ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

d0218056_21193931.jpg
坂の上の猫(大阪大学会館横)


昨日は大阪大学へスケッチへ行ってきました。

先週始めの奇跡的な温かさになれたからだとこころに
この寒さは、ビシバシとこたえましたが、
真冬の格好でなんとかのりきりました。

でも、日射しが強いめのときは、いい陽気だと思えるくらいだったので、
皆さんも、スケッチに集中できていましたね。

よかったです、天候に恵まれて、、、、、


d0218056_21253724.jpg
コラージュ478 「あの部分」

実はまた、風邪をひいてしまいまして、、、

今期2度目、前は11月最初でした、
3週間ぐらいで戻りましたが、
またまた、
このままだと、年に5~6回はひいていそう、、、、

yaba~~i


とういことで今日の午後は療養日としました。

ふとんが友達でした。




ではまたまた、、、

おやすみなさ〜〜い。

d0218056_21315520.jpg




# by hamaremix | 2018-12-10 21:34 | ライフ | Comments(0)
d0218056_21594638.jpg

〈絵カレンダー37〉

ジョージア・オキーフ


今日思ったこと。


寝ている時に見る「夢」

その「夢」を見させる人の脳の創造力は凄い!

ってこと。


懐かしい人に出会う「夢」を昨日見たのですが、

その人の笑顔、喋り方、雰囲気、

そして周りの光景、

喋った内容、、、その時の時間の流れ〜〜


ほんと、ヴァーチャル・リアルだったです。


いつもそうですが。




意識が起きている時に、同じような内容を想像しても、

うすぼんやりと思いだすという程度のものしかなく、

「夢」のようなリアルな再現性はないですよね。


寝ているときは無意識層の脳が活性しているとはよくいわれますが、

無意識層の脳の記憶力、創造力、再現性

はとんでもない表現力をもっているなぁ

思ったのでした。



d0218056_22113260.jpg
闇に現れるハルカス

d0218056_22122733.jpg
雲に消えるハルカス




# by hamaremix | 2018-12-08 22:14 | 絵カレンダー | Comments(0)
ドゥービー・ブラザースのベストを手にいれた。

知ってる曲で、ノリのいいヒットした有名な曲ばかり入ってるので楽しい。

ベストアルバムって曲構成が面白くないのですが、
アルバムを全部集めるまでにはいかない
というミュージシャンの場合に便利です。

ざーーーっ聴いて、
どれもみんないいですがなかでも、、

Jesus is my friend / 神さまは僕の友達

というフレーズがぐっときたこの曲をお届けしましょう〜〜。

ドゥービー2度目の登場


音楽の深い森 373
ドゥービーブラザース 「Jesus Is Just Alright」



# by hamaremix | 2018-12-07 21:17 | ロック・レジェンド | Comments(0)

コンビニで見つけたけったいはイラストのお菓子。

大阪っぽいノリ。

「なつかしのソースせん」


ソースせんは私には懐かしいというものではないですが、


美味しかったぁ。



今日のお菓子365(238)

「なつかしのソースせん」

三光製菓株式会社/新潟市北区


d0218056_21564317.jpg

中身は秘密、、、





食べたからないんです。笑。






# by hamaremix | 2018-12-06 22:04 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
NHKのBS番組「地球タクシー」
づっと録画して撮りためてます。

この番組のディレクターが世界の主要都市に取材に行くんですが、
アポなしで、タクシーの運転手に「あなたのタクシーに乗って街を取材したいのですが」と
言って、その場でドライバーまかせで
その街の見どころを廻ってもらうという趣向である。

ローマ、サンクトペテルブルク、ロンドン、ニューヨーク、
など、、
面白いのはその都市で5〜6人のタクシーに乗るんですが、
そのタクシードライバーの人生が垣間見えることです。

タクシードライバーになったいきさつや、彼氏、配偶者のこと
その街に対するドライバーの思い、、などが語られます。

d0218056_20174446.jpeg
レイキャビック



今回見た
台北、レイキャビック(アイスランド)はどちらもとっても良かったです。

台湾ではみんな優しく気がいいとか、中国との関係が大きな関心ごたとか、
タクシーの色がオレンジ色であるなど、
レイキャビックでは太陽が昇らない期間が2か月もあって
夏は逆に太陽が沈まない、、市民は気候に気持ちが左右されてるとか、
「なんとかなるさ」精神が大切だとか、
いろいろわかって面白かった。


毎回
ほんとうにわれわれと同じ無名のドライバーが
どんな人生を歩み、どんな人生観をもっているのかがしみじみ伝わってくる
ドキュメンタリーです。

芸能人がぶらぶら歩いて、楽しげな雰囲気で
街の人に声かけたりして取材する番組って多いけれど、
深みがないのが多いですが、
この番組は外国人相手なので、
外国人の語ることは、いきなり本気で深いことをしゃべったりすることが多いので、
考えさせられることも多いです。


それに、知らない美しい街の風景が眺められるのが、
とっても楽しいです。




# by hamaremix | 2018-12-05 20:16 | ライフ | Comments(0)
なみはや大橋という
それはもう、ちょっとした登山をするような上り坂の橋です。
海をまたいで、頂上に行けば大阪の街が海側から眺められるという場所です。

d0218056_20264891.jpg

ここ、数年前に車でたまたま通ることがあった時、
凄い景観の驚きまた
歩道があるのを見つけていたので、

これはいつか、徒歩で昇って大阪の街をみてみないと、、
という、プランを持っていました。



場所はここ
d0218056_20271122.png
橋の南詰にはIKEAがあるところ。


わくわくして昇りました。

d0218056_20282693.jpg
すでに高い!

d0218056_20291375.jpg
東側、大阪の街の方角。

写真ではそんなに高く感じないですが、
歩道から下を見るとびびりました。

これぐらいでも、、思わず「こわ〜〜〜」って
叫びました。


セメント工場

ハルカスもはるかに
d0218056_20313458.jpg
d0218056_20322505.jpg
もう、ほんと、下を見るときは
腰がひけます、、、、笑


d0218056_20331669.jpg
左上に大阪ドームも見えます。

d0218056_20335322.jpg



さてさて、このあたりが頂上です。
d0218056_20341957.jpg


飛行機目線ですなぁ〜〜〜

d0218056_20353572.jpg

ひや〜〜〜〜、、、重機もこんな、、、、




IKEA側に到着しました。。。
d0218056_20361939.jpg


今回は空気がすこし曇っていて視界があまり良くなかったです、、

なので、

空気の綺麗な時にまた来たいっです。


夜明けの大阪の街を見てみたいな。



ここを通学路にしている学生もいるみたいだし、
通勤に使ってそうな人もいたし、
自転車で何度も往復してる人もいた。
あと、ジョギングしてる人も、、、




私のお気に入りの場所となりました。


皆さんも是非、1度お越し下さい!!















# by hamaremix | 2018-12-04 20:42 | ライフ | Comments(0)
d0218056_21541109.jpg

今日は一日、感情が平坦で浮き沈みなく、凪マインドでした。

制作もたんたんと、、、

いつもは音楽聴いたらテンション上がったりしますが、
今日は盛り上がりのない、
音楽を聴いていました。


なんでしょう、低気圧のせいかな?

そうゆうことにしておきます。


明日も雨らしい、、




しんしん


d0218056_21591985.jpg

ウンベラータの黄葉した葉


d0218056_22001618.jpg

黄色と茶色が美しい、、、


そうそう、昨日テレビに
写真家:藤原新也さんが出ていました。(日曜美術〜)


新也さんさすがにいいこと言ってました。



「美しいものを見るのは癒しです」からと、、、


ふむ、言いえてます。


で、さて、癒しとは

生きるとは基本、辛かったりしんどかったりすることが
多いので、そんな人生に
なんらかの癒し(楽しみ)を感じさせるのが「美」なのでしょうね。



d0218056_22071257.jpg
はは、、黄色いエイですね。




ではでは、おやすみなさ〜〜〜い。










# by hamaremix | 2018-12-03 22:08 | いろとかたち | Comments(0)
d0218056_20121408.jpg

晩飯後、ビールを飲みながら
ばりボリ、バリボリやってます。

大粒のピーナッツとアラレ種をつくねたお菓子、、、

d0218056_20140376.jpg

濃厚、しかも超厚手
これだけで
お腹いっぱいになりました。

多少歯は大丈夫かと気にしながらも、
バリボリ、バリボリ


今日のお菓子365(237)

「黒糖ピーナッツ太鼓」

伊藤軒/京都市伏見区


d0218056_20165126.jpg


これは身体にいいわ。


西口さん、ごとそうさまでした。

いつもありがとうです。





# by hamaremix | 2018-12-01 20:20 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
d0218056_05590846.jpg

一度見たら忘れられない静かだが強い印象を与える絵

タイトルは「弱法師(よろほうし)」重要文化財

d0218056_06014598.jpg

描いたのは下村観山(しもむらかんざん)





日本絵画の星-45(近代編)09

下村観山

(しもむらかんざん)1873-1930

d0218056_06031615.jpg
和歌山県和歌山市に生まれる。
8歳のとき東京へ移住。
最初狩野芳崖に、その没後は芳崖の親友である橋本雅邦に師事する。
10歳で描いた「大公望」とい絵が芳崖に絶賛されたという。
またフェノロサの観画会にも参加、その出品作はフェノロサに「将来恐るべし」と
讃えられたとか。観山13歳の時らしい。


東京美術学校(現東京芸大)の一期生
横山大観、菱田春草と同期で岡村天心の弟子トリオとなっていきます。


d0218056_06165788.jpg
「木の間の秋」1906

幹の色に変化をつけ空気遠近法で奥行きをだしていますが、
手前の草木は淋派風の装飾的な表現で日本的風景を描き出しています。

d0218056_06285644.jpg
「白狐」1914

尾形光琳の「狐図」に感化され構図を模倣されたという、
が、落ちついた和の色彩と細かく再現された草木は
観山独特の世界観を作っていますね。


晩秋に向う今にピッタリの絵です。

書斎に飾りたい。
書斎なんてないけれど、、、笑


d0218056_06345273.jpg
「春日野」

いいですね〜〜〜、

抹茶チョコ色。


いや、オールドファッション抹茶味風。


喩えがイージー、、、

でも、おいしそうという色彩は絵では大切です。



富士山

d0218056_06390948.png

強い色彩の青ですが、優しい、、
独特の表現です。


d0218056_06414049.jpg
「老松白藤図」1921

老松にからむ藤、、
ちょっと奇抜な発想ですが、クリスマスツリー感覚で見ると
楽しい。

新しいです。




面白い絵があります。

d0218056_06503645.png
「魚藍観音」1928 昭和3年


ね、、

この顔

d0218056_06513149.png
モナ・リサです。



パリのルーブルで模写したというモナリザを
観音さんの顔にしたということらしいです。

どうゆうことでしょうね、、、

パロディにしか見えませんが、、、、

妙にはまってます。



d0218056_06555275.jpg
「春雨図屏風」右隻


d0218056_06575728.jpg
「蜆子」


蜆を取る輩と言う意味ですかね、


下村観山
しじみではなく、しみじみとした日本人の感性をくすぐる
日本画の世界を切開いた画家と言えます。









# by hamaremix | 2018-12-01 07:07 | 日本絵画の星(近代編) | Comments(0)
今日はクラシックを聴いて制作した。
いい感じで集中できました。
(今回の絵はクラシックに合うかもしれない)

コンピレーションですが、
リストの「ため息」ドビッシーの「月の光」そして「乙女の祈り」などなど、
誰でも知ってる曲って、やっぱりその都度いいなと思うし、飽きないですね。

先々週の日曜日にピアノコンサートに行ったのですが、
その時の作曲家がドビッシーとラベルだったので、

今日はドビッシー「月の光」ラベル「亡き王女のためのパヴァーヌ」を聴きましょう。
どっちもうっとりするロマンティックないい曲です。



演奏は辻井さんの

断然「月の光」の方がいいように思います。

高音の和音の音がキレイです。


音楽の深い森 372
辻井伸行 「月の光〜亡き王女のためのパヴァーヌ」



# by hamaremix | 2018-11-30 21:23 | 音楽 | Comments(0)
駄菓子の漫画があるという、、

「だがしかし」
d0218056_01253794.jpg

「駄菓子屋の息子として生まれた主人公が
その駄菓子屋を継ぎたくないのだが、
駄菓子好きの女の子が彼に駄菓子の魅力を伝え継がそうとする〜」
というような内容らしい。。

実際の駄菓子が沢山でてくるそうな、、

少年サンダー連載され、TVアニメにもなった。

d0218056_01284592.jpg

とっても気になる漫画、、、、


この漫画とコラボし
「シカダ駄菓子店」をセットで作った駄菓子売場が岡山の片田舎にあると
大木くんが教えてくれた。

しかもそのお店は
日本一の大きさだとおおきくんが教えてくれた。
彼が携帯画像を見せてくれたのがこれ

d0218056_01325114.jpg
巨大なコンテナを幾つも並べた

駄菓子屋にしては味気ない、、、が

調べてみるとなかはこんな

圧巻
d0218056_01343279.jpg

d0218056_01344963.jpg
d0218056_01351357.png

そして漫画「だがしかし」のセットで売場がこれ

d0218056_01360142.png
まぁ、ここは駄菓子の聖地になってることは間違いない!

巡礼に行くべきか、、、笑




ということで

今日のお菓子365(235)

完熟の甘さと香り「とろける味わい/本格白桃ジュレ」

(株)たらみ/長崎県

d0218056_01411486.jpg

白桃にしては濃厚な赤いろのデザインが美しい。

やっぱり、たらみ



今日のお菓子365(236)

いちご25%使用(生換算)「ブランチュール/濃厚いちご」

株式会社ブルボン/新潟

d0218056_01380655.jpg


ビニール袋を開けたときの香りがたまりませんでした、

お味は、ふむ、


まぁまぁ、、






あ、そうそう大木くんが紹介してくれた漫画がもうひとつ

「この美術部には問題がある」

これも興味るなぁ〜

d0218056_01435001.jpg









# by hamaremix | 2018-11-29 01:46 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
d0218056_20424045.jpg
最近は蠟燭の焔を焚きながら絵を描いています。

祈りがテーマのひとつでもあるので、
気持ちを落ちつかせ、集中を高めるのに蠟燭の焔はいいです。




d0218056_20453147.jpg
コラージュ474 「紅葉」

一昨日、11/25に母の七回忌の法要を行ないました。

あれから7年もたったなんて、、、

いや、経ったのです。


母が亡くなってしばらくは、実家のアトリエに
なんだかまだ母が居るように感じていましたが、
今では、残念ながら、もう何も感じなくて、、
母はもうここにも居ない、、
居ないのが当たり前になってきました。

当たり前ですが、、、、、、


d0218056_20502047.jpg
コラージュ475 「三態」

しかししかし、母からの申し送りというか
私がやるべきことは一杯あります。
母から遺言として言われたことではないですが、
生前の様々な会話のなかで、私がやるべきことと認識したことが
いろいろありまして、、、、

頑張らねばなりません。



d0218056_20542996.jpg
コラージュ476 「夕陽」

d0218056_20562823.jpg
コラージュ477 「旅へ」

現在制作の絵はいよいよ大詰めになってきましたが、
ひょっとして、まだまだかもしれないという不安がよぎっています、、、

しかし、どうであれ、今月中には
なんとか形にしたい、、





いつも、ありがとう♥


ではまた、、、、




# by hamaremix | 2018-11-27 21:00 | ライフ | Comments(0)
大阪万博が決まった。
とっても良かったと思うし、嬉しかった。

私が中学時代に行った大阪万博EXPO70
は当時の最先端の科学技術による映像、音楽、アート
キネティック・アート(動く芸術)、新建築、世界の民族、
など、
多くの世界に私の知覚を開かせてくれた
総合芸術体験だった。

と、48年前を振り返って思います。

大人が想像していた以上に子供にとっては影響力の大きいものだったのでは、
と思うと、今回、どのような内容になるかまだわかりませんが、
子供たちにいろんなものを与える博覧会にして
大人には日本社会の未来像が見えるようなものにしたいですね。
(はは、私がやるのではありませんが)

そして、それまでに
これからの日本の社会の問題をみんなで考えるきっかけになればいいですね。
(はは、私がやるのではありませんが)



d0218056_10045229.jpg
コラージュ473 「アリータ」



ジェームス・キャメロンの新作映画がいよいよ公開間近に、、

「アリータ」

原作は日本の漫画の「銃夢」

このまた新しい視覚体験(それを感じさせるこの画像)、
どうなんでしょうね〜〜。







# by hamaremix | 2018-11-25 10:11 | ライフ | Comments(0)
僕たちが時々帰るべき世界がある
ここからそう遠くはないし
困難をともなうこともない
雨さえ降ってなければ行っていい
いや、時には小雨の方がよかったりする

その気になれば、1時間で行ける
ひとりでいけばいい、
ただし、仕事関係のものは持って行かないこと
スケジュール帖も要らない
そこには買うもの等なにもないから
紙幣も要らない

そこでは水浴びをする小鳥や
海風に揺られふわふわとするかわいい花たちが
あなたの目に入ってくるかもしれない
それはひとつの序章

そこから
あたりを見渡してみよう
興味あるものとか関心あるものとかを意識しないで
眼にとびこんで来たものの全てを
感じればいいのです

次第に梢の葉のかさかさという音や
遠くの水の音が聴こえてくるかもしれない
さらに
腕や首筋に風を感じるでしょう、


そうしてあなたはそこの世界にうけいれられていくのです

 





音楽の森 371
Angelo De Augustin 「Time」







# by hamaremix | 2018-11-24 06:15 | 音楽 | Comments(1)

世界では本当にいろんな出来事が起こってるなぁ〜

ビックリ笑える映像集。







# by hamaremix | 2018-11-24 00:33 | ライフ | Comments(0)