ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

<   2016年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

太平洋戦争も末期の頃、
二十歳やそのあたりの年齢で、
戦争に徴集された青年男子の気持ちって、どんなものだったのだろうか?

たまたま司馬さんの古いエッセイを読んでいたら、
やはり、令状が来た時点でやはり死を覚悟したと書いてました。

そして
全く女性と交際などなかった司馬さんは
せめて死ぬまでに一度でも女性と話をしてみたかった。
という当時の純情な気持ちを書いておられました。

そして、以前から電車で見かけていた気になっていた女性に
声をかけたものの、「あの〜」のひとことだけで、
言葉が続かず気まずい間のまま、終わってしまって、

なにもできずにそのまま戦地へ行かれたそうです。

司馬さんの知人は、先輩に連れられ女給さんに
手を触ってもらって、されに彼の手を重ねて震える声で
「これが女性の手か」と言ったそうです。

「ばかばかしいが、その程度が、私どもの許容された青春だった。」





たまたまFacebookに上げられたの情報で、
神戸でかっての戦争時に活躍した日本軍の戦闘機が復元され
無料で公開されているという情報を見て、

見てみたいと思いました。

私の関心は生の戦闘機を見てみたいというのももちろんありましたが、
かっての日本の青年が
一人で乗って戦場の空に向かうその乗り物、
戦闘機という機体を目の当たりに見て、
当時の青年たちの感じた
何かを少しでも感じたかったのです。



今回公開された
戦闘機は川崎重工が当時作ったもので、当時世界的なレベルで、
相当優秀な機体だったそうです。
修復も川崎重工が色んな資料や部品集めに奔走されて行ったそうです。

鹿児島に知覧に保管されていたものを、
川崎の岐阜工場でプロジェクトを作って復元したもの。



機体の名は「飛燕(ひえん)」

d0218056_1052567.jpg

コクピットを正面から撮る。

d0218056_1053444.jpg

機体サイド

d0218056_10544644.jpg

尾翼部分

今までに見たことの無い存在感がそこにあります。


これにひとり乗って感覚って、、、、

爽快に空に駆け上がって行くんだろうけど、
もちろん覚悟があっただろうし、

全く一人で死んでいくんだなぁ〜って、

そして、家族や友達、恋人などのこと思ったに違いありません。


d0218056_1112491.jpg





神戸ポートターミナルで無料見学できます。

皆さん、是非!

三ノ宮からポートライナーで2駅目。
歩いても行ける距離ですが、











by hamaremix | 2016-10-30 11:09 | ライフ | Comments(0)
「ノルウェーの森」という言葉は
元はビートルズの曲名。
多分ジョンの作詞・作曲だと思うのですが、

日本では村上春樹の「ノルウェーの森」を思い浮かべる人も多いことでしょう。

ビートルズの「ノルウェーの森」では、
壁紙のことが唄われています。
壁紙の柄からイメージが膨らむっていいですよね。


想像というのはどこからでも何処へでも行けるものです。

たとえばテーブルクロスの水玉模様から月のクレーターへイメージがおよぶこともあるし、
卵焼きから活断層、そして土星の輪へおよぶことも簡単、
イメージは光速で時空を超えるのです。



いや、壁紙の話です、、、、

日本の壁紙というバンドがあるんです。

Japanese Wallpaper


何処からこのバンド名が浮かんだんでしょうね?
謎ですが、、、、

アンビエントないい音を作っています。


音楽の深い森 264
Japanese Wallpaper 「Arrival」






またね053.gif053.gif
by hamaremix | 2016-10-28 23:57 | 音楽 | Comments(0)
モジリアーニは知ってますよね。

アメデオ・モジリアーニです。画家の!

あれ、わかりませんか?


小学校の教科書なんかでも載っていますよ。

細長〜〜い首と顔を描く画家です。



あ〜〜〜〜〜、でも思いだせない。。。。


という人でも、この絵を見れば納得できるはずです。


d0218056_20253993.jpg



あ〜〜、知ってる、知ってる という声が沢山聞こえてきました。笑



この女性の肖像ばかり描いて名を残したイタリア人
d0218056_20371369.jpg

かっこいいですよね、スターみたい。

ですが、

結構苦労して、若くして病気で亡くなったということを、初めて知りました。

短い記事でしたが、心に強く残ったことなので、
ここに記しておきますね。

ひとつめは、あの独特の細長い首と顔は、黒人のプリミティブな彫刻の影響だったということです。
とても納得できました。

二つ目は、モジリアーニはかなり年下の彼女ができて同棲していたのも関わらず、
一人目の子供が生まれ、二人目を妻が妊娠中に亡くなってしまったことです。

それだけならまだしも、妊娠中だった妻も、彼の後を追って自殺してしまった、
ということです。

こんな哀しい話がありますか、、、、、、ね、、、、


以下ウィキペディアより。

1917年3月アカデミー・コラロッシでジャンヌ・エビュテルヌと知り合い同棲を始める。
d0218056_21141564.jpg


12月3日ベルト・ヴァイル画廊にて生前唯一の個展を開催したが、
裸婦画を出展したのが元で警察が踏み込む騒ぎとなり、
一日で裸婦画を撤去する事態となった。

1918年転地療養のためニースに滞在する。同年11月29日長女ジャンヌが誕生。

1919年7月にはジャンヌ・エビュテルヌに結婚を誓約している。
しかし、貧困と生来患っていた肺結核に苦しみ、大量の飲酒、薬物依存などの
不摂生で荒廃した生活の末、
1920年1月24日に結核性髄膜炎により死亡した
(飲酒については肺結核による咳を抑えるため仕方なく飲んでいたとも言われる)。

35歳没。ジャンヌもモディリアーニの死の2日後、後を追って自宅から飛び降り自殺した。

この時9ヶ月時妊だったという。ジャンヌの遺族の反対もあり、2人の遺体は10年後になってようやくパリのペール・ラシェーズ墓地に一緒に埋葬された。






くすん。






またね。
by hamaremix | 2016-10-27 21:15 | アート | Comments(0)
大阪で生まれ育つということは、
吉本新喜劇や松竹新喜劇を通過儀礼として体験することになる。笑

松竹新喜劇は今ではテレビで放送されませんが、
私が小さい頃は、よくやっていました。
ただ、子供には松竹新喜劇はちょっと大人びて見えましたから、
あんまり気楽には見れませんでしたが、
主演の藤山寛美が登場すると、可笑しくって笑えましたね〜。


今日、ラジオにその藤山寛美さんのお孫さんが出演されていました。
藤山扇治郎さん。
命名は寛美さんだそうです。

その扇治郎さん、
なんでも、東京に新歌舞伎の役者になるために行ったそうですが、
ふとした時に
あまり見たことなかったおじいさんの寛美さんの
昔の舞台のDVDWを観て感激したそうです。
それまでは、バタ臭いものとして見向きしなかったそうですが、
東京で生活をしてみて、新喜劇の人情味ある喜劇に目覚めたそうです。

これは守って行くべきものだして、
大阪に帰ってきて松竹新喜劇に入団したそうです。


う〜〜〜、久方、藤山寛美のことを忘れていたので、感動のいいお話として聞けました。

吉本も松竹も喜劇ですが、基本は人情話ですよね。
笑いながら泣く!
が神髄かもです。


私も時間に余裕ができたら、松竹新喜劇見てみよう。

あ、吉本新喜劇を生で観る夢もありました。






そうそう、お笑いのお話で、

神戸の新開地に繁盛亭が建設されることが決まったとか。



また、寄せにも行きたいなぁ〜〜〜〜〜。





そういえば、劇団新幹線の新作は凄いらしい。

脚本*宮藤官九郎、、、も話題だそうですが、

大道具というか、舞台芸術が圧巻だとか、、、



ふ〜〜〜ん、そんな風に言われると観たくなるじゃないですかね〜〜〜。










またね053.gif053.gif
by hamaremix | 2016-10-25 22:58 | ライフ | Comments(0)
d0218056_22293369.jpg

これは、お世話になっていますターナー色彩さんの
非売品絵の具。

限定品の絵の具です。


さて、これで何が限定で、いいのか分りますか?




これは私が混色で一番良く使う、ウルトラマリン・ブルーに白を混ぜた色です。



これは「AYANAMI BLUE」なんです。wwwww





そう、エヴァとのコラボの品なのですよ。

d0218056_2234489.jpg

ほら、、、


ですが、これアクリルでもガッシュ(不透明)の方なので、
私は使わないんですよね〜〜〜。

ウ〜〜〜〜〜ん、どうしよ。





さて、個展までいよいよ3週間となってきました。

もう、余裕は一切ありません、、、

3週間フル稼働しなくてはいけません。

3週間なら、フル稼働しても持つはずです。

朝から夜まで、頑張ります。



先ず今週は背景の街並を完成させるつもりです。






またね053.gif
by hamaremix | 2016-10-23 22:40 | ライフ | Comments(0)
揺れましたね。002.gif怖かったです。

授業中だったのです。
20数人の学生の携帯の地震警報がいっせいにウウィ〜ン、ウウィ〜ンと鳴り
教室中に警報音が響き渡り、とっても怖い時空間でした。

ちょっとして、一人の学生が「ゆれてる〜」
と言いましたが、私はすぐには分らなかったのですが、
次第にグワングワン揺れだしました。

もう、阪神・淡路、それに東北地震の揺れで、怖い目をしたので、
しばらくはドキドキが治まりませんでした。


しかし、後で思ったのですが、
大きな地震があった場合私は安全に関して誘導しないといけない立場、
ひどい地震があった場合どうしたら良かったかな?と反省してました。

学校は耐震補強してあるし、
津波も3階なので大丈夫、、、、いや、しかし
津波警報がきたら、屋上に引率しないといけませんね、、、


地震教員マニュアル、学校にあるかだろうから、見ておかないと、、、、




さて、金曜日は音楽の深い森です。

楽しんでもらってるかなぁ?とずっと思ってるんですが、

先日このお薦めのコーナーをツボだと言ってもらって、
とっても嬉しかった昨日今日ですした。




久しぶりにクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング
YOUTUBEで検索してみたら、
1970 年から72年ぐらいまでの彼らの、黄金の日々の
映像がいっぱいアップされていて、
どれもこれも感動でした。

その中の一曲。
グラハム・ナッシュの曲です。


今、はまってるアメリカのロックバンド「Fleet Foxes」のリーダーが
グラハム・ナッシュのフォロワーだったと知り、
あ〜〜〜、好きなわけだぁ〜〜〜って納得しましたよ。

デビッド・クロスビー&グラハム・ナッシュ。
最初のMCでクロスビーが壊れてるのが可笑しい。
やってたのかなぁ〜〜〜、なんて。


懐かしすぎる、フェイバリット・ソング。


音楽の深い森 263
クロスビー&ナッシュ 「Right Between The Eyes」





KKさんに!









またね。
by hamaremix | 2016-10-21 20:05 | 音楽 | Comments(0)
柘榴とマスカット、金麦(発泡酒の)沢山呑んでもらった四角いお皿。

d0218056_5473148.jpg




さて、あなたはこの画像を見て何を感じましたか。

あなたの得意なジャンルで答えてみて下さい。











というような、問題が大学受験であるとか。
何処かの経済学部などでありました。



この画像は私の撮ったものですが、

私は実際のこのお皿に果実をおいた瞬間に
「3原色じゃん」って思ったのでした。

はは、全然ロマンのない想像ですね〜、


柘榴ー赤、お皿ー青、マスカットー黄、

3原色といっても2種類ありますね。
RGB,とCMYKですが、
この場合はCMYKのCMYです。

RGBはRed(赤)、Green(緑)、Blue(青)の三色で、
光の三原色と言います。
光なのでたとえば赤と緑を混ぜることで、
赤と緑より明るい橙〜黄色〜黄緑といった色が生まれます。

光の三原色を混ぜ合わせると白になります。
TVやモニターの光源で使われますね。


CMYは絵の具の3原色で
Cはシアン(明るい青)、Mはマゼンタ(明るい赤紫)、Yは黄色、
それぞれに混ぜ合わすことで、元より暗い色になります。
C+Mで青〜紫〜青紫が、M+Yで赤〜橙〜やまぶきといった色ができますね。



話が、全然面白くない方向に行ってしまいました、、、、

駄目だぁ、





昨日は午前中は良かったんですが、
午後から曇ってきて、私の体調も下降しました。

それで、「疲れてるわ〜」と思い、
一日くらい休養しないとなぁ〜、、、

と、軟弱な考えがわき上がってくるのですが、、




でも、ちょっとでも描いた方がいいので、

沢山しないで、少しだけやります。






ではね〜。
by hamaremix | 2016-10-20 06:14 | いろとかたち | Comments(2)
d0218056_23342358.jpg

夜明け前。

個展まで4週間をきる日数となってきました。

新しい作品は、「家族の肖像」の横に並べられるような内容にしようと
9月から描き始めました。

必ずや搬入の日までに完成させるつもりです。
あたりまえのことですが、、、、
期限があるのは、いいことですが、厳しくもありますね。


新作は
そんなに大きくないです。S60号(130x130cm)。


また、細かく描いています。性に合ってないんだけど、、、
と思いながら、、
やはりイメージの実現に、必要なんです。


で、とても
頑張ってもいますが、

頑張って描いて、その頑張りが、
くどいように画面に現れているのって?どうか?



というような、問いかけが自分のなかで最近おこってます。

ですが、
その問題は今回は触れないことにしました。

今回の個展は早くから構想が決まっていたので、
今さら変えることは、
内容に迷いも出るし、
私の気持ちも、納得がいかないので、、、、


さて、個展会場はどんな風になるやら、、、

こればかしはギャラリーで並べてみて、初めて分ることなのです。




d0218056_23355035.jpg

「ガラスの雲」

制作は12時間を超えると、もう、集中力がきれてるので、
遅くても7~8時までです。

今は、個展のDMの発送のための、宛名書きをしたりしています。


みんな来てくれるかなぁ〜。


あまり最近の私の作品を見ていない、旧知の方にも見て頂きたいものです。


子供でも、老人でも、男でも、女でも。

見る人を選ばないのが、ベースにあります。

しかも、アートって堅苦しいイメージがありますが、

うむ、本当に堅苦しいのも多いかも、、、


私のは、これも、基本、エンタテイメントの要素も大きいと思っています。

なので、見た人に、いろんな意味で大いに楽しんでもらえるように

構成しています。

自分でいうのもあれですが、見応えありますよ。笑


皆さん、
是非、いらして下さいね。





さぁ、お風呂に入ってねま〜〜〜〜す。


d0218056_23472134.jpg

建仁寺本坊の天井画「雲竜図」最近の日本画家制作。


またね053.gif053.gif
by hamaremix | 2016-10-18 23:57 | ライフ | Comments(2)
尼崎市制100周年記念
あまがさき歴史音楽祭/現代アート展示。

15日(土曜)と16日(日曜)の二日間、行われました。


お忙しい中、お越し下さったみなさま、本当にありがとうございました。

私は制作とスケッチ会のため、会場に足を運ぶことはできませんでした。
残念です。

来られた方や出品者の方との交流もなく、
ちょっと寂しい出品となりましたが、
監獄というなかで、「アイリス」がヴァーチャル・コンサートを
してくれていたので、良しとします。笑

d0218056_22451430.jpg










昨日は天気も危ぶまれたのですが、
私は皆さんと勝龍寺城公園へスッケッチに行っておりました。


朝の「一日撮り鉄」の投稿写真はその道中のものでした。


いい天気のなか、絶好のスケッチ日和でした、、、ね。













またねぇ〜053.gif
by hamaremix | 2016-10-17 22:50 | アート | Comments(0)
鉄道マニアで、写真を撮ることに夢中になってる人を「撮り鉄」(漢字違うかも)、
乗ることを主に全国どこへでも行く人を「乗り鉄」といって、
トライブを分けて言うそうです。



昨日、一日「撮り鉄」になってしまいました。



皆さん、電車の先頭車輌って乗りますか?

万が一のときのための身の安全を考えて、先頭車輌には乗らないという人は
かなりおられるようです。

私もあまり乗らないようにしていますが、
昨日は大阪駅で車輌の到着を待っていたら、
待っている随分と手前で停車してしまいました。笑

ホームで座ろうと前の方で並んで待っておられた方々は、
災難にあったように、あっせって、止まった列車に後から乗り込みました。


私もその一人でしたが、
最後に先頭車輌に乗りこんだので、車掌さんの真横の
開いた空間がよ〜〜〜く見える場所に立つことになりました。

先頭車輌にいたら、やはり進行方向の景観を楽しみたいです。

しかも、JR京都線で先頭車輌から風景を今まで見たことなかったので、
なかなか興奮しました。



以下「一日録り鉄」の記録です。wwwwww
d0218056_9323886.jpg

d0218056_933524.jpg

d0218056_9332746.jpg

d0218056_934255.jpg

d0218056_9335989.jpg

阪急電車撮った!
d0218056_9345799.jpg

by hamaremix | 2016-10-17 09:36 | ライフ | Comments(0)