ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

大阪美術専門学校、絵画専攻2年生による
学内展覧会「絵画展2013」

今日から学内展示ギャラリーにて始まりました。
d0218056_20251690.jpg



絵画専攻2年では、
4月〜7月の間の前期に100号の油彩を2枚制作しています。

1年では50号までしか描きませんから、
2年目でいきなり100号は、とてもハードルの高い課題になっています。
絵の具の量や筆での塗り方、全体の構図の捉え方など
慣れない大きさに苦労しての制作ですが、

ひとり、その前期の作品から1点と、
夏休みの課題として描いた50号の2点を
展示しています。

去年の生徒達は動物を描いたものが多かったですが、
今年は、人物を描いたものが多いのが特徴です。

まだ、自分の作風など出来てはいないのですが、
ひとりひとりが
自身のテーマと作品描写を模索している様子が
よく分ります。

未完成ながらも、
自分を見つめるなかで、

「何をどのように表現するか?」

を模索しています。

デザインは社会のニーズから始めますが、
アートは自分のこころのニーズから始まります。

自分がどのようなテーマをもち
それをどのような技法で表現するか?

現在の自身の心にぴたっとくるものが出来得た時、
絵を描いた充実感が得られます。


その制作はとっても難しいのですが、
長い時間の考察と制作をかけて見いだすことのできるものです。


若い人達の表現の萌芽がここにあるのだと思います。



お近くにお越しの際は是非、お立ち寄り下さいませ。

どなたでもご覧頂けます。






今日は早速、一昨年の卒業生が来てくれました。

亜鶴、尚ちゃん、ジョケ
ありがとう。

by hamaremix | 2013-09-26 20:54 | アート | Comments(0)
こんばんは。
今日はBISENの絵画専攻の学生さんたちの最終授業の日でした。

学生さん達の作品の合評の日だったのですが、
私達の作品展MAX PAINTINGSも丁度行われていたので、
私たち大人の作品を、
逆に学生さん達に批評してもらうということで、
ギャラリー白にも足を運んでもらいました。

画像は、文章による作品批評を行う学生さんの姿です。
(画像が乱れていてすいません。)
d0218056_2154029.jpg


ストレートな辛辣な批評もありで、面白かったです。

今後の制作の参考にいたします。笑
by hamaremix | 2012-07-26 21:20 | Comments(2)