ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

<   2016年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

坂本真綾の曲で大好きなものはほぼ菅野よう子氏の
作曲・編曲によるものです。

「指輪」「 Tune The Rainbow 」「うちゅうひこうしのうた」「紅茶」
「マメシバ」「パイロット」
などなど
きりがないほどの名曲をこの方は作っておられます。

あらゆるジャンルの音楽をなんのためらいもなく、
曲のイメージを増殖させるものであるなら、
強引にも引っ張ってくるのですが、
彼女の手にかかると、全く自然に聴こえるてしまうのです。

才能の溢れすぎて、しゅうしゅうがつかないほどの
いろんなものを飛び散らかしてます。

昨日、ず〜っと好きで何年も聴いてきた坂本真綾の曲で
「Garden Of Everything」というのがあるんですが、
真綾とスティーブ・コンテがコーラスで、
違うメロディーを唄うところがあって、
これは凄い編曲だなぁ〜とは思っていたのですが、

真綾の唄ってるのが「stranger in paradise」だったというのが、
ここにきて初めてわかったのです。
「stranger in paradise」は大好きな曲なのにわからなかったなんて、
自分のうっかりにがっくりきましたが、
それよりも、この曲がさらに魅力的に思える様になりましたよ。

この曲と
「Light of Love」を聴くのがすきです。

菅野よう子氏の曲は坂本真綾と「カーボーイ・ビバップ」「攻殻機動隊」
のサントラぐらいしかしらないので、
他に良い曲絶対在ると思うので、
探してみます。



で、見つけた一曲。

坂本真綾が唄えばまたよかったでしょうね〜〜〜。


良い曲です。別世界旅行!!

音楽の深い森 228
菅野よう子 「strangers」



by hamaremix | 2016-04-29 22:02 | 音楽 | Comments(0)
今日のお菓子365 (98)
徳島発のおいしさ
「マンマローザ/スタンダード・ストロベリー」(株)昌栄ILROSA
マンマはイタリア語でお母さん。やさしいミルクのお菓子です。

徳島の原乳からつくったオリジナルの生クリームが
おいしさをひきたてます。

d0218056_2173072.jpg


徳島からのお土産をいただきました。

嬉しかったなぁ〜。

それに特別おいしいよこれ!!!


スタンダードはもちろん、いちご味は最高でした!!!
by hamaremix | 2016-04-28 21:12 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
200体の埴輪。
d0218056_112833100.jpg


大阪府高槻市郡家新町にある「史跡今城塚古墳」のものです。
西暦530年頃のこの陵墓にあった状態を調査をもとに
再現してものです。

この今城塚古墳は堀も陵である前方後円墳の中も、自由に入れるのです。

そうゆう古墳って、珍しくないですか?
高槻市の力ですかねぇ〜。

d0218056_1149640.jpg


ここをおとずれるのは2回目です。
5月のスケッチの下見としてやってきました。

d0218056_1132513.jpg

外周にも2重に円筒埴輪がびっしりと並べれています。


一周するだけでも結構な時間がかかるほど、大きいです。

d0218056_11453181.jpg


この写真では、陵墓もその辺りにある小山のようなので、
スケッチには何らかの構図に工夫が要るようです。


今城古墳には継体大王(天皇)が眠っているとされています。
今の皇室まで続く確かな存在としてさかのぼれるのは継体大王(天皇)までだそうですよ。
by hamaremix | 2016-04-28 11:55 | ライフ | Comments(0)
先日の「太陽の塔」に載せることの出来なかった画像!
残しておきたかったのです。

2016年4月17日の塔


夕刻前の塔。
d0218056_2240387.jpg


りりしいね。


その顔のアップです。
d0218056_22414180.jpg



メタセコイアごしにみる塔
d0218056_23122961.jpg



うしろの正面だ〜〜〜〜っ
d0218056_7484140.jpg




最後は月を見つめる塔

堂々としたもんだ。
d0218056_7494641.jpg




それにしても、

この塔の存在は、唯一無二のものだと思います。

塔ですが、彫刻です。

彫刻とは見るものですが、

太陽の塔には見られてるという気になります。


こんなことばめったに使いませんが、

「日本一の彫刻」です。

by hamaremix | 2016-04-27 07:54 | アート | Comments(0)
これは「ぶさかわいい」というやつですか?笑
d0218056_102647.jpg

「金魚玉図」

円形のかたちのなかに金魚?が真正面から描かれてます。

ウーん、今の人はこんな風に描かないと思います。
それは顔の描き方でしょう。
目と口をかわいく描くと思います。

今は
金魚=色が綺麗=小さい=かわいいというすりこみもあるので、
正面の顔であっても、可愛くしてしまうでしょうね。

でも、金魚をリアルに見ればそんなに可愛い顔ではなく、
こんな感じに近いでしょうね。


この絵の面白さの一番のポイントは
金魚を真正面から描いたということです。

ちょっとないですよね〜。

これは金魚玉というガラスの器に水を張ってそこに金魚を入れ、
軒に吊るして、涼をとった当時のお楽しみグッズです。


絵師がそれを描いてみようと、
金魚玉のなかの金魚と目があったのでしょうね。笑

そのインパクトが脳裏に焼き付いて、
あとはもうどんな構図を考えても、
そのイメージには勝てなかったのだと思います。笑
d0218056_10424636.jpg

「金魚玉図」神坂雪佳

d0218056_10375374.jpg

「かわいい淋派」三戸信恵 著

この本で知りました。
絵師は神坂雪佳(かみさかせっか)という人で、幕末〜明治期に活躍された人です。

淋派を意識していた人ですが、
なぜかとってもゆるい絵を描いていたようです。

ゆるい淋派→「ゆるりん」と言っておきましょう。笑


かたつむりの見る小犬、、、、
d0218056_10441195.jpg

「狗犬(くじ)」神坂雪佳


まったりです。



このゆる〜い画集をみて。久しぶりに楽な気持ちになれました。






◆神坂雪佳(かみさかせっか1866-1942)
京都生まれの琳派の継承&近代デザインの先駆者。本名:吉隆(よしたか)
四条派の鈴木瑞彦に師事するが、のちに岸光景に入門する。光悦光琳派の画家であり、絵画や図案制作で受賞を重ね実績を積む。
36歳でグラスゴー万国博覧会視察のために渡欧し、欧州各国の工芸図案を調査する。
帰国後、佳美会を設立し京都の工芸家と図案研究を始める。また光悦会発足の発起人となり琳派・光悦の功績の顕彰活動に力を尽くした。

by hamaremix | 2016-04-24 10:46 | 日本の美 | Comments(0)
湯川潮音に始まり、いのとも、アン・サリー、コトリンゴ、
彼女たちの脱力ぶりは2000年代ならではのものでしょう。

ささやかな自己の拡大とか、もちろんあるんでしょうけれども、
そんな欲を全く感じさせない、ピュアーというか素(す)というか、
家で居る時のようなくつろぎの延長で表現しているように感じる人たち。
彼女たちのこころのゆるさはなんなんでしょうね?

春のおだやかな風のような音楽。

そんな唄あるか〜?と思われるでしょうが、
あるんです。

映像は秋ですが、、、、笑



音楽の深い森 227
コトリンゴ 「こんにちは またあした」


by hamaremix | 2016-04-22 20:16 | 音楽 | Comments(0)
d0218056_21231125.jpg

コラージュ196「秘密」

「いちご祭」「桃祭」「アイスクリーム祭」など、
昨今はものを販売するときに使われる、「祭」ですが、
「祭」というのは、本来、神や仏にちなんだ行事で、
単なる寄せ集めた賑わしは「祭」とは言わないのです。


d0218056_21294746.jpg

コラージュ197 「地球観測」

そういいつつ、今日は「コラージュ祭」です。
神は「創造の神」で、「創造の神」に日々のおつきあいに感謝しての「祭」です。笑


d0218056_21384824.jpg

コラージュ198 「転がる石」

今日は午前中、図書館に借りてた本を返しに行き、
また、そこで6冊ほど本を借りてきました。
与謝蕪村関係、かわいい日本美術関係、大阪の歴史関係で
それぞれ2冊づつでした。


d0218056_21483499.jpg

コラージュ199 「あかば」

美術本で
「かわいい淋派」とか「かわいい絵巻物」とかいうタイトルとそのテーマなどは、
明らかに女性目線のものですよね。
男性上位時代には、ありえなかったものです。
そんなタイトルの本があるというだけで、
男性美術評論家から総バッシングを受けたでしょうね。

女性上位の時代は確実に歩みを始めています。笑


d0218056_22155024.jpg

コラージュ200 「結晶」

記念すべき(私だけですが)コラージュ200回です。
このコラージュはちまちまとやっていたものですが、
この「オーロラドライブ」を始めてから、ルーティンワークになりましたね。


d0218056_2220157.jpg

コラージュ201 「BK」

新学期が始まって、新しい学生さんと一通り会って、挨拶が終わりました。
この1年も学生さんとやっていけそうな気になって、ほっとしてるところです。

春の漠然とした不安のなかに、
新しい学生との邂逅の不安がかなりのパーセンテージをしめていたように思います。
今はかなり、不安要素はないです。


d0218056_22263921.jpg

コラージュ202 「夜明けのイブ」


かなり今年度も頑張れます!!


d0218056_22311523.jpg

コラージュ203 「辛い顔」
by hamaremix | 2016-04-21 22:34 | アート | Comments(0)
ちょっとだけ暑いと感じることがある今日この頃。

そろそろアイスもいいよね。っていうことで、
久しぶりにこれ!

ちょっとサイケデリックないろとかたちのデザイン。
これもいい。

今日のお菓子365 (97)
もっちりのび〜る・不思議な食感
復刻版「トルコ風アイス/バニラ」ロッテアイス

d0218056_22282938.jpg


冷蔵庫から出した瞬間は、
硬いんですが、しばらくすると、
あのにゅ〜〜〜んと伸びるアイス。

食べるのに食感が楽しいっていいですよね。

のび〜る食べ物では、お餅がありますが、
あれにまさる伸びのある食べものってありますかね???

チーズもあったかい時には凄い伸びますね。
by hamaremix | 2016-04-20 22:38 | 今日のお菓子365 | Comments(0)
d0218056_2051535.jpg
夕方の「太陽の塔」

蒼い空に白いボディーが、昼間よりも威厳を持ってた。

左手には月。
d0218056_2054448.jpg


右手は森に。
d0218056_2055661.jpg



太郎が仕上げにこだわった表面のマテリアルが
横からの光で際立つ!!


横顔も西日で違って見えます。
d0218056_20571772.jpg


ちょっと憂いを含んでます。
d0218056_20582791.jpg



右手下から、
この大きさは写真では伝わらないですよね。

d0218056_2102242.jpg




それにしても、この


太陽の塔ってなんでしょう?ね。


この生命力。


この力強さ。


この包容力。


私が生きてる間に在って、よかったぁ。

by hamaremix | 2016-04-19 21:07 | Comments(0)
d0218056_1932349.jpg


樹や花を見ることは、一番のリラクゼーションじゃないですかね。

雲ひとつない午後4時半の青空。

光がやや黄色みを帯びて、

風景がすこしだけ憂いを帯びてきます。


ソラートという地上から数メートルのところから森が眺められる万博内の自然文化園の施設。

森の樹々を上からみるというまれに見る光景。

それだけでも爽快な気分でしたが、


その美しさで目をみはる樹を発見しました。
いや、普通に目立つ淡麗美の姿。


周りの樹々より、全体が白っぽいんです。

d0218056_19331433.jpg



ヨーロッパ中南部原産とかで、

印象派の絵とかに描かれているに違いない、、

絵で見たって思いました。


銀泥(ギンドロ)と言うそうです。
葉の裏の繊毛が、銀白色で、陽にあたると輝くんですよ〜。


見とれました。

お気に入りに入れておこうと決めました!!!
d0218056_19364885.jpg


d0218056_1937919.jpg

by hamaremix | 2016-04-18 19:38 | ライフ | Comments(0)