ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

タグ:大阪美術専門学校 ( 9 ) タグの人気記事

大阪市立美術館で現在開催中の
第70周年記念 全関西「行動展」を見てきました。

とってもうれしい驚きのできごとがありました。

美専の今年の卒業生の2人がそろって賞をもらっていたことです。



え〜〜、なにも聞いてなかったよ〜〜笑

、、けど、その分、
この眼でそれを知ったことで、
とっても嬉しかったですね〜〜〜。

しかも奥田さんはダブル受賞で、
最初に飾られていて、一般絵画部門のトップのような扱いでした。

d0218056_7141033.jpg

奥田麻里子「大阪市長賞」「ホルベイン賞」




佐藤さんのもとってもいいところに飾ってもらっていました。

d0218056_718429.jpg

佐藤萌子「カワチ賞」



ふたりとも卒業制作展で卒業生制作賞をとっていたので、
すでに、認められた作品でしたが、
「行動展」のような大きな舞台で取ったなんて、、、

学校の絵画の質の高さを証明してくれました!!


マイプランの西口さんも入選しましたよ。
d0218056_19184917.jpg


西口さんも絵が若い!!


行動展全体のなかでも3人の絵画は初々しく、とってもフレッシュな印象を放っていました。



奥田さん、佐藤さん、西口さん、
本当におめでとう。





連休、暇にしてる人

是非大阪市立美術館(天王寺動物園横)へ!!

第70周年記念 全関西「行動展」

今度の日曜日7日までやってます。



d0218056_7323013.jpg




本館では、木×仏像〜日本の木彫仏1000年〜展
それとコレクション展円山派と四条派をやっていて
こちらも必見っす。
by hamaremix | 2017-05-05 07:34 | アート | Comments(0)
d0218056_20381341.jpg


BISENの総合アート学科・絵画専攻2年生による
「絵画展2014」

学内・展示ギャラリーに於いての作品展が明日から一週間開催されます。

9月19日(金)から9月25日(木)の一週間
JR阪和線・美章園駅から徒歩5分
大阪芸術大学附属/大阪美術専門学校にて


この夏休みに制作された50号の作品と
前期課題「自画像」の100号の作品の
ひとり2点の油絵の展示を行っています。



今日、しっかり搬入を行いました。
d0218056_204365.jpg




午後6時の展示風景
d0218056_20444489.jpg




力作揃いです。

どなたでもご覧になれますよ。


お近くにお越しの際は、是非お立寄り下さいませ。
by hamaremix | 2014-09-18 20:50 | アート | Comments(2)
d0218056_19215642.jpg


大阪芸大附属・大阪美術専門学校
第32回卒業制作展


始まってまいます。残り明日、明後日です。

絵画専攻2年生の大きな絵画(100号×2点)が8点、
力作揃いです。


全部は見せることは出来ませんが、
その絵画のキーワードと作品の部分の画像で紹介しましょう。


先ずは中野くん。
キーワードは「動物」「点描」です。

100号二枚に小さな点を何万個もうって完成させた、労作です。

その部分
d0218056_19452128.jpg





2番手は星原くん。
「未来への葛藤」「ゴシック」がキーワード。(キーワードは私の主観です)

その部分
d0218056_19471658.jpg





次は仲里さんで、
キーワードはずばり「沖縄」で、100号2点。
色彩に注目です。

その部分
d0218056_1949326.jpg





続いて石井さん。
キーワードは「宇宙」「生と死」で
哲学的な内容だと思います。

部分
d0218056_19514427.jpg





そして別府さん。
キーワードは「思春期」「性」そしてもう一言「耽美」
まさに今の日本女子の表現です。

その部分
d0218056_19541792.jpg





井村さん。
「扉」「未来あるいは将来」がキーワード

アニメ的感覚で自身のこれからの人生を期待と不安によって表現しています。

その部分
d0218056_19565484.jpg




最後は山崎さん。
キーワードは「故郷の風景」「実り」でしょう。

ワイドな横長画面で、スケールの大きい風景を描かれました。

部分
d0218056_20007.jpg



以上です。



絵画はリアルな次元で見るべきもの!


是非、彼らの作品を見にいらして下さい。



明日の夕方私もまいります。



大阪芸大附属・大阪美術専門学校
第32回卒業制作展

~2/18

大阪市阿倍野区美章園2-23-9


JR阪和線、天王寺駅より一駅目です。

by hamaremix | 2014-02-16 20:04 | アート | Comments(0)
d0218056_2217459.jpg


大阪芸大附属/大阪美術専門学校の
美術・工芸学科・絵画専攻2年生による学内展

「絵画展2013」が今日で終了しました。

最後フィナーレとして、実習に関わった先生達の賞が発表されました。


4人の賞を受けた人の作品を紹介しましょう。

今の若い絵描きの卵たちが、今こんなこと考えているとわかる
描いた生徒さんのコメント付きです。





先ずは私の「浜本賞」ですが、

山崎さんです。山崎さんは私より年上の男性ですが、
吸収力が半端なくいいので、
写実的描写が群を抜いてうまくなりました。


「水の都・真夏の涼」山崎
d0218056_2145380.jpg


(作者コメント)
今年は例年にも増して暑い夏になりました。
暑い大阪の賑わいの中で、傍らを流れる川面に一時の涼を感じ、
水面に写る淀屋橋や市役所と対比した橋上の人々の表情を
キャンバスの中に描いてみたいと思いました。

灼熱の大都会の中心地にも華やかさと静かな賑わいがあることに
気付き、これからもいろいろな視点で楽しい大阪の生活にも目を
向けられればいいなと思っています。

水の都、大阪の豊かさを少しなりとも感じられる作品になったら
いいなと思っています。 




続いて「片野賞」

中野くん。ワイルドに見えますが、点描の繊細な作品です。

「僕の日常は非日常」中野
d0218056_2151740.jpg


(作者のコメント)
 この作品で一番見てほしいところはドットです!!
この作品に関するコメントですが、絵を描いた僕自身、
じっとこの絵を見ているとなんとも言えない不思議な気持ちになります、、、

 見て頂いた方々にも少しでも不思議な気持ちになって頂けたら幸いです。

 では、日常ではない世界観をお楽しみ下さい。




次は「近藤賞」

井村さん。

「誰かここから連れ出して」井村
d0218056_22105417.jpg


(作者コメント)
この作品は進んでいく世界を女の子が見つめているという構図です。
あこがれ、孤独、動き出せない自分との葛藤、そんなジレンマをイメージして描きました。
長い髪は月日の長さを表しています。

人生において色々なことを選択していかなければなりません。
その選択をするまでにたくさん悩み、選択した未来に憧れ、孤独な気持ちになり、
逃げ出したくなります。それもできなくて葛藤し続け、時間は流れていきます。
こんな現実から救ってほしい。助けてほしい。連れ出してほしい。
そんな心情を込めて描きました。




最後は「八田賞」

別府さん。衝撃の作品!!

お腹から出ているのは腸です。

「可愛くなれない」別府
d0218056_22145338.jpg


(作者コメント)
女の子はみんな可愛くなりたくて、メイクをして服を着て、
可愛いものに囲まれて生きているから、外側はいつもキラキラしている。 

でも、内側はみんな同じものが入っていて、
どんなにがんばっても可愛くなれない。



以上。

賞を受けた皆さん、おめでとうございます。

これを励みに卒業制作もいい作品に仕上げていって下さい。
by hamaremix | 2013-10-03 22:23 | アート | Comments(0)
昨日の1/fの揺らぎを満喫したキャンドルナイトから一夜明け、
絵画の授業。

自分達の作った作品が、毎日新聞のトップに掲載され、
疲れも吹き飛び、とってもいい気分でみんな授業に臨んでいました。

d0218056_2141234.jpg


サムライジャパン、ワールドカップ出場決定の記事の翌日でもあり、
凄い凄い記念。


それぞれの制作にも弾みがついた模様です。

キャンドルナイトの制作と展示で
チームワークも生まれ、

生徒たちはとってもいい体験できたなぁって思いました。


近藤先生は出張で今回は居られませんでしたが、
帰って来られたら、
喜んでもらえるでしょう。



by hamaremix | 2013-06-06 21:45 | ライフ | Comments(2)
d0218056_2014493.jpg

先日ちらと、書きました

「京都アートフェア」の情報です。




今週末の26日(金)27日(土)28日(日)の三日間

みやこメッセ1F展示会場に於いて

西美術店のブースで

水彩の作品を2〜3点展示します。

「最初と最後のページ」シリーズのです。







西美術店(京都の画廊)から出品の作家は

全員、大阪美術専門学校(ビセン)卒業の若手作家です。

もちろん私以外、汗。


d0218056_20112866.jpg




チラシ左上から

赤坂直生 2002年 芸術研究科 卒

井上光太郎 2005年 芸術研究科 卒

浜本隆司  私

冬耳   2001年 絵画専攻 卒

山内 亮 2000年 芸術研究科 卒

吉元茉那 2006年 絵画専攻 卒

のメンバーです。


卒業後、大活躍のメンバーが揃いました。



是非お越し下さいませ。

小品が並ぶので、買いですよ!!



私は26金曜日の昼と
28日曜日の午後に会場に参上致します。
by hamaremix | 2013-04-23 20:24 | アート | Comments(0)
丁度一週間前、
大阪美術専門学校・絵画専攻の人達全員から
誕生日プレゼントを頂きました。
全然考えてもみなかったことなので、
嬉しかったです。

誕生日は月末だけど、
皆と会うのが最後の授業の日。

なんか、みんななかなか帰らないなぁ、と思ってたら、
ちゃんと皆で揃って、
これをくれました。


d0218056_2244912.jpg


おおっ、空の写真集☆☆☆☆☆

「空を見上げよう」HABU

今年の学生たちはよく僕の作品を知ってて
見てくれてもいたので、
このチョイスです。

いや〜〜〜、どんなプレゼントでも嬉しいのですが、
これはこれは、心のストライクゾーンのど真ん中。

そして、

「ずっと青空を描いて下さい」

っておいらかマイケルが言ってくれました。

描くよ描くに決まってる、ライフワークやから!!


メッセージカードも付けてくれたんだけど、
本の後ろに全員にサインを書いてもらいました。



絵画専攻の2年のみんな本当にありがとうね。




この本の帯に

「この空は、物語

この空は、愛

この空は、希望」


素晴らしい。

by hamaremix | 2013-02-07 22:20 | ライフ | Comments(11)
d0218056_072545.jpg



大阪美術専門学校、美術・工芸学科/絵画専攻2年生による

「絵画展2102」が今日から始まりました。


今日の2時から搬入も行ったのですが、
結構遅くまで展示作業をしていました。


1ヶ月半の夏休みに制作した約50号の作品と

前期に制作した100号の2点を並べての展示でした。

前期作品の展示は今年が初めてでしたが、
丁度、展示空間にピッタリ収まる量だったので、
空間的にも見応えがあるものになったようです。

100号になると、見る人は
作品を身体全体で感受することになるので、
眼で見るだけでなく、身体で感じることができます。


展覧会は始まったばかりなので、
個々の作品はまだアップしませんが、
会場の一部の雰囲気だけ伝えておきますね。


d0218056_0171076.jpg



d0218056_0191248.jpg


立体作品の展示中の安村さん。






d0218056_0202030.jpg

「絵画展2012」は
大阪美術専門学校・展示ギャラリーにて

25日(木)から11/1(木)の一週間。(日曜は休み)


どなたでもご覧になれますので、お近くにお越しの際は
是非おたち寄り下さいませ。

by hamaremix | 2012-10-26 00:27 | アート | Comments(2)
d0218056_023198.jpg

2012年9月23日秋分の日
大阪湊町リバープレイス。
深里橋北西詰「レストラン・ムーラン」にて。


大阪美術専門学校/絵画専攻の全世代同窓会
楽しくみんなで再会しましたぁ。

d0218056_2333580.jpg


受付は現役に近い卒業生、左から
信根さん、はまださん、小池さんです。
とても絵になってますね。

3人3様のお洒落さん、笑顔での対応。
そして
お金の管理をしっかりやってくれました。
ありがとう。


受付時間は3時から。

始めは来る人、来る人、懐かしい顔ばかりで、
「ほんま、ひさしぶり〜」という
会話があちことで聞かれました。
懐かしい先生の姿も。


私と横井くんとの再会のショットをカメラマンの岡本くんが撮ってくれました。

d0218056_23142856.jpg



音声はこんな感じ。

「先生、おひさしぶりです。」(いい笑顔で)
「横井くん、よう来てくれたなぁ。今、何してるの?」
「畳作ってます。畳職人です。」
「えーー、畳、職人さんかぁ」
「はい、もう10年やっています。」
「へーっ、すごい頑張ってるなぁ。
俺、時々横井君のこと思い出すことがあるねん。」
「ほんまですか?」

「学生の時、仕事で泊まりで1週間程博多に行ったときのこと覚えてる?」
「行きました。行きました。はっきりと覚えています。」
「海沿いのラブホの壁画を描きに行って、
毎晩、中州の屋台に行っては楽しんでたこと。
忘れられへんねん。」
「ラブホいきましたねぇ。」
とこの辺りの会話の写真です。笑

(後ろの原木さん、苦笑いです。)


立食のパーティーだったので、最初はみんなどこにポジションをとっていいやら、
悩んでるたーるな感じがありましたが、
原田先生の乾杯の音頭で場が一気に活気あるムードになり、


学年を超えての会話があちこちで花咲きました。


d0218056_23184117.jpg



近藤Tもとても楽しげです。

d0218056_23283778.jpg


真ん中、川上(旧磯村)さん、右、原木さんと。

実は近藤T,
いつも時間に厳しいのに、
開会の3分まえになっても来られません。
誰かがギャグで「ドタキャンちゃう?」って言ったけど
あり得ない。

幹事の大塚君は時間を見て、
近藤Tが居なくても始めなくてはと準備し始めた頃
いつものように一杯荷物を持って、
滑りこまれました。

「電車寝過ごして、芦屋までいってしもうてん。」
とビックリ発言をされていました。笑


(★この画像に関しては秘密にしておいて下さい。)

あえてもうひとつのショットを追加します。
d0218056_028436.jpg






東京から井上くん(右)も来ました。

d0218056_23374325.jpg


作家として頑張ってる4人のショットです。
左から西川茂くん、山内亮くん、冬耳くん、です。



さて今回、先生達は招待という形で
呼んで頂きました。
ほんとありがとう。


お返しということではありませんが、
感謝の気持ちを込めて「先生からのプレゼントコーナー」というのを設けて
会を盛り上げました!!

先生のプレゼントを抽選で何人かの卒業生に!!

で、次は
八田先生がくじをひかれているところです。

d0218056_23421977.jpg


左が幹事の大塚くんです。
そのときの進行の私、八田先生、
右は急遽ラッキーガールを努めてくれた河野さん。

招待して頂いた12人の先生全員から、
プレゼントがあり、
来てくれた皆のなかから抽選で選ばれました。


カズさんも高澤先生のプレゼントが当りました!


やはりついてる人はついてるねぇ。

d0218056_2350269.jpg


私の作品は伊藤さんに。
名古屋を超えて東の国に作品を持ってもらうことになりました。


プレゼントのとりは
近藤T
先生、作品3店も持ってきて下さいました。

(また、ポケットマネーから、この会へのカンパも頂きました。
みんな感謝〜〜)


そうそう、塚本学院から校友会からも1万円の
お祝いも頂いてたんですよ。


プレゼントコーナーの後は
「何でもアピール」のコーナー。

展覧会情報がいくつもありました。
絵画教室の先生の仕事募集、
「一緒に企画、仕事しましょう。」
横井くんから「畳のご用命は是非うちへ」
などなど、絵画ならではの情報がアナウンスされました。
私も誰か一緒にバンドやりましょう!
と言いたかったのですがこらえました。



会は3時間もの時間があったのですが、
あっという間に時間が来てしまいました。

いや〜、時間足りなかったですね。
半分以上の人と、話ができなかったですね。

まぁ今回は副幹事だったので、
それはしかたなかったかもしれません。

でも、皆の元気な顔が見れただけでも良かったです。



最後は卒業生から、先生全員に花束をもらいました。

涙、なみだ〜〜。



2次会は設定してなかったのですが、
30名近くの卒業生がまた集うことになりました。


飲み会の幹事はあまり得意ではないので、
飲み会の強者
北川くんと山本くんに
おまかせして、やってもらいました。

ありがとね。







実は、後半は記憶が無くなってしまいました。

なんか、失態してないかったか?心配です。

聞きのも怖いので、ここは知らないままにしておきます。

ちゃんと、皆にお別れの挨拶ができてないような気がして
それだけがこころ残りでした。

ナムーーー。



最後に、
大塚たけしくん、幹事の大役、本当にご苦労様でした。
彼なくしてこの同窓会は上手くできなかったですね。

まだ、残務が少しありますが、よろしくです。


ではでは皆さん、お元気で!!!!
by hamaremix | 2012-09-25 00:17 | ライフ | Comments(10)