり丁寧に記録したいんだけれど、
ちょっと、不抜けていてできてません。
また、ちょこちょこと書きますね。必ず。


今日は最近お気になったバンドの紹介ですぞ。

最初に何故かこの映像に出会ったのです。

なかなか色んなシーンが衝撃的で、
一度見たら忘れませんよ。

なんだろう、これって歌詞にリンクした内容なのだろうか、、、
そこ、わからんのですね〜〜〜。


でも言えることは、いい曲です、ということ。



音楽の深い森 406
Foster The People 「Pumped up kicks」



# by hamaremix | 2019-08-03 22:16 | 音楽 | Comments(0)

d0218056_03362772.jpg
最近読んでます。
しばらくほったらかしてましたが、、、、

宮崎駿のインタビュー集で
インタビュアーはロッキン・オンの渋谷陽一
大のロック好きが「ナウシカ」当時から「千と千尋」までの
間にインタビューしたもの。


作品に込められたメッセージとかを私は知りたかったのですが、
そんなことはほとんど語っていません。
エンタテイメントとしての立場が確固としてあり
所詮娯楽ですから、、、
というスタンスですが、
その仕事ぶりがとにかく徹底してプロというか、
とことん自分や関係者を追いつめてやっていることが
よくわかりました。


何度も引退宣言し、もう辞めると言い続けていた理由もよくわかりました。
制作に対する精魂の打ち込み方が
半端ではないんですね、、、、

完成したら、もういい、、って
とにかく精根尽果てていたんですね。



アニメーターという仕事は過酷です!


今は、なにかとアニメ関係が話題です。

そうそう、「なつぞろ」の登場人物に
宮崎駿や高畑彰がモデルの人物がいるの知ってましたか?

神地くんが宮崎さんで
坂場くんが高畑さんらしいですよ。。。




ちなみに私も高校生時代は漫画研究部で
しょぼいアニメーションを作ってたんですよ。

知ってました???笑


# by hamaremix | 2019-08-01 03:53 | ライフ | Comments(0)
d0218056_20190985.jpg
仕事も制作も全く気にしなくていい稀な一日。

は〜〜、、全ての重荷が肩から落ちた。
鞄さえ持ちたくない気分で、手ぶらで梅田へ。

不思議。
視界を遮るものがない感じ。

d0218056_20231675.jpg

すごいな。
こころに余裕がないと、ものが見えてこないのですね。

今は、何でもが新鮮に目に入ってくる。

そして普段、意識していないものを興味深く見てしまう。


d0218056_20234670.jpg
はは。

d0218056_20242371.jpg
この作家のドローイングは自分のタッチに似ていて
昔から
好きでした。

d0218056_20255272.jpg


ファイブでスケッチ用にとつばの広い帽子を買いました。









# by hamaremix | 2019-07-29 20:27 | ライフ | Comments(0)