ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

カテゴリ:日本の美( 145 )

三色彩道

d0218056_08202285.jpg
阪急千里線の北千里駅から東へ向かう街路。

すぐにゆるやかな坂道を300メーターほど登ると、
カエデ、トウなどの見事な紅葉の街路樹が道ゆく人たちを包みます。

今が紅葉真っ盛り。

鮮やかな紅葉を見に
カメラをかかえた人、スケッチをする人、
老人ホームからのヘルパ−さんとご老人たち、
カップル、老夫婦など、

さまざまな世代の人たちが訪れています。


d0218056_08283343.jpg

私たちもスケッチに来ました!!


天気予報では、とっても寒くなると言われてましたが、
陽射しが温かく、それほど寒くはなかったので、
スケッチにはいい天候に恵まれました。


紅葉の落ち葉に囲まれてのスケッチ、
ちょっとないですねー。

d0218056_08314229.jpg

感動的な風景がこんな身近なところにあるなんて、

北千里、素敵です。


d0218056_08330078.jpg

d0218056_08331554.jpg


お近くの方は是非、行ってみて下さい。



あっ、観光地でもなんでもないので、

お店などは全くないです。

そこがいいんですよ〜。













by hamaremix | 2017-11-20 08:35 | 日本の美 | Comments(0)
今日の超落語入門THEMOVIE
「井戸の茶碗」
面白かったです。

初めて聞いた話で、
これがまた江戸期の武士の大変綺麗な心意気をえがいていて
こころ洗われました。


今日はお金に汚い人のことを
たまたま考えれいたので、
その決着をつけてくれたような感じで聞いていました。



今日のお菓子365 (172)

那須で生まれた那須で育まれた

「御用邸/那須高原五峰館」チーズガーデン・栃木県


d0218056_23103509.jpg
チーズケーキ!


阪急梅田店にてお買い上げ


d0218056_23104303.jpg



このいろ!



うますぎ〜〜〜









by hamaremix | 2017-11-02 23:20 | 日本の美 | Comments(0)
ど〜〜〜〜〜〜ん。




d0218056_08473297.jpg

やはり感動しますね〜〜。


そして


「富士山って赤い。」

って思いました。



山頂にうっすら、、、


「今日が初冠雪なんですよ〜」


2017年、秋富士に初冠雪、10月26日

あ〜〜、いい日に来たね。





「あそこにいけばすそ野がざ〜〜〜って見えますよ。」
って教えて頂いたので、



青木平(だいら)の上の方に行って見てみました。



おお〜〜〜、オレンジ色の夕日に照らせれて、



d0218056_08542494.jpg

絶景!



d0218056_08545341.jpg



よかったぁ。






by hamaremix | 2017-10-27 08:58 | 日本の美 | Comments(0)
d0218056_07515235.jpg
京都国立博物館


「国宝」展行ってきました。

さぞひどい人集りかと思いきや、

はは、想像以上の人が来ていました。


開催日からの入場者数も凄いらしいです。
「国宝」って展覧会名、
人を呼びますよね〜〜〜。

絶対に見る価値があって、
ハズレは何一つ無い。

そう思わせる展覧会名と企画ですね。
d0218056_08020968.jpg



私の目当ては絵画と彫刻でした。
そうゆう限られた観点からいくと、
「書」あり「染色」あり「工芸」ありと
他のジャンルの国宝はあの人集りでは見る気持ちもなえてしまったのが
本当のところです。


しかし、絵画では
宗達の「風神雷神」
雪舟の6点なかでも「天橋立図」「達磨大師」を見れたのが
良かったです。

d0218056_08041148.jpeg

d0218056_08042114.jpg
この絵の実物は凄いです〜〜。その緊張感が、、、


彫刻では
やはり火焔式縄文土器、埴輪
そして宇治平等院の雲中菩薩像がまじかで見れたことが
感動でした。


d0218056_08051252.jpg





最後に国宝はそんな一気に見るものではなく、
それが置かれているその場、その場に行って
見るのが一番!



などと、みもふたもない感想でくくっておきます。笑




でも、行くなら、夜までやってる日の夜に行くのが一番すいてるそうですよ。

by hamaremix | 2017-10-17 08:09 | 日本の美 | Comments(3)
d0218056_08201470.jpg
10月8日の日曜日は
兵庫県猪名川町の大古民家「静思館」に
スケッチに行ってきました。


川西能勢口からバスで高台の住宅地を越えて25分
長閑な風景のなかにあります。

d0218056_08214573.jpg

写真では分りにくいんでが、
とにかく大きいのです。

茅葺き屋根に総桧造りの主屋、4 つの土蔵、表門など、建築面積

534.3 平方メートルの広壮な屋敷です。


d0218056_08261364.jpg
d0218056_08265189.jpg
給水塔

d0218056_08273032.jpg
味噌蔵などいろんな物資を貯蔵する蔵が幾つも並んでいます。

d0218056_08285040.jpg
主屋から見るお庭と書庫蔵


「思静館」は「旧冨田家住宅」を、

昭和58 年に町が買い取り、文化の向上に役立てる目的で一般に公開している

「国の登録有形文化財」「ひょうご住宅100 選」に選ばれています。




d0218056_08301332.jpg
かまど

当日はお月見にちなんだ、折り紙細工が飾られていました。

この古い民家にピッタリのもので、
「和」を一杯感じることができました。

d0218056_08322421.jpg
d0218056_08323911.jpg
d0218056_08325124.jpg
d0218056_08330711.jpg

d0218056_08332684.jpg


「静思館」という名称は深い緑と清々しい空気に恵まれた

自然環境のなかで、来館者に憩いと静思の場を提供する建物であることから

名付けらといいます。






by hamaremix | 2017-10-11 08:34 | 日本の美 | Comments(0)
d0218056_21315048.jpg
2017/10/4

名月を眺めながら池の周りを歩いていたらいつの間にか夜が明けてしまった。
芭蕉




う〜〜ん、そんな時間を持ってみたいです。

最近ナイトライフが全くないです、、からね〜〜〜〜。






ふ〜〜〜、、、


団子食べよ。




by hamaremix | 2017-10-04 21:35 | 日本の美 | Comments(2)
大阪府豊能町
余野に行ってきました。

「黄金に輝く田園」がスケッチする最大の目的だったのですが、

ひょっとして稲刈りが終わってないか、、
ちょっと不安でした。

あらかじめ稲刈りの時期は調べていたのですが、
その年の天候によって変わったりするので
不安がありました。


しかし、
稲刈りは始まっていましたが、
黄金の田園がまだまだ残っていて、
ほぼねらいどうりの風景が広がっていたので
最高に良かったです。

これが雨で一週間延びていたら、
稲はなくなっていたはずです、、、

ジャストのタイミングでした。


d0218056_19384762.jpg

皆さんのスケッチもいつになく穏やかなものになっていました。

木陰でのスケッチで
暑さはしのげ、
蚊などの虫もほとんどいませんでした。

この時期のスケッチにしては、
コンディションも最高でした。
d0218056_19470845.jpg

d0218056_19471888.jpg

これからはこういった長閑な田舎の風景も
スケジュールに入れてけば
リラックスしてスケッチできるかなぁ〜と思いました。


またいきましょう!!!








by hamaremix | 2017-09-10 19:50 | 日本の美 | Comments(4)
d0218056_06555906.jpg
Pinterest Hamaremix 「レキシの日本」



今日は野外スケッチの日曜日。

天候に全く問題はなく、すかっと晴天です。


大阪の北の町、豊能町は余野にまいります。
ここが大阪なの?って思う程の
田んぼが開けていて、
絵になる農家もちらほら、

はっきりとした建物のランドマークのようなものは無く、
テーマは「田園」です!


今までにないアプローチになりますが、


広々とした田園のなかでスケッチを楽しみましょう!!







d0218056_07060705.jpg



by hamaremix | 2017-09-10 07:04 | 日本の美 | Comments(0)
去りゆく夏に


最後の一発!!









どど〜〜ん!




d0218056_08081788.jpg
Pinterest Hamaremix 「お気に入り」








by hamaremix | 2017-09-05 08:10 | 日本の美 | Comments(0)

〈絵カレンダー21〉 伊東探水


d0218056_06481209.jpg


この絵は素晴らしいですね〜。

はっとする見たこともない構図、

テーマそのものは昔からあったものだと思いますが、

浴衣の柄と髪を洗う女性の素肌との対比が

画面をほぼ縦に2分するように構成され、

絵画的平面性を匠に生かしています。


浴衣の直線的な模様が女性の身体の曲線ラインを

この上なく美しく強調させています。



そして

見るものの視覚の欲求である

ポイント、


女性の胸、口、目、髪、手、指、水



見たいところは全部

入っています。



その上で、納涼の場面を自然にみせています。


これは

まさに

画力(デッサン力)と上品な感性の


技と心のなせる業としかいえません。





by hamaremix | 2017-08-26 07:02 | 日本の美 | Comments(0)