ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

タグ:JAZZ STANDARD ( 2 ) タグの人気記事

愛売り出し中!

愛、売り物!


的な挑発的なタイトル。コール・ポーターが1930年に書いたスタンダード。


「恋を売ります。よりどりみどりです。買うなら私について階段をあがってね。〜」

とくれば、ぴんときたでしょう、

そう、娼婦の気持ちを唄った曲なのでした。



最初はミュージカル「ザ・ニューヨーク」1930 の主題歌で大ヒットしました。

が、すぐに発売禁止曲になってしまいました、、、



しかし、歌詞の内容だけでなく、メジャーコードとマイナーコードの交錯する
魅力的なコード進行の曲を
多くのミュージシャンが見逃すはずがありませんでした。


k.d.Lang「Love for Sale」1930 〈JAZZ STANDARD 015〉
この映像はカット集ですが、すべてのカットが完璧な美をもっていて、
いいですよ。





チェット・ベーカーのは、歌バージョンが素晴らしいバランスですが、
ここは、かっこいチェットの姿が見れる、
トランペットバージョンで見て下さい。



うむ、確かにかっこいいナリ〜よ

あれ、フナッシー?


最後は大御所の歌声をどうぞ。
カーメン・マクレイ  Carmen McRae




by hamaremix | 2017-04-09 22:07 | ジャズ・スタンダード | Comments(0)
ウォルト・ディズニーによる世界初の長編アニメ映画「白雪姫」

その挿入歌で白雪姫が7人の小人たちに向かって歌った曲。
「いつか王子様が/Someday My Prince Will Come」

こんな少女の憧れのかわいい曲をジャズのミュージシャンがやると、
これまた
別次元のいかした曲になるんですね〜。

ディズニー 「いつか王子様が」1937 〈JAZZ STANDARD 012〉
吹き替えの歌手はエイドリアン・カセロッティ。




マイルスもビル・エバンス、チック・コリア、キース・ジャレット、
みんなやったスタンダードです。



いかしたオルガン!!!ディフランシスコ!!!

いいよ。


ジョーイ・ディフランシスコ&Dr.ロニー・スミス

by hamaremix | 2017-03-16 23:23 | ジャズ・スタンダード | Comments(0)