ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

カテゴリ:音楽( 238 )

今はこんな気持ちです。




音楽の深い森 321

Foy Vance feat. Ed Sheeran 「Guiding Light 」













ひとつの仕事を強制終了して、これはこれで、

限界が来て、仕方ないとは思うのですが、

心残りも大きいです。





輝いていたいのち、

そして

もっともっといい関係が気づけた仲間がいたのに。










by hamaremix | 2017-11-17 02:12 | 音楽 | Comments(0)
現代日本は「不寛容社会」だという言葉に、
とっても納得。

ほんとそうですよ。

怖いぐらいに不寛容だと思います。

何か気に入らないことが些細なことでも、
匿名で文句、クレーム。
「モンスターペアレンツ」なんて言葉がありましたが、
今は「モンスター・消費者」があちこちにいるんですよね〜。


やだなぁ〜〜、不寛容なんて。




皆さん、、とっても「寛容な大人」になりましょうね!!



この映像、古いところからひっぱってきたんでしょうけど、
とっても現代的。


「なんだろうね、今の社会?」


って思う映像と音楽です。


音楽の深い森 320

Slowdive 「 Blue Skied an' Clear 」






by hamaremix | 2017-11-11 19:29 | 音楽 | Comments(5)
きもちいい〜〜

とっても気持ちいい〜〜ミュージック

夏っぽいですが、

ふわふわ〜〜って、こころの芯からリラックスさせてくれます。

サンプリングのあのメロディもとっても自然。


こうゆう音楽に出会えると、

ほんと嬉しくなります。






映像はB級C級が多いですが、中にぐっとくるものも含まれてますよ〜きっと。






音楽の深い森 319
The Gentle People 「Groovin' With You」








by hamaremix | 2017-11-03 00:53 | 音楽 | Comments(0)
最近の投稿からのイメージを崩さないような
美しい映像と曲。

アーロン・エンブリー

しぶ〜〜い。です。


ピアノの旋律と星のキラメキがみごとにFIT




音楽の深い森 318
アーロン・エンブリー Aaron Embry 「Raven's Song」









by hamaremix | 2017-10-28 08:25 | 音楽 | Comments(0)
10代の頃慣れない洋楽を聴いて
すぐに好きになった曲って、生涯忘れることはありませんね〜。


このショッキング・ブルーもまさにそれで、
今では誰も知らないようなバンドですが、
当時はむっちゃはやったんですよ〜〜。


かっこいいなぁ〜〜〜って



音楽の深い森 317
ショッキング・ブルー 「ヴィーナス」






あと「悲しき鉄道員」という曲も
ヒットしてよく流れていましたね〜。



by hamaremix | 2017-10-20 22:36 | 音楽 | Comments(0)

昨日からの流れで今日の「音楽の深い森」は

もうこの人しかありません。


スナーキー・パピーの「リングァス」という曲ですが、

天才オルガンのコリー・ヘンリーの天才ぶりが発揮されるソロに感動ですよ。


横にいるオルガン奏者がコリーの演奏をまじかに

聴いて「こいつはすばらしい、とても敵わない」という

場面も印象的に写ってます。



スナーキー・パピーの編成は

かつてのブラスロック的バンドっぽいですが、

見せ方聴かせ方が斬新ですね〜、

映像でその辺も見て下さい。



音楽の深い森316

スナーキー・パピー Lingus





by hamaremix | 2017-10-13 21:26 | 音楽 | Comments(0)
「安楽死」

と言う名のバンド。

Grateful Dead



米国のウェストコースト1960~70年代の
伝説のバンド


そのなんとも天国的サウンドでヒッピーの理想的バンドとして君臨


連休にほわ〜〜っと聴いて下さいね。



音楽の深い森 315
Grateful Dead 「Sugaree」





by hamaremix | 2017-10-06 22:19 | 音楽 | Comments(0)
今日はギャラリー菊に来てくれる人が居たので
12時から1時間、会場にいました。

新しい自身の作品を見てもらって、
少し感想などを言ってもらうだけで、
自分の絵ですが、少し客観的に見ることができます。

ありがたい。

来てくれてありがとうです。


今回の私の「おくり〜on the lake〜」は
かなりファンタジー系かもしれないと思えました。



画廊を後に、急いで学校へ!

今日はBISEN「絵画展2017」
の搬入でした。

うむ、今年の生徒たちの作品の傾向は
メルヘン&ファンタジーかもしれない。

ふわふわしたイメージ。
楽しい空想。

楽しい作品が揃いました。



そんなファンタジーな一日の終わりに
これです!


ファンタスティック!


ビバ、二次元トリップ!!



音楽の深い森 314
Panda Bear Boys Latin



by hamaremix | 2017-09-28 20:36 | 音楽 | Comments(0)
ダリル・ホールはその魅力的な声で、
あのロバート・フィリップとアルバムを一緒につくるような
関係にまでになり、
ある時期とても接近していました。

英国のプログレのキングと米国のポップス王
と一緒に何かをやるなんて、とっても意外でしたが、
当時どちらも大好きだった私は
ワクワクして彼らの共演を楽しんだものでした。

ダリル・ホールは当時カッコ良かったんですよ〜。



ダリル・ホール&ジョン・オーツ


音楽の深い森 313
ホール&オーツ 「Wait For Me」





by hamaremix | 2017-09-22 19:11 | 音楽 | Comments(0)
ポップスの無邪気で楽しい曲って
昨今はなかなかないですが、

たまにズキュンってくるキャッチーなメロディを
聴くととっても嬉しくなります。

これ、懐かしい曲調で、
80年代風。


音楽の深い森312
ダン・オーバック 「Shine on me」






by hamaremix | 2017-09-15 21:29 | 音楽 | Comments(0)