ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

カテゴリ:ライフ( 750 )

d0218056_21045456.jpg
コラージュ378 「レディ」

最近は本を読むことを休んでます。

代わりにではないのですが、NHKラジオのアーカイブを聴ける、
らじるらじるというアプリをiPadにとりこんで、

NHKラジオの「聴き逃し」というアーカイブから、
朗読やらカルチャーラジオなどを聴いています。


今は、カルチャーラジオの文学の世界が
お気に入りです。
「大人が味わうスウェ−デン児童文学」
では、幾つかのスウェーデンの児童文学を朗読をまじえて紹介してもらって
興味深かったです。

児童文学といいつつも、大人が読んでも味わえるというチョイスなので、
読んでみたいと思うようになりますよ〜。

両親が離婚して揺れるこどもが本当の自分を探すというお話の
「シロクマたちのダンス」
こどもと見知らぬおじいさんの出会いのなかで
温かい気持ちが生まれていくことを書いた
「おじいちゃんの口笛」

同じ作者ですが、プレスリー世代ということに共感をおぼえました。
(私はプレスリー世代ではありませんが、、)


d0218056_21274090.jpg
コラージュ379 「本当の自分を探して」

デスクトップパソコンはけっこうほったらかしでした。

そういえばiTuneに昔集めた音楽が残ってるはず、
とみてみたのですが、
今は聴いてないけどいいのが沢山入ってました。


なかでも大好きなフィッシュマンズの
名盤「宇宙・日本・世田谷」
久しぶりに全曲聴きました。


もう〜、久しぶりの感動で、涙がでそうになりました。


そして、なによりも大好きな音楽を聴くって、
生きる勇気と元気をもらえるんだと
あらためて知りました。





いい作品は大事に聴いていこうと思いました。











by hamaremix | 2018-01-18 21:37 | ライフ | Comments(0)
アトリエの横の部屋で

なにやら男達がひそひそ話ををしている声が、、

聞こえてくる。



誰? だろう、、、、





ひそひそ、、、

「〜〜〜〜ちゅうき。」

うん、高知弁



「〜〜、〜〜で、ごわんす。」

薩摩弁、、、、、




こっそり覗いてみる。



おお、、、


d0218056_19275716.jpg
竜馬とせごどん


ふふ、


今の日本について、
ぶつぶつ、
不満など言い合ってるんだろうかね〜〜。




「ですです。」(鹿児島弁の「そうです。」)



by hamaremix | 2018-01-17 19:31 | ライフ | Comments(0)
ごちゃごちゃとして、何を写したか分らない写真ですが、、

被写体は山です。

庄内駅付近から北を望んでいます。

山に初冠雪!!



d0218056_18514956.jpg

いやいや、この辺りでは珍しい風景なのです。


思わずシャッターをきりました。


山は箕面か池田かそのあたり、、、、


寒かったですから、、、、





さて、謎の写真をもうひとつ。

d0218056_18555090.jpg

は〜〜、愛想の無い写真です。


これは何を撮りたかったのか!

空き地です。

場所はJR新今宮駅前。


大阪にお住まいの方はご存知でしょうが、

ここに高級で有名な「星野リゾート」のホテルが建つのです。


あの新今宮ですぞ〜〜〜〜。


まぁ、昨日も新世界は大賑わいでしたので、

この街もどんどん変わっていくのでしょうね、、



楽しみです。





by hamaremix | 2018-01-15 19:00 | ライフ | Comments(0)
なんか冬というのは長いですね〜。

まだ1月2月そして3月の中頃くらいまで、
冬ですよね。

一年の半分が冬のような気持ちなってしまうほど、
長く感じる今年の冬です。


明日はまたまた寒くなり、雨も降るらしいです、、、、


カンベンしてくださ〜い。笑




d0218056_19344539.jpg
コラージュ375 「むれる」



難航していた制作は今年に入って、
描きなおし、
やっと見えてきました。イメージする映像の原形が、、


テーマは「対話」かな、、

お互いののこころのなかに届くような「対話」の場面。

でも、自画像のようでもある、、、かな、





静かで、落ちついたイメージで仕上げようと思っています。






d0218056_19351660.jpg
コラージュ376 「空気」



大河の影響で世の中
西郷隆盛ブームですな〜。

書店、テレビ、賑わっています。

私は便乗して100分de名著「南洲翁遺話」を毎週録画して見ることにしました。


少しはせごどんのこと分るかな?





もちろん、「せごどん」第一話も見ましたよ。

d0218056_19354591.jpg
コラージュ377 「ゲゲゲ」




by hamaremix | 2018-01-09 19:57 | ライフ | Comments(0)
d0218056_08210287.jpg
母親は村山実のファンだった。
私も好きでした、あの熱い気持ちの男前。

でも、世代的には江夏豊のファンという立場でした。


バース、掛布、岡田の1985年優勝のときは
嬉しかったけれど、仕事の方が大変で、
そうも喜んでいれませんでした。

その後、大低迷期。

阪神のOBが監督を引き継いでいきますが、
なまぬるい雰囲気で、
最下位に定着。
つくづく嫌になった長ーい阪神ファン時代。

阪神ファンでいることが
自分を駄目にする、、、
もう、「やめよう」

と思ったところになんとヤクルトから
優勝請負人の野村監督が阪神にやってきた。

これには期待しましたね〜、
しかし、
しかし、頭を使った野球を浸透させるも選手の能力不足で、
ぱっとしませんでした。


そしてそして、
星野仙一監督がやってきました。

この熱い男に大いに期待しました。


私は熱い男が好きなんですね〜〜。


離れて暮らしていた母もファンになったみたいで、
監督の顔写真のポストカードなどを部屋に飾っていました。

私の星野監督時代は、かなり応援しましたし、
試合もよく観ました。


そしてそして2003年のリーグ優勝!



うれしかったですね〜〜。17年ぶりですか、、、

優勝した日、阪神尼崎駅のファンが集う広場にかけつけました。

その日は、私にとって忘れられない一日となりました。


星野監督はその発する言葉がいいんですよ。
ほんとうにいいんです。

ひとことひとことが胸に響いてきました。


尊敬するお人でした。



残念な人を亡くしました。


西本監督や、仰木監督のような、
歳をいってもすばらしい監督として、
阪神で監督をもう一度やっていただきたかったです。



ありがとう、ございました。


金本監督も星野監督の精神を引き継いでおられると思うので、
好きですし、応援しています。











by hamaremix | 2018-01-07 08:39 | ライフ | Comments(0)
d0218056_08434537.jpg
三賀日が過ぎ、
今日からですね!

仕事はじめ、、、
私のしていることは仕事かどうか、わからないところがあるので、

今日から「ことはじめ」

ということにしておきます。



みなさんはどうですか?

いろいろあるとは思いますが、


がんばりませう!!










d0218056_08490036.jpg

by hamaremix | 2018-01-04 08:49 | ライフ | Comments(0)
d0218056_10215725.jpg

お正月で、飲むことが多いので、
アルコールが抜けません。笑

また、満腹中枢がおかしくなったのか、
なんでも、口にほうりこんでしまいます。





ドラマや映画なども、いくつか見ましたよ。
NHKの「風雲児たち」
解体新書の発刊にまつわる蘭学史たちの研究と関わった人間模様。
面白かったです。
チャンバラではないこうした時代劇ってまだまだ、
掘りどころがいっぱいあるんじゃないですかね。
受信料として制作に献金しているいち個人として、
NHKに頑張ってほしいです。



そうそう、「タイタニック」途中から観ました。
これ、公開時劇場で見た時、
圧巻の映像と、生死をかけた恋愛ドラマに
度肝を抜かれるとともに大感動した映画でした。

どうせちゃらい恋愛映画だろうな〜などと
なめて映画館に行ったのでした、、


ふたたびあの感動が蘇りました。


見ていない人は是非!



司馬遼太郎の「翔ぶが如く」やっと読み終えました。
西南戦争正史というもので、
小説として読むのはづっと辛かったのですが、
最後、城山で追いつめられていく薩軍と
西郷、桐野らの最後の場面、
ではこころも震えました。
この作品の最後は
大久保利道の暗殺で幕を閉じます。

大政奉還から明治11年までの
太政官政府時代の内実を描いた作品。
なかでも薩摩藩の
西郷隆盛、大久保利通、桐野利秋、川路利良を
中心に書かれていました。

最後の作品解説で
「戦後の唯物史観によって日本の歴史教育も
人物中心から科学的な史実のみを箇条書き的にするようなものになって、
人物を深く掘りさげなくなった」
といった文と

この作品は
「平家物語」や「太平記」の系譜に連なる作品と言えるかもしれない
という文に触れて、
読み終えた苦労に意味を見いだしました。笑








by hamaremix | 2018-01-02 11:06 | ライフ | Comments(0)
d0218056_12043420.jpg

明けまして おめでとう ございます



今年も「日々 美の発見」と「ワクワクと感動の気分」そして
「アート&芸術」で「ラブ&ピース」な
Hamaremixのオーロラドライブを
楽しいく発信していきます。


今年もよろしくお願い申し上げます。



2018年1月1日



by hamaremix | 2018-01-01 12:13 | ライフ | Comments(0)
皆さん、2017年も終わりに近づいてきました。

今年は皆さんどんな一年でしたか。

私にとって今年はなかなかしんどいことも多い一年でしたが、
それさえも考え方ひとつで、
克服出来るくらいのもの、
ということに気づきました。

私自身の立脚点をぶれずに確かめながら、
周辺にあることで惑わされないようにしていきます。



私の周りには信頼すべき人たちがいます。
そのことは
多くの人に祝ってもらった還暦パーティーで実感しました。
そのことは本当に嬉しいできごとでした。


これからもみんなと一緒に頑張っていきます。

皆さん、
皆さんと一緒に来年はもっともっといい一年にしましょうね。


ではでは、良いお年を!




一時期、大ファンでしたオザケン。
そして、最近このPV知りました。


若いって無条件に
いいですよね。



音楽の深い森 327
小沢健二 「指さえも」



by hamaremix | 2017-12-31 21:22 | ライフ | Comments(0)
d0218056_21154521.jpg
コラージュ373 「アンコー」

今年も残すところあと3日となりました。

ですが、私は
なんだか、このまま年を越えるという実感が全然わかないです。


大掃除したり、年賀状を書いたりしていますがね、、、、


d0218056_21201045.jpg

そうそう、今年
若いあるタレントが言った言葉が、
私も共感を持ちました。


「心の黒い人とは一緒に居たくない」
という言葉。

ローラですね。


私にとっては今年もっとも好きな台詞でした。


d0218056_21233188.jpg
コラージュ374 「ひとなみ」



ですが、来年のことも実は考えてはいます。

毎年、その年の反省などしますよね。
そのうえで、来年の生き方の羅針盤の方向をある程度決定づけるということをです。


いろいろあるんですが、

制作においては、
今年大作は2点しか完成出来なかったことの反省が大きいです。

一作の制作に3ヶ月かかる計算で、
一年に4点を作ることを毎年、自身に課していたんですが、
ことしは福業面でどたばたして、
制作が落ちついて出来きず、
2点しかできませんでした、、、





来年はまた、気を引き締めて、
いい絵を描けるように頑張ります。


と、自身に宣誓します。笑
























by hamaremix | 2017-12-28 21:37 | ライフ | Comments(0)