ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

<   2015年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

謎のお城、、、昨日のお城は福井県にある丸岡城でした。

天守の西側には海が見えましたが、福井の西は、若狭湾ではなく、
やはり日本海なのでした。

d0218056_2245197.jpg



丸岡城は何をかくそう、現存天守12のひとつなのですよ
江戸時代から地震で倒壊せず、火事にもあわず、
また廃城令にも負けず、残ってきたお城が現存天守です。

現存天守なら国宝です。のはず。でも、しかし、
丸岡城は近年の地震で倒壊してしまったのです。
今姿は、昭和の復元によるものです。

殆ど、当時の材をつかって際再現したそうです。
なので、格落ちして重要文化財です。汗

さて、丸岡城。
歴史が古いです。信長の時代、
加賀の一向一揆に備えるため作られたそうで、
その時代から、「日本一古い城」となってます。
古いんです、、、

なので、
これまでに見たお城と違って、
とてっも手作り感満載でした。

d0218056_2303534.jpg


入り口もこんな急な石段です。

中に入ってみましたが、、

う〜〜ん、のようでした。
by hamaremix | 2015-09-29 23:20 | 日本の美 | Comments(0)
じゃん、大パノラマです。
d0218056_2354998.jpg


d0218056_23544033.jpg

ウィンドウズ31


とっても見晴らしがいいです。

もう、お分かりかと思いますが、あるお城の天守からの光景でございます。

さっきのは東向きの窓からでしたが、今度は西向きの窓から、
d0218056_23594072.jpg

ウィンドウズ32

拡大してみます。
d0218056_00571.jpg


千鳥破風の懸魚(げぎょ)がいいですね〜、こんなに近くで観察できました。


さてここで突然のクイズで、
「ここはどこのお城でしょうか????」


ヒントは西に見えるのは日本海です。

by hamaremix | 2015-09-29 00:06 | 日本の美 | Comments(0)
d0218056_2292628.jpg
こんばんは、北極カイトです。ごぶさたでした。
皆さんはお元気でしたか?

また今日は久しぶりに浜さんのアトリエにうかがうことができました。

最近の様子等、聞いてみますね。


北極カイト(以下K)「こんばんは、浜さん。」
浜本(以下H)「よう、カイトくん、久しぶり〜、」
K「ごぶさたしてました。笑」
H「どうしてたの?」
K「まぁ、以前とあまり変わりなくやってますけど、、、」
H「はは、変わりないというのは一番だね。」
K「にゃ〜。浜さんはどうなんですか?」
H「どうなんですか?ってなに?なにが?」
K「流れ読んでくださいよ〜、最近はどんな感じでやってますか?ということの
ワンフレーズですよ。」

H「やっぱり〜。分ってたんだけどねぇ〜。最近はそうだね〜、
超絶朝方の生活週間になりました。夜明け前には起きて、朝食して、
6時〜7時にはもう制作を始める、みたいな感じになってます。」

K「へ〜、それは超絶朝方ですね。朝って眠くないんですか?」
H「う〜ん、歳いくとあまり寝ないでも、朝は眠くないんだよね。
平均睡眠、4時間ぐらいかも。あまり、長くねれないのもある。」

K「僕なんか朝起きてしばらくは何もできませんよ。ぼ〜〜っとして、
いつまでも寝ていたいですもん。」

H「ヤングはそんなもんだね。」
K「ヤング! たしかにヤングですが、死後ですよ。」
H「はは、今の若い人、ヤングって感じないもんね。笑」
K「ヤングって呼ばれたくないです。」

H「今描いてる絵は、発表の予定はなくって、ジックリ描いていたんだけど、
ここにきて急遽発表できることになったの。1日だけなんだけど。」

K「1日だけですか???」
H「うん、尼崎市のイベントの一環のアートイベントに出すことになったの。
10月4日の日曜日オンリーです。場所は旧尼崎警察署なの。」

K「警察署?しかも旧ってどういうことですか?」
H「建物が古くなったので、警察署が新しく移転してみたい。
でも、その旧の警察署の建物がレトロ感があり、文化財的な価値がありそうで、
残してあったんだよ。これそのチラシです。」

d0218056_2057064.jpg

K「え、、こんなところで作品飾るんですか????」
H「う〜〜〜ん、劣悪な環境に見えるでしょう。
まさに劣悪なんです。美術史上、最も劣悪環境のなかの展示かもしれません。
それ位の気持ちでやってます。笑」


K「えらく汚れていますね。グリーンマイルの拘置所みたい。」
H「いや、実際の拘置所もこの階にあるんですよ〜〜〜。ここは地下の階でね。」
K「『あまがさき歴史音楽祭・現代アート展示』ですか、、」
H「音楽祭に合わせてのことなので1日なの。」
K「もったいないですね、アート的には。浜さんが今描いてるのってどんな絵なんですか?」
H「あ〜〜、絵の内容に関しては秘密です。」
K「え〜、なんでですか?口頭ぐらいいいじゃないですか?」
H「いや、だめだめ、絵はファースト・インパクトが大切なので、
予備知識なしで見てもらいたいんだよ。」


K「愛想ないなぁ?」
H「う〜ん、内容は言えないけど、テーマくらいは喋れるよ。」
K「それ教えて下さいよ。」
H「『見えないものの可視化』です。」
K「はっ?なんですか?」
H「ごめんごめん。この世に無いものを描いてるんだよ。
でも、ずっとあるというか居るって昔は思われていたものをテーマに描きました。」

K「やっぱ、わかりにくいなぁ〜。」
H「そう?最近の僕のテーマによくある、希望も含まれる。
希望って目には見えないでしょ?」

K「・・・・・」
H「この劣悪な環境のなかでも、「希望」が感じられ、
この空間に負けないくらいの強いものになるように、
今、最終、頑張ってます。」

K「具体的には全くわかりません。でも、久々の浜さんの作品なので、
楽しみにしてます。」
H「あら、いいこと言ってくれるね。来てくれた人をちょっとでも元気にできたらって思ってます。それとたまたまだけれど、
尼の歴史に寺町の存在があるんだけど、そこに結構かぶってるので、
イベントのテーマ的にはとてもあってると、自分では思ってる。」


K「それはまた、楽しみ〜〜です。」





ということで、何か、あまり新鮮な情報はありませんでしたが、
僕的には、浜さんに会えて良かった日でした。


浜さんいわく、
「あまり展示環境が良くないので、デリケートな感性の人にはおすすめできません。」
ということでした。



オマケ画像。

「朝焼け」

d0218056_2213589.jpg

by hamaremix | 2015-09-27 22:06 | アート | Comments(2)
狂喜、忘我、恍惚、、
言い換えると、
くるおしいばかりの喜び、無心、エクスタシーかな、

これらの意味を持つ英語はラプチャー(Rapture)です。

これは珍しく日本語化はしてないですね〜。


1980年のブロンディのヒット曲「Rapture」です。

ブロンディはヴォーカルのデボラ・ハリーのキャラクターで売ってた
ニューウェイブのアメリカのバンド。

アルバムを買うほどのファンではなかったですが、
この曲だけは、特にカッコイイので好きでした。

途中のデボラ・ハリーのラップっぽい語りが
当時はまだラップの認知がなかった時代なので、
「お〜、何この格好良さ」って思いました。


いや〜、細いなぁ〜、

音楽の深い森 187
ブロンディ 「Rapture」 1980



by hamaremix | 2015-09-25 23:46 | 音楽 | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー 

[ア]
d0218056_21582573.jpg
アメリカ America
サイモンとガーファンクルの曲、英国のプログレッシブバンド、イエスが壮大なアレンジでカバーしてます。そしてUSAにアメリカという名のフォークロックバンドがありました。アメリカは日本と縁の深い国となりましたね。





[イ]
d0218056_235875.jpg
五つの赤い風船 Itsutsu No Akai Fusen
「遠い世界に~、旅にでようか、それとも赤い風船に乗って、雲の上を歩いてみようか~~」
という青春な歌詞の「遠い世界」の名曲を作ったフォークバンド。





[カ]
d0218056_2383895.jpg
風の中のマリー 
ジミのファーストアルバム「ARE YOU EXPERIENTED?」に入ってる、ジミにしてはとってもロマンティックな曲調。ソフトでもやはり、ジミはジミ。







[ク]
d0218056_23122865.jpg
グッド・バイブレーション Good Vibrations
ビーチ・ボーイズの兄弟ハーモニーが炸裂する名曲中の名曲。ノリノリの曲なのに最終章のコーダでは急に静かな展開になるところがゾクゾクします。キモです。







[コ]
d0218056_23165541.jpg
ゴッド・オンリー・ノウ God Only Know
ビーチ・ボーイズのペット・サウンド、レコードB面最初に入っていた曲。「神のみぞ知る」。フリッパーズもサンプリングした印象的な管楽器的な音のイントロ。この音だけでキュンときます。






[ス]
d0218056_23195026.jpg
スタイラス STYLUS SH-50
オリンパスの愛用コンパクトカメラ。白のボディに肌色のグリップ、デザインがとっても気に入ってます。24倍の望遠ズームはなかなかの機能です。





[テ]
d0218056_2322894.jpg
ディープ・フレンチ・キス Deep French Kiss
軽く唇に触れるのがフレンチキスなのにディープとは、、オリジナル・ラブの初期の名曲。ジャージーで大人なセンスの音楽。この頃のオリジナル・ラブはとっても輝いていたし可能性に満ちてたなぁ。





[ト]
d0218056_23234353.jpg
トレーシー・ソーン Tracey Thorn 
女性三人のマリンガールズから男女ユニットのエブリシング・バット・ザ・ガール結成ヘ。ベン・ワットという優秀なソングライターと長くミュージシャン人生を歩む。アンニュイな声と唄い方で愛されています。





[二]
d0218056_23263071.jpg
20世紀少年 20th Century Boy 
同世代の浦沢直樹による作品なので、いちいち納得してしまう漫画とアニメ。浦沢氏はロック好きで知られているし、このタイトルの「20世紀少年」もT.Rexの同名曲からインスパイアーを得たに違いないです。






[ハ]
d0218056_23301137.jpg
バニー&ザ・ジェット Bunny &The Jet
架空のバンドを曲名にしたタイトル。「バババババ、バニーアンドジェット♫」と噛みながら唄う歌詞が、心に残る、とっても楽しいエルトンの曲。グッバイ・イエロー・ブリック・ロードのレコード1のA面最後の曲。





[ヒ]
d0218056_2332738.jpg
七人のサムライ Seven Samurai
黒澤明監督の映画。白黒映像、野太い男たち、泥まみれの戦いのシーン。仕事士。日本の男とはこうゆうものだと世界に知らしめた。アメリカでユル・ブリンナーが監督主演でリメイクしたものも有名です。







[フ]
d0218056_23331797.jpg
フェイスブック Facebook
会わなくてもよく知ってる人の言動が毎日わかります。大して知らない人の動向も知ってたりします。めんどうだと感じることもあるんですが、数回はチェックして楽しんでます。




d0218056_23341181.jpg
ブック・オフ Book off
利用率高いです。音楽雑誌や画集、単行本、思わぬ広いものが多々。ハード・オフは今はあまり行かないです。




ブルー・アイズ・ソウル Blue Eyed Soul
青い目のソウル、、、つまりアングロサクソンによるソウルという意味です。そうそう、ソウル音楽というのはもともとは黒人のものでした。それが、80年代のイギリスで、ソウルがブームになったのでした。

d0218056_23385634.jpg
フルーツ・グラノーラ Fruits Granola
私のとっても便利な朝食。急いでいる時にはこれです。お洒落感もあります、、たぶん。

d0218056_2341288.jpg
フローティング・フロム・ペイジス Floating From Pages
40代の初期の頃手がけていた紙にペインテイングした作品のシリーズ名。ペインテイング・ナイフでの制作は即興性が求められ抽象性が高くなったんですが、コラージュによって日常性を込めた。





[ヘ]
d0218056_2342333.jpg
ペット・サウンド Pet Sound
ビーチ・ボーイズのアルバム名。メンバーのブライアン・ウィルソンが一人スタジオにこもって作ったアルバムとか。宅録のハシリですね。そしてオタクのハシリでもあるかもです。ところで、この「ペット・サウンド」英語の意味はどんな感じになるんでしょうか?





[ホ]
北極カイト Hokkyoku Kaito
「オーロラドライブ」に2015年2月26日から登場した青年。母はヴェニェーラ。父の存在は不明。あと彼のことは、23歳でバンドをやっているというぐらいのことしか分っていません。



[マ]
d0218056_2346557.jpg
マイ・フーリッシュ・ハート My Foolish Heart
「私の愚かなこころ」これは英語の響きの方がいいですね。やはりビル・エバンスの演奏に極まります。

d0218056_2347314.jpg
マイルス・デイビス Miles Davis
説明不要のジャズの帝王マイルス。ジャズの歴史の半分以上はマイルスの歴史と功績。またメンバーとして起用し育てたミュージシャンはその後のジャズを語る上で欠かせない重要な人物ばかり。ジョン・マクラフリン、ジョン・コルトレーン、チック・コリア、キース・ジャレット、ビル・エバンス、ハービー・ハンコック、トニー・ウィリアムス、マーカス・ミラー、ジョン・スコフィールドなどなど、、凄すぎ、、、、、



[ミ]
d0218056_23494845.jpg
ミセス・ロビンソン Ms.Robinson
ドキッの映像カットでした。サイモンとガーファンクルの名曲。アメリカ映画ダスティー・ホフマンとキャサリン・ロスが主演した「卒業」のサントラに抜擢。ロビンソンさん、なんて素敵な名前でしょうか。





[ム]
d0218056_23525341.jpg
村上春樹 Murakami-Haruki
私が初めてこころから好きになれた小説家。当時は軽薄でポップで、上の世代の人には全く受け入れられなかった感性。ノルウェーの森あたりからベストセラー作家に、、今では日本一の小説家です。近作では「海辺のカフカ」「1Q84」が面白い。


d0218056_23534282.jpg
ムーンライト・シャドウ Moonlight-Shadow
マイク・オールドフィールドがプログレ路線から抜け、女性ヴォーカルを起用してポップな曲を書いた。これはこれでいい感じ。





[メ]
d0218056_23551557.jpg
メラニー Melanie
シングル「悲しみの足音」で、日本に知られたアメリカの女性シンガー。少し枯れた声がティーンエイジャーの男の子の想像力を駆り立てたね。





メメント・モリ 
「死を思え。」写真家藤原新也の写真集でここ言葉を知る。若い頃は死をイメージすることは難しいけれど、50代ともなると自然に死を思うことを余儀なくさせられます。



[モ]
d0218056_235834100.jpg
もの派 Mono-ha
60年代後半~70年代中頃までの間に、日本でとっても影響力をもった関東の作家が起こしたある種の芸術運動。とってもモダンな考え方に沿っているけれど、それを日本人の感性で制作したところに意義があったようです。アバンギャルドでありながら、とっても哲学的な思考に裏打ちされた作品群。いまでもどうしようもない亜流がたくさんあります。

d0218056_23594121.jpg
モーリス・ルイス
アメリカ抽象主義の画家。綿キャンバスを使い、アクリル絵の具をしみ込ませて形を作る手法は東洋的であったし、情緒的といってもいい感覚を初めてアメリカ絵画にもたらした。




[ラ]
d0218056_005190.jpg
ラスト・クリスマス Last Christmas
何の説明もいらないでしょう、ワムのクリスマスソングの定番。ジョージ・マイケルの声は本当に素晴らしい。ワムはロックではなくポップで、男の子としてはワムが好きとは大きい声で言えなかった。私も。でも、すっかり惹かれてました。笑






[ル]
d0218056_021526.jpg
ルピナスさん
アメリカの作家、バーバラ・クーニーの絵本。とっても美しい色の絵。テーマは「世界を美しくするために」あなたは何ができる?というもの。





[レ]
d0218056_042133.jpg
レコード・コレクターズ Record Collectors' Magazine
ひとつのアーティストの特集を組み、そのアーティストのレコードアイテムを徹底的にマニアックな視点から編集されています。大好きなバンドが特集されれば買わざるをえません。







[ロ]
d0218056_055458.png
ロフト Loft
ロフトのある部屋憧れますね。店舗のロフトはちょっとお洒落なグッズや小物、マフラー、帽子、カード類はロフトに行けばいいもの見つかりますよね。






[ワ]
d0218056_0768.jpg
ワン・マン・ドッグ One Man Dog
70年代の夜明けと共にやってきた、ドラッグ臭のないナチュラル・ダンディ、ジェームス・テイラーの初期のアルバム。ジャケットの写真が瑞々しい。
by hamaremix | 2015-09-24 00:12 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
明石からJRで西へ。魚住まで来ました。

海を目指して南へ徒歩徒歩。


しばらくして
あれ?このお店、、、、

d0218056_22323437.jpg


何のことはないです、私の名前の一字と同じだったお店のシャッターでした。




そこから、さらに徒歩徒歩、

やく15分、

来ました!

海からお参りする神社。住吉神社です。
d0218056_22505625.jpg


d0218056_2251273.jpg


あまり見ない風景だと思いませんか?
不思議です。海と鳥居。

d0218056_22514627.jpg



中には1600年代に建てられたという、楼門。
d0218056_22561590.jpg



神社に楼門とはこれ、、、如何に???

神仏習合の名残りでしょうね。


住吉神社は紫陽花の名所だそうです。



神社のまわりは松林。
楽器を手に歌の練習をする人、
沖縄のサンシンを練習する人、
黒人と日本人のカップル。
遊具で遊ぶ子供たち。

ここも地域のひとの憩いの海岸沿いの公園でした。
by hamaremix | 2015-09-21 23:02 | 神様 | Comments(0)
d0218056_365442.jpg


明石城の石垣です。

なかなかりっぱな櫓を真下から見ることができましたよ。
d0218056_39889.jpg

d0218056_392976.jpg


明石城は1620年創建なんですが、
当時天守台まで作っていながら、
結局天守は作られなかったということで、
まぁ、当時の藩主小笠原忠真(ただかね)は無念だったことでしょうね。

徳川家から西国諸藩に対する備えとして築城を命じられたもの
らしいですが、
世が安定してきたし、お金もかかるだろうし
天守は要らないだろう、、、
みたいなですかね。

当時の2つの櫓が残されています。
ですが、阪神淡路の地震で石垣が崩れたのもあり
改修されており土壁の城がまだまだとっても鮮やかで、
今日の快晴の空にとっても映えていました。
d0218056_3182762.jpg



西の方の櫓に入城無料で入る事ができました。
d0218056_3195537.jpg

ウィンドウズ29
d0218056_3204646.jpg

ウィンドウズ30

wa~
とっても見晴らしがよいではありませんか。

天文台、明石大橋まで見えます。
d0218056_3224058.jpg


本丸には何もありませんが、
緑がたっぷりあって、植物のいい気を一杯浴びる感じでした。


ジドリ。
d0218056_3253488.jpg



お城のあるここは兵庫県立の明石公園となってまして、
2つの野球場、3つの陸上競技場、市立図書館、県立図書館、
テニスコート、それに文化博物館など、
明石市の重要施設が集められています。


あ〜、なんかここは昭和な雰囲気の憩いの池です。


d0218056_330598.jpg



天守はなくとも櫓あり、、



明石城でした。
by hamaremix | 2015-09-21 03:39 | 日本の美 | Comments(2)
9月19日〜夜明け前。
d0218056_21595782.jpg


前庭のお花にお水やり。
シャワーとジェットの噴射口を使い分ける。

えっ、知らぬ間に彼岸花が花を咲かせてました。



午前7時より制作開始。

NHKーFMゴンチチの番組「世界の快適音楽セレクション」を聴く。

制作は、3ヶ月目にしてやっと絵が立ち上がってきて、
納得できる感じになってきた。
途中、先が見えず苦しかったですが、
やっと光が見えてきました。笑

発表まであと2週間、
とにかくひたすらグレードアップを目指します。

作品のタイトルは「鳳凰空撮之図」です。

このタイトルでだいたい内容がイメージできますよね。

よければ、1日だけの発表ですが、10月4日日曜日
旧尼崎警察署まで起こし下さいませ。


12時にお昼の弁当を食べ〜シャワーを浴びる。
教育にたずさわっていますが、サービス業の側面も何割かはあるので、
フレッシュな身体で行くようにしています。


コミックアート2年生のデッサンの授業。
とっても真面目なクラスなので、教えがいがあります。
半年経って、私と生徒達、大分馴染んできて、
楽しく授業ができるようになってきました。

授業が終わって、茶屋町画廊の毛利洋くんの個展に伺う。

毛利くんがいて、作品についての話を沢山しました。


夕暮れ
d0218056_2216116.jpg



夕方以降はオフを決め、、
撮りためたテレビ番組を見る。
「あまちゃん」3.11の地震のシーンまできた。
「そこまでいって委員会NP」この番組はほんと好きです。
最近本屋で見かけた著書で気になっていた存在の
ケント・ギルバートが出演。

いいこと言ってました。



そんな普通な1日でしたが、
まま、いい1日でした。



明日は明石城にいってきま〜〜す。


d0218056_22252962.jpg

コラージュ132 まとまり過ぎるページ
by hamaremix | 2015-09-19 22:26 | ライフ | Comments(1)
いにしえのその昔、
3大ギタリストと呼ばれた、ロック界のギターヒーローは
エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジ である。

ロックミュージシャンがまだ黒人音楽であるブルースに憧れて、
ブルースギターの演奏法に影響を受けて、自分らの演奏に取り入れたいた時代です。

そのブルース・フィーリングを最も上手く昇華して
ブルースロックの教科書的奏法の師匠的存在になったのがエリック・クラプトン
クリームでの演奏が伝説になりました。

ブルースやロックンロールの古典曲を上手く取り入れ自身の曲作りに生かし、
レッド・ツェッペリンの大成功を主導した、ジミー・ペイジ

天才的かつ野性味たっぷりで、
ブルースの枠から大きく外れていく演奏がスリリングなジェフ・ベック

私はジェフ・ベック派でかね。


その三人がリード・ギターとして在籍していたバンドとして
有名なのがヤードバーズです。


ジミー・ペイジジェフ・ベックが同じ舞台に立った演奏も幾つか残されいます。

これもそのひとつ。

ある映画のいち場面にゲスト出演したときのものです。


ベックが、調子の悪いアンプを、ギターごとたたき壊すシーンは
やらせでしょか?




音楽の深い森 196 (ロック・レジェンド)
ヤードバーズ 「Train Kept A Rollin 」



by hamaremix | 2015-09-18 21:30 | ロック・レジェンド | Comments(0)
ほとんど何もわからないです。

英語の表記はPotato Chip Originalという言葉のみで
あとは全てハングルです。

1年のイーさんが夏休みの帰郷のお土産にと持ってきて下さいました。

今日のお菓子365 (81)
「Potato Chip Original」made in 大韓民国


d0218056_225056.jpg


とってもシンプル、シンプルすぎるデザインです。

お味は、、、

サクサク、、、あ、オニオンサワーっぽい感じ。。

普通に美味しいです。



でも、中、殆ど下まで、割れて粉々に近い感じになってました。

これは航空機や輸送の関係で仕方ないのだろうなぁ〜〜〜。

けれど割れ過ぎ〜〜〜。
d0218056_2294655.jpg




あ〜〜、もらったお菓子に文句言うようでは駄目ですね。
美味しかったんだから、、、、



いーさん、ありがとうです。
by hamaremix | 2015-09-17 22:18 | 今日のお菓子365 | Comments(0)