ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

カテゴリ:オーロラ・ディクショナリー( 12 )

AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー 

[ア]
d0218056_21582573.jpg
アメリカ America
サイモンとガーファンクルの曲、英国のプログレッシブバンド、イエスが壮大なアレンジでカバーしてます。そしてUSAにアメリカという名のフォークロックバンドがありました。アメリカは日本と縁の深い国となりましたね。





[イ]
d0218056_235875.jpg
五つの赤い風船 Itsutsu No Akai Fusen
「遠い世界に~、旅にでようか、それとも赤い風船に乗って、雲の上を歩いてみようか~~」
という青春な歌詞の「遠い世界」の名曲を作ったフォークバンド。





[カ]
d0218056_2383895.jpg
風の中のマリー 
ジミのファーストアルバム「ARE YOU EXPERIENTED?」に入ってる、ジミにしてはとってもロマンティックな曲調。ソフトでもやはり、ジミはジミ。







[ク]
d0218056_23122865.jpg
グッド・バイブレーション Good Vibrations
ビーチ・ボーイズの兄弟ハーモニーが炸裂する名曲中の名曲。ノリノリの曲なのに最終章のコーダでは急に静かな展開になるところがゾクゾクします。キモです。







[コ]
d0218056_23165541.jpg
ゴッド・オンリー・ノウ God Only Know
ビーチ・ボーイズのペット・サウンド、レコードB面最初に入っていた曲。「神のみぞ知る」。フリッパーズもサンプリングした印象的な管楽器的な音のイントロ。この音だけでキュンときます。






[ス]
d0218056_23195026.jpg
スタイラス STYLUS SH-50
オリンパスの愛用コンパクトカメラ。白のボディに肌色のグリップ、デザインがとっても気に入ってます。24倍の望遠ズームはなかなかの機能です。





[テ]
d0218056_2322894.jpg
ディープ・フレンチ・キス Deep French Kiss
軽く唇に触れるのがフレンチキスなのにディープとは、、オリジナル・ラブの初期の名曲。ジャージーで大人なセンスの音楽。この頃のオリジナル・ラブはとっても輝いていたし可能性に満ちてたなぁ。





[ト]
d0218056_23234353.jpg
トレーシー・ソーン Tracey Thorn 
女性三人のマリンガールズから男女ユニットのエブリシング・バット・ザ・ガール結成ヘ。ベン・ワットという優秀なソングライターと長くミュージシャン人生を歩む。アンニュイな声と唄い方で愛されています。





[二]
d0218056_23263071.jpg
20世紀少年 20th Century Boy 
同世代の浦沢直樹による作品なので、いちいち納得してしまう漫画とアニメ。浦沢氏はロック好きで知られているし、このタイトルの「20世紀少年」もT.Rexの同名曲からインスパイアーを得たに違いないです。






[ハ]
d0218056_23301137.jpg
バニー&ザ・ジェット Bunny &The Jet
架空のバンドを曲名にしたタイトル。「バババババ、バニーアンドジェット♫」と噛みながら唄う歌詞が、心に残る、とっても楽しいエルトンの曲。グッバイ・イエロー・ブリック・ロードのレコード1のA面最後の曲。





[ヒ]
d0218056_2332738.jpg
七人のサムライ Seven Samurai
黒澤明監督の映画。白黒映像、野太い男たち、泥まみれの戦いのシーン。仕事士。日本の男とはこうゆうものだと世界に知らしめた。アメリカでユル・ブリンナーが監督主演でリメイクしたものも有名です。







[フ]
d0218056_23331797.jpg
フェイスブック Facebook
会わなくてもよく知ってる人の言動が毎日わかります。大して知らない人の動向も知ってたりします。めんどうだと感じることもあるんですが、数回はチェックして楽しんでます。




d0218056_23341181.jpg
ブック・オフ Book off
利用率高いです。音楽雑誌や画集、単行本、思わぬ広いものが多々。ハード・オフは今はあまり行かないです。




ブルー・アイズ・ソウル Blue Eyed Soul
青い目のソウル、、、つまりアングロサクソンによるソウルという意味です。そうそう、ソウル音楽というのはもともとは黒人のものでした。それが、80年代のイギリスで、ソウルがブームになったのでした。

d0218056_23385634.jpg
フルーツ・グラノーラ Fruits Granola
私のとっても便利な朝食。急いでいる時にはこれです。お洒落感もあります、、たぶん。

d0218056_2341288.jpg
フローティング・フロム・ペイジス Floating From Pages
40代の初期の頃手がけていた紙にペインテイングした作品のシリーズ名。ペインテイング・ナイフでの制作は即興性が求められ抽象性が高くなったんですが、コラージュによって日常性を込めた。





[ヘ]
d0218056_2342333.jpg
ペット・サウンド Pet Sound
ビーチ・ボーイズのアルバム名。メンバーのブライアン・ウィルソンが一人スタジオにこもって作ったアルバムとか。宅録のハシリですね。そしてオタクのハシリでもあるかもです。ところで、この「ペット・サウンド」英語の意味はどんな感じになるんでしょうか?





[ホ]
北極カイト Hokkyoku Kaito
「オーロラドライブ」に2015年2月26日から登場した青年。母はヴェニェーラ。父の存在は不明。あと彼のことは、23歳でバンドをやっているというぐらいのことしか分っていません。



[マ]
d0218056_2346557.jpg
マイ・フーリッシュ・ハート My Foolish Heart
「私の愚かなこころ」これは英語の響きの方がいいですね。やはりビル・エバンスの演奏に極まります。

d0218056_2347314.jpg
マイルス・デイビス Miles Davis
説明不要のジャズの帝王マイルス。ジャズの歴史の半分以上はマイルスの歴史と功績。またメンバーとして起用し育てたミュージシャンはその後のジャズを語る上で欠かせない重要な人物ばかり。ジョン・マクラフリン、ジョン・コルトレーン、チック・コリア、キース・ジャレット、ビル・エバンス、ハービー・ハンコック、トニー・ウィリアムス、マーカス・ミラー、ジョン・スコフィールドなどなど、、凄すぎ、、、、、



[ミ]
d0218056_23494845.jpg
ミセス・ロビンソン Ms.Robinson
ドキッの映像カットでした。サイモンとガーファンクルの名曲。アメリカ映画ダスティー・ホフマンとキャサリン・ロスが主演した「卒業」のサントラに抜擢。ロビンソンさん、なんて素敵な名前でしょうか。





[ム]
d0218056_23525341.jpg
村上春樹 Murakami-Haruki
私が初めてこころから好きになれた小説家。当時は軽薄でポップで、上の世代の人には全く受け入れられなかった感性。ノルウェーの森あたりからベストセラー作家に、、今では日本一の小説家です。近作では「海辺のカフカ」「1Q84」が面白い。


d0218056_23534282.jpg
ムーンライト・シャドウ Moonlight-Shadow
マイク・オールドフィールドがプログレ路線から抜け、女性ヴォーカルを起用してポップな曲を書いた。これはこれでいい感じ。





[メ]
d0218056_23551557.jpg
メラニー Melanie
シングル「悲しみの足音」で、日本に知られたアメリカの女性シンガー。少し枯れた声がティーンエイジャーの男の子の想像力を駆り立てたね。





メメント・モリ 
「死を思え。」写真家藤原新也の写真集でここ言葉を知る。若い頃は死をイメージすることは難しいけれど、50代ともなると自然に死を思うことを余儀なくさせられます。



[モ]
d0218056_235834100.jpg
もの派 Mono-ha
60年代後半~70年代中頃までの間に、日本でとっても影響力をもった関東の作家が起こしたある種の芸術運動。とってもモダンな考え方に沿っているけれど、それを日本人の感性で制作したところに意義があったようです。アバンギャルドでありながら、とっても哲学的な思考に裏打ちされた作品群。いまでもどうしようもない亜流がたくさんあります。

d0218056_23594121.jpg
モーリス・ルイス
アメリカ抽象主義の画家。綿キャンバスを使い、アクリル絵の具をしみ込ませて形を作る手法は東洋的であったし、情緒的といってもいい感覚を初めてアメリカ絵画にもたらした。




[ラ]
d0218056_005190.jpg
ラスト・クリスマス Last Christmas
何の説明もいらないでしょう、ワムのクリスマスソングの定番。ジョージ・マイケルの声は本当に素晴らしい。ワムはロックではなくポップで、男の子としてはワムが好きとは大きい声で言えなかった。私も。でも、すっかり惹かれてました。笑






[ル]
d0218056_021526.jpg
ルピナスさん
アメリカの作家、バーバラ・クーニーの絵本。とっても美しい色の絵。テーマは「世界を美しくするために」あなたは何ができる?というもの。





[レ]
d0218056_042133.jpg
レコード・コレクターズ Record Collectors' Magazine
ひとつのアーティストの特集を組み、そのアーティストのレコードアイテムを徹底的にマニアックな視点から編集されています。大好きなバンドが特集されれば買わざるをえません。







[ロ]
d0218056_055458.png
ロフト Loft
ロフトのある部屋憧れますね。店舗のロフトはちょっとお洒落なグッズや小物、マフラー、帽子、カード類はロフトに行けばいいもの見つかりますよね。






[ワ]
d0218056_0768.jpg
ワン・マン・ドッグ One Man Dog
70年代の夜明けと共にやってきた、ドラッグ臭のないナチュラル・ダンディ、ジェームス・テイラーの初期のアルバム。ジャケットの写真が瑞々しい。
by hamaremix | 2015-09-24 00:12 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー

[ア]
d0218056_21352959.jpg
悪魔を憐れむ歌 Sympathy for the Devil
何というタイトルでしょうか?ローリング・ストーンズの代表曲にひとつ。黒人女性のバックコーラス(近年ネットのなかからの要望で還りみられてそうです)がただならなテンションで、この曲を別世界へ誘う。キース・リチャードがベースを弾く、サンバのリズム。




d0218056_21373624.jpg
アンダーワールド Underworld
テクノは好きなんです。でも、ポップなものを聴くのがより楽しい。エイフェックス・トゥインなどビックリするほど才能のキラメキを感じるんだけど、づっと聴くことはない。その点アンダーワールドはポップでずっと聴ける音楽。





[イ]
d0218056_21392390.jpg
井上陽水 Yohsui Inoue
陽水って、あらためて変わった名前ですね。二十歳前に組んでたフォークグループ「信号無視」のレパートリーに陽水の「こころ模様」「東へ西へ」がありました。劇画的な「傘がない」には感動でした。








[ウ]
d0218056_21405920.jpg
ウィリアム・ブレイク William Blake
若いときに惹き付けられながらも、未だに深く関わらずにいる謎だらけのイギリスの画家。そろそろ対峙してみる時期かも。






d0218056_21424893.jpg
ウッドストック Woodstock
1969年ニューヨークの郊外ウッドストックで行われた伝説のロックの祭典。戦後台頭した自由を求める若者世代の活動のひとつの頂点。素晴らしいパフォーマンスの数々。映像の秀逸さ。そしてオーディエンスのヒッピー&フラワームーブメントな風俗。テーマ曲はジョニ・ミッチェル作曲、CSN&Yのカバーの名演。野外フェスのはしり。


[エ]
d0218056_21434768.jpg
エイリアン Aliens  
宇宙人の地球襲来の映画は20世紀に沢山つくられたのですが、皮膚感覚の旋律をもって恐怖を感じさせた映画はこれ。ギーガのデザインとその世界感。








[オ]
d0218056_21444586.jpg
オマドーン Ommadawn 
「チューブラ・ベルズ」「ハージェスト・リッジ」に続くマイク・オールドフィールドの3枚目のアルバム。マイク・オールドフィールドの音楽によって私は、行ったこともないのにイングランドの田舎の風景に憧れが生まれたのではないかな。





[カ]
d0218056_21454749.jpg
勝手にしやがれ A Bout De Souffle 
アメリカと映画とは明らかに違うエスプリによって撮られたヌーベルバーグの映画。ゴダール監督。








[キ]
d0218056_214893.jpg
麒麟 Kirin
キリンは首の長い動物ですが、麒麟は中国から伝わる幻獣のこと。漢字の形といい、キリンと声に出したときのインパクトも大きい。キリン。音もシャープです。 




[ク]
d0218056_21491974.jpg
グッバイ・イエロー・ブリック・ロード Goodbye Yellow Brick Road
アルバムジャケットが秀逸でかつその音楽のイメージを膨らませる、そしてその音楽が最高に素晴らしい。そんな至上の音楽と素敵なジャケット・デザインがここにあります。






d0218056_21502293.jpg
グレイトフル・デッド Greatful Dead
「グレイトフル・デッド=安楽死」という名のロックバンド。そのネーミングだけでも素晴らしく感じてしまいます。アルバムジャケットにスケルトンをよく使用していて、おどろしい音楽かと思いきや、とってもピースフル、ヘブンリーなものです。デッドファンはある種のコミューン的だと聞いてます。ギターのジェリー・ガルシアはCSN&Yの「ティーチ・ユア・チルドレン」でスティール・ギターで好演している。



[ケ]
d0218056_21505784.jpg
ケンウッド Kenwood
日本のオーディオメーカー。日本語英語の名前だと思うのですが、かっこいい。




[コ]
d0218056_2154179.jpg
恋は水色
60年代のポップス。これをジェフ・ベックがマジで演奏しているヴァージョンがあるんです。







コクピット 
私のかっての四畳半の洋間のアトリエ名。「作品はアトリエや作品の大きさで決まるのではなく、質で決まるのだ。」をモットーに、大きなアトリエを持つ知人ら対抗意識の上でのネーミング。


d0218056_2155106.jpg
ゴディバ Godiva
ベルギーの最高級チョコレート。






[サ]
d0218056_2156649.jpg
サイモンとガーファンクル Simon & Gerfunkel
60年代のアメリカ・プロテスタント的美学の象徴のような美しい音楽の数々を作り歌い上げた
デュオ。「サウンド・オブ・サイレンス」「ミセス・ロビンソン」「アメリカ」「ボクサー」「明日に架ける橋」作曲者のポール・サイモンは天才でしょう。今のアラ60はみんな知ってるます。




d0218056_215724.jpg
左門豊作 Samon-Hohsaku
熊本を代表するキャラは「くまもん」だけではない。ゆるキャラではないが、この左門豊作こそ初代熊本を代表するキャラクター。星飛雄馬が彼と対戦する時、豊作の背後に豊作の兄弟が見えて仕方なかった、、、



d0218056_21573417.png
猿田彦 Sarutahiko
手塚治虫の大河漫画「火の鳥」に登場する、ほぼ主役。お茶の水博士の祖先であるし子孫でもある。サルタヒコは古事記のニニギノミコトが天孫降臨の際に最初に登場する神の名前からきている。大きな鼻がシンボルとなってりますが、これは南洋に生息しているテングザルに由来しているという手塚先生は見ている。




[シ]
d0218056_22185412.jpg
白いサンゴ礁 
ズー・ニー・ヴーっていう、コーラスバンドのヒット曲。「誠の愛を見つけたときに、きっとふたりで訪れるだろう~」青春、健全。






[ス]
d0218056_22191867.jpg
スティッキー・フィンガーズ  Sticky Fingers
ローリング・ストーンズのアルバム。このインパクトはストーンズならではで、ジャケットはアンディー・ウォホール。ノリにノッてる時期のストーンズがこのアルバム。






[セ] 
セイント・エティエンヌ Saint Etienne
音楽ジャーナリストとコンピューター会社で勤める二人の男とサラという女の子のポップなロック・グループ。軽い軽いバブリーな音にサラのかわいい歌声はピクニックのBGM風。



[ソ]
d0218056_2205677.jpg
空はふきげん Soraha-Fukigen
1971年発表の金延幸子のアルバム「み空」のなかの一曲。「別れの朝に雨が、今日は何処へ行こうか~、」青春のある1日の情景が見事な詩と音楽と歌声で唄われた曲。






[タ]
d0218056_222151.jpg
ターン・テーブル Turn-Table
音楽がビニール盤の溝に彫り込まれたレコードをのせる、レコードプレイヤーの回転する丸いテーブルのこと。私はまだ2つ持ってます。でも、あまり聴かなくなりました、、、、




[ニ]
d0218056_2231683.jpg
ニール・ヤング Neil Young
カナダ出身のシンガー・ソング・ライター、、というのは昔の紹介。今やアメリカのロックのボブ・ディランに継ぐ世代の伝説的存在になりつつある。私の20歳前後の頃のアイドルでした。



[ハ]
d0218056_2254434.jpg
阪神電車 Hanshin-Railway
甲子園球場にいく時に必ずや乗ることになる阪神電車。車輌の中、駅のホームにいろんなところで阪神タイガースの選手の姿が拝めます。笑 阪急と阪神が一緒になった時はさすがに吃驚しましたぁ。駅と駅、一駅の距離がとっても近いです。



[ヒ]
d0218056_226797.jpg
ピーター・ビアード
写真家。私のコラージュの師匠。





d0218056_2264046.jpg
ビーチ・ボーイズ Beach Boys
私の少し上の世代に絶大なる人気を持つアメリカのバンド。影のない明るさで健康的、サーフィン・ロックなどと言われている。山下達郎、大瀧えいいちなどがとってもフォローしています。

d0218056_227409.jpg
火の鳥 Phoenix
火の鳥は西洋ではフェニックス。日本では鳳凰、朱雀、などと同一視されている古代から伝わる幻獣。全ての鳥の頂点に立ち、永遠の命をもつ、不死身の鳥。ロシアではストラビンスキーの「火の鳥」、日本では手塚治虫の「火の鳥」




d0218056_2285671.jpg
 Hibiki
サントリーのウィスキー。







d0218056_2210965.jpg
ビル・エバンス Bill Evans
白人のジャズ・ピアニスト。究極は「ワルツ・フォー・デビィー」。知的このうえないエバンスの中にあって、もっともリリシズムに溢れたアルバム。静かな清流のごとき旋律。そして天才で夭折のべ-シスト、スコット・ラファロウが同レベルで素晴らしいです。




[フ]
d0218056_22111570.jpg
フィカス・ウンベラータ Ficus-umbellata
最近のお気に入り観葉植物、アクタスで見つけて以来。お店で見たのは枝が絶妙に曲がっていたのですが、それは人為的にそうしたということで、普通にはまっすぐ上に伸びる種。熱帯アフリカが原産地の常緑性高木。





d0218056_22115972.jpg
フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン Fly Me To The Moon
昨今、有名になったのはTVアニメ「エヴァンゲリヲン」でのエンディング・テーマ曲での使用による。私は、アストラット・ジルベルトやフランク・シナトラといった当時のものがお気に入りです。
by hamaremix | 2015-06-19 22:27 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー


[イ]
d0218056_1954210.png
イエロー・オーカー 
 Yellow Ocher
黄色の仲間。黄土(おうど)色。ラクダ色(キャメル)と言っても正しい。樹や土、枯れ葉、など自然によくある色を感じさせる、落ち着いた黄色系の色。





d0218056_19574881.jpg
1Q84 1Q84
リアルなこの世界の何処かに別世界?に通じる入口がある。高速道路の非常通路からその別世界に入り込んだ主人公の話。カルトな新興宗教の教祖の闇に際物っぽく迫ることで読ませる村上春樹氏作品。エンターテイメント性も高く、とてもワクワクしながら読める作品。






[ウ]
d0218056_2013227.jpg
宇宙兄弟
 Uchu-Kyoudai
難波六太とその弟日々人のふたりの宇宙飛行士の物語。漫画家は小山宙哉。明るい未来志向で、仲のいい兄弟といい、彼らのまわりの人達といい、ハート・ウォーミングになる。






[エ]
d0218056_2051713.jpg
エジンバラ
 Edinburgh 
スコットランドの都市。初めての一人旅でこの丘の街のB&Bで一泊したことは今でも忘れられないです。その家の女の子がビックリする位可愛くて、片言の英語でもう夢中でいろいろ喋りました。丘の上にあるエジンバラ城がこの街の象徴です。




[オ]
d0218056_208947.jpg
おにぎりせんべい
 Onigiri-Senbei
ハマーのお菓子の定番のひとつ。ほんとうにおにぎりの代わりに食べても大丈夫。何が大丈夫かというと、腹もちのことです。マスヤ製


d0218056_20101764.jpg
オン・ザ・ロック
 On The Rock
ウィスキーや焼酎の呑み方ですよね。直訳は「石の上」か?はは、「石の上にも3年。」一度だけ南極の氷をロックにして飲ませてもらったことがある。l






[カ]
d0218056_20134890.jpg
風の谷のナウシカ
 Nausicaä
何度みたことでしょう。私のジブリ作お気に入りNo.1 有名な話ですが、オームの声は布袋寅泰のギター音。ちなみに第2位は「もののけ姫」です。





[キ]
d0218056_20155980.jpg
キャリーぱみゅぱみゅ
 Carry-Pamyupamyu 
今、どんな音楽を聴いてるの?って当時19才の女の子に聞いたら、キャリー○みゅ○ミュって言われて、全く言えなくって、しばらく言えるように練習したけれど、結局いまでもちゃんとは言えません。「ファッション・モンスター」がナンバーワン。






極東 Far East
かつてクンスト・クラフト・クルップが制作したポストカードサイズのミニ版画集の名前。タイトル文字には関西美術界の重鎮、木村重信先生。


[ク]
d0218056_20184798.jpg
グレート・トラバース
 Great Travers 
小説家で登山家の深田久弥が書いた「日本百名山」を自分の身体の力だけで、7ケ月かけて一筆書きに制覇する田中陽希のドキュメンタリー番組。毎日見て、私も頑張ろうって気になっています。



d0218056_2020391.jpg
クリムソン・レーキ Crimson Laki
深い赤色。決して派手な色ではないが、チェリーや林檎の暗い部分の色の再現に不可欠な色。




[コ]
d0218056_20371969.jpg
孤独の旅路
 Heart Of Gold
和訳「孤独の旅路」はとっても70年代初期の頃のタイトルです。「俺たちの旅」「旅の宿」
「孤独の叫び」「孤独」と「旅」は70年代のキーワードです。ところで直訳すると「金のこ心」ってなるんですが、それはどんなイメージなのか、未だに分らずじまいです。ニール・ヤングの曲/「ハーベスト」に収録



珈琲亭 Koffee-Tei
阪急宝塚線岡町駅から商店街を東に行き、一筋南に入ったところにあった喫茶店。
高校の2年あたりから放課後にここでたむろして、青春した。珈琲、煙草、漫画の3種の神器を謳歌した。



[サ]
d0218056_2039292.jpg
サイケデリック
 Psychedelic
60年代をイメージするなら色彩イでしょう。他の時代にはない、カラフルで、幻想的。とろけるような形態。マリファナや覚醒剤の吸引によって起る幻覚や意識の変化をを書いた「知覚の扉」なる本の影響もあり、ミュージシャンや画家など表現にたずさわる多くの人が、それらの吸引によって表現の幅を広げようとした。60年代カルチャーを代表する言葉ですね。




[シ]
シード
 Seed
中川宣佳、西村正幸、浜本隆司による展覧会名。作品作りに於いてなによりもコンセプトが重要であるという3人の共通認識によって、植物をモチーフに作品を制作していた3人が京都、愛知で展覧会を開催した。

d0218056_20423765.jpg
ジャパン Japan
ニューウェイブの英国のバンド。デビュー当時はそのグラムロック的なルックスでコアなロックファンからは敬遠されるも、徐々にその音楽性のクォリティーの高さによって、高い評価を得るようになる。リーダーだったデビッド・シルビアンはソロになってからの音楽もポスト・ロックの地平を切り開いた。






[ス]
d0218056_2045859.jpg
ストロベリーフィールド・フォーレバー
 Straberry-Forever
ジョンの曲。孤児院であったストロベリーフィールドのことを歌ったもので、
サイケデリックなアレンジの曲で、誰もが子供時代の悲しみに立ち返ることの出来る名曲。
マジカル・ミステリー・ツアーに収録。



[セ] 
d0218056_20462910.jpg
セイリング
 Sailing
ロッド・スチュワートが取り上げ、ロッドの代表曲となったもの。この曲がヒットしたことで、ポップ路線を歩んで行ったロッド、ファンががらりと変わったと思う。







[ツ]
d0218056_20492869.jpg
つる
 Turu
桂枝雀師匠の「つる」は大爆笑のネタで、もう何回その録音を聴いたか分らない程のお気に入り。私は絵画「シャングリラ」で鶴をいやというほど描くことになったけれど、それは誰かに描かされたというような感じだったと今では思ってる。




[ト]
d0218056_21384220.jpg
東京ラブストーリー
 Tokyo Love Story
ドラマから入りました。鈴木保奈美の目が本当に恋をしている女の子の目だった。小田和正のテーマ曲がサイコー。それまでの小田さんの曲とも違うし、その後の曲のどれとも似ていないのがすごい。なんで、あの曲が出来たんでしょう?ドラマの力ですか。



トリオ・エキジビション Trio Exhibition
中澤テルユキ、浜本隆司、福田新之助によるアート・ユニット。越境する自我をテーマに個人の想像力と他者の想像力のミクスチャー・エキスプレッションを目指した。80年代前半から90年代半ばまでの活動。


[ナ]
なないろ Nanairo
そらのことを絵にして考えていた時に、光を思い、色を思い、虹を思い、そして「なないろ」ということに連想が及んだ。空はなないろです。私の形態のメールアドレスにもnanairoのフレーズを入れてます。


「二」
d0218056_20571788.jpg
ニュー・ミュージック・マガジン
 New Music Magazine
今は名前が変わって、ミュージック・マガジンとなっていますが、とっても歴史の長いロック系の音楽雑誌。年に一度の「去年のベストアルバム特集」はロックリスナーを引退した私には、手短に一年が分るとってもいい企画だと思う。






[ハ]
d0218056_21354457.jpg
ハーベスト
 Harvest
和訳は「収穫」。ニールヤングの初期のアルバム。フォークとカントリー、そしてロックテイストがスパイスとして加味された音楽で、アメリカの田舎の風景が目に浮かぶ。全体に穏やかに気持ちで聴けるアルバム。







[ヒ]
d0218056_2145454.jpg
ひまわり
 I Girasoli
第二次世界大戦で無くなった兵士達の戦死跡地に無数のひまわりが咲いている。とっても哀しくも美しいテーマ曲。ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストヤーニ主演。私は一度見てとっても感動したけれど、まだ二度目は見ていません。






[へ]
d0218056_21405126.jpg
ペンギン・カフェ・オーケストラ
 Penguin Cafe Orchestra
名前のイメージとおりの曲を作り演奏するバンド。可愛くて、そしてスケールの大きいクールな音楽を奏でる集団。ワールドミュージックが流行る前からやっていました。こんな素敵で牧歌的な都会的な音楽ってそうないです。ヴィジュアル・イメージも見事でした。なんと、今は息子が跡を継いでやっています。






[ミ]
d0218056_21433490.jpg
ミニマル・アート
 Minimalu Art
アメリカで生まれた20世紀のアートモダニズムの運動ひとつ。最小限の表現に美を見いだす姿勢。初めて見た人は「何これ?」とう反応しかないでしょう。コンセプトはとっても日本的で、利休やワビサビの感覚に近いけど、「難解」って思われるもの。





[メ]
d0218056_2145539.jpg
メロンパン
 Meron-pan
アンパン、クリームパン、そしてメロンパン。パンの定番ですね。どれも好きですが、ネーミングと形はやはりメロンパンの個性が際立っています。レモンティーと同じような生い立ちを感じるのは私だけですか?




[モ]
d0218056_21481638.jpg
モスラ
 Mosura
南海の怪獣で蝶の形をしてる。インファント島から日本にやってきてゴジラと戦った。ゴジラ=悪、モスラ=善の構図で始められた。






 Mori
豊中市の阪急岡町駅と曽根駅の間、国道176号線沿い、中桜塚にあったカフェ。当時は喫茶店と言ってました。高校時代学校帰りによく通った青春の墓標。でも、とっくの昔に無くなっています。


[リ]
d0218056_21504222.jpg
リバーダンス
 Riverdance
北アイルランドの小さなCDショップで流れていた曲があまりにも素晴らしく、片言の英語で「この曲は何?」って聞くと、かけてた曲のCDを推薦してくれました。それがヴォーカルグループのアヌーナの「Riverdance」でした。プログレッシブでありながら、牧歌的。かつ「神聖」という言葉が浮かんでくるばんどでス。





[ロ]
d0218056_2151451.jpg
ロジャー・ディーン
 Roger Dean
幻想的な異空間の自然?を生み出すイラスタレーター。1970年頃からプログレッシブ・ロックのミュージシャンに依頼されアルバムジャケットの製作に関わる。特にイエスの「こわれもの」「危機」「海洋地形学の物語」に強烈な印象をもたらした。
by hamaremix | 2015-03-12 22:04 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー

[ア]
d0218056_013367.jpg
アールグレイ
 Earl Grey
ベルガモットで柑橘系の香りをつけた紅茶。ひとたびその香りが好きになると虜になってしまいます。"Earl Grey" とは「グレイ伯爵」の意であり、1830年代のイギリス首相、第二代グレイ伯チャールズ・グレイに由来するとか。



[イ]
岩谷レモン
 Iwatani Lemon
一度だけ使ったことのある私のペンネーム。美術評論をする時にこの名前を使おうと思ったのですが、文章の信頼度が高くない名前と言われて、使えなくなってしまいました。でも、結構気に入ってるので、また何処かで使いたいです。


[ウ]
d0218056_06372.jpg
ウォークマン
 Walkman
ソニーが70年代の開発した、携帯型カセット再生機。今のiPodに繋がる発想のグッズ。音が大きくて、よく電車の中で「シャカシャカ」とイヤホーンからの高音の音洩れがよくありました。





[エ]
d0218056_074221.jpg
エメラルド・グリーン
 Emerald Green
略してエメグリ。南海の海の浅瀬の色。ビリジャン(青みの緑)に白を加えてつくる。普通の日本の絵の具のセットには入れられない。それは日本の日常の風景には
似つかわしくないほどの鮮やかのある色であるからだと考えられます。





[カ]
d0218056_0111477.jpg
カンテ・グランデ 
Kante Gurande
大阪梅田と中津に数店舗あるインド喫茶のお店。生まれて初めてチャイを呑んだのはカンテGです。
ウルフルズのメンバーがアルバイトをしていたお店としても一部の人には有名です。



[キ]
d0218056_0124223.jpg
ギザギザハートの子守唄
Gizagiza-Heart-No-Komoriuta
中学教員時代によく唄ったチェッカーズの曲です。笑 当時の反抗期の子供のこころを唄った歌詞「分かってくれよといわないが、そんなに俺が悪いのか?ララバイララバイお休みよ~ギザギザハートの子守唄」が良かった。






[コ]
d0218056_0135635.jpg
荒野の用心棒
 A Fistful of Dollars 
イタリアで製作されたアメリカの西部劇映画はマカロニウエスタンと呼ばれていた。その大ヒット作がこれ、黒澤明の「用心棒」をベースに製作された。クリントイーストウッド主演、1964年に日本公開。






d0218056_0145644.jpg
コム Com
1967年から1973年まで虫プロ商事から発刊された漫画雑誌。 商業主義に陥らない漫画の理想を求めた。「COM」は、COMICS(まんが), COMPANION(仲間・友だち), COMMUNICATION(伝えること・報道)の略だという。1967年1月号発刊。






d0218056_0171243.jpg
この胸のときめきを You Don't Have to Say You Love Me 
私が中学生の時、初めて知ったエルビス・プレスリーの曲。「うぃなせ~、」で始まる太い声といきなりハイライトになったような曲にビックリしました。これが、エルビスなんだぁ~、って。元々はイタリアの楽曲。




d0218056_0175530.jpg
聲の形 Koeno-Katachi
大今良時による漫画。聴覚障害者に対するいじめがテーマになっていたため、当初は発表に踏み切れなかった講談社が弁護士や全国ろうあ連盟に肩を押されて週間少年マガジンに連載された。結果は大人気になった。






[サ]
d0218056_024059.jpg
サインはV
Sain-ha-Vui
少女スポーツ漫画の実写のテレビ番組。基本はスポーツ根性モノなんですが、女子バレーが舞台だったので、華がありました。顔を黒塗りにしたジューン・サンダース役の范文雀が当時アイドルでした。






d0218056_0244918.jpg
サプール Sapeur 
コンゴ共和国に居るファッションに命をかける男達の族名。一般の労働者が貧しくても休日になると欧米のスーツでキメて街を徘徊します。アフリカ的なインパクトの強い色彩が使わてかなり派手に見える。しかし、単にファッションだけに走るのではなく所作や礼儀を重んじて、人格にも品格が求められる。


[シ]
d0218056_0263420.jpg
ジミ・ヘンドリックス 
Jimi Hendrix
天才といわれるミュージシャンはわりと沢山いますが、ジミは本当の天才です。何故そう確信できるのか?それはエリック・クラプトンやジェフ・ベック、などギターの最高のヒーロー達が「ジミには全く勝てない」と言ってたことも大きいですが、そのギターフレーズを聴けば、もう、これは違うって思うのです。



[ス]
d0218056_0274723.jpg
ストラトキャスター 
Stratocaster  
電機(エレキ)ギターのメーカー名であり、ギター名前。ジミヘンやリッチー・ブラックモアが愛用。







[セ] 
d0218056_029483.jpg
センチメンタル・ジャーニー
 Sentimental Journey
センチメンタルという言葉は、もう死後かなぁ?でも、多くの旅の同期が傷心であったり、蘇生であったり、たぶんにセンチメンタルなんですが、、、
リンゴ・スターの初期のアルバムのタイトルにもなった。





[ソ]
d0218056_031176.jpg
それでも人生にイエスという
 Trotzdem Ja zum Leben sagan
「人はどんな状況におかれても、生きるに値するものがある。」といった考え方に到達したフランクル。彼はアウシュビッツに捉えらた後も、そこで生きるに値する現実があったことを元にその哲学を完成させた。






ソフト・ロック Soft Rock
そもそもロックはハードな音楽であるのに、ソフトなロックって?ポップスにはないアウトサイダー的な要素を持ちながらも、甘い聴きやすいロックのいちジャンル。ハーパース・ビザール、スモール・サークル・オブ・フレンズなど代表格。



[タ]
d0218056_1851.jpg
タマヨ
 Rufino Tamayo
1899-1991メキシコ先住民のサポテク系の家に生まれる。メキシコの画家。メキシコの伝統とヨーロッパのフォービズムとの融合的表現。




d0218056_0332859.jpg
タータン・チェック Tartan check
スコットランドの服地の模様で、チェックといえばタータンチェックというぐらい世界に広まっている。スコットランドに登録されている模様は由緒正しい家紋となっているものが多い。ロッド・スチュワートが自身のファッションにタータンチェックを多いに取り入れていた。





[ツ]
d0218056_0443472.jpg
月に語りて 
I Talk To The Wind
プログレの枠を超えた世紀の問題作「クリムゾンキングの宮殿」キング・クリムソンのデビューアルバムの2曲目。「21世紀の精神異常者」のカオスの後にフルートの音色で始まるこの旅情あふれたリリカルな曲。マイケル・ジャイルスのドラミングがテーマを引き立てている。



d0218056_046629.jpg
津高和一 Tsudaka Waichi
画家にして詩人、大阪芸術大学の教授だった。私の芸大時代のゼミの泉茂先生と双頭的に見えた抽象画家。ハードエッジの泉先生、和の抽象、津高先生と対照的なお二人でした。




[テ]
d0218056_0481231.jpg
テクノ・カット 
Techno Cut
70年代後半テクノ音楽の流行と同時してはやった髪型。もみあげをそり落とし、刈り上げたスタイル。アンチ長髪として台頭した。







d0218056_0495465.jpg
デ・ジャヴ Deja- vu
既視感。あれ、この光景過去にみたことがある~?っていう、こころの不思議現象。そんな不思議感を見事に感動的な音楽にしたのがクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの曲。





[ト]
d0218056_0512081.jpg
とんがりコーン
 Tongari-Corn
時々無性に食べたくなる駄菓子。一箱に入ってる量が多いと感じるのも魅力。







[ナ]
d0218056_151963.jpg
ナイツ
Nights
漫才のコンビの名前。ボケのハナワのいい間違えの量が半端なくすごい。よく覚えているなぁ~っていつも思う。





d0218056_0523620.jpg
中崎町 Nakazaki-cho
梅田の東に残されたレトロな街に、若者達がショップを沢山立ち上げてきて出来た面白タウン。喫茶「いちご」、ギャラリー、ブック&カフェの「itohen」など友人のお店もある。





[ヌ]
d0218056_055488.jpg
ヌーボー・レアリズム
 Nouveau Realism 
「新しい現実主義」という名のアートの運動。イブ・クラインが結成したフランスの芸術家グループの名。メンバーにはアルマン、ジャン・ティンゲリー、ニキ・ド・サン・ファル、クリストなどがいた。






[ハ]
d0218056_0563977.jpg
パリ、テキサス 
Paris-Texas
ヴェンダースの1984年製作の映画。テキサスを一人放浪していた男の妻子との再会と別れを描いたほろ苦い後味のロード・ムーヴィー。ライ・クーダーのサントラが耳についたら離れないです。







葉裏のアイロニー Haura-no-Aironi
ほぼ、言葉遊びです。葉に裏表があって、そのアイロニー(皮肉)とはどんなものでしょう?



[フ]
d0218056_059785.jpg
プリファブ・スプラウト
 Prefab Sprout
「世界一美しい」と形容されるパディー・マクアルーンの作詞作曲の歌。トーマス・ドルビーのプロデュースの頃はその宝石のようなクールな音で世界を魅了した。







[マ]
d0218056_114487.jpg
マイク・オールドフィールド
 Mike Oidfield
初期の彼の音楽はプログレッシブでありながらも、牧歌的な理想主義的音楽で私のハートを射抜きました。笑 「ハージェスト・リッジ」「オマドーン」がベスト。







[ミ]
蜜焼きカレー
 Mitsu-Yaki-Karry
アトリエの近くにあったカレー屋さん。カレーのルーを蜜にまぶして焼くという調理のカレーでとっても美味しかったのに、、数年で閉店してしまいました。



[モ]
森のエンブレム
 Emblem Of THe Forest
90年代の私の主要作品のタイトルになった言葉。本来エンブレムというのは人間社会のある組織のマークであるもの。それを自然を代表するエンブレムっぽいという発想で作った作品。
by hamaremix | 2015-02-15 01:06 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー



[ア]
d0218056_22171994.jpg
アクロス・ザ・ユニバース Across The Universe

ジョンが小野ヨーコを通して知った東洋的な宇宙観を曲にしたものではないかな。
レット・イット・ビーに収められているけれど、プロヂューサーのフィル・スペクターが相当にテープをいじった上のテイクを使用した。でも、これがいいのです。





[ウ]
d0218056_22193116.jpg
ウルトラマリン・ブルー Ultramarine-Blue

彩度の高い青の最も紫に近い青。夕暮れの始まる時の空の色。あるいは海のもっとも深い色。





d0218056_22191981.jpg
ヴァージン・レコード Virgin-Record
映画「エクソシスト」のテーマ曲「チューブラ・ベルズ」マイク・オールドフィールドが第一回新譜1973年だった。プログレから始めるがパンクのセックス・ピストルズが大ヒット。リチャード・ブランソンが有名社長。





[エ]
d0218056_222301.jpg
エドウィン Edwin

「EDWIN」というブランド名は、デニム(DENIM)の「D」と「E」を逆転し、「NIM」を180度反転し「WIN」として命名した。「江戸が勝つ」というげんを担いだというのは俗説。でも、エドウィンであれば間違いないと思います。笑





d0218056_22232051.jpg
エルンスト Max-Ernst 
ダダイズムからシュールレアリズムの流れのなかで自然の世界のイメージを描き上げたドイツ人画家。フロッタージュ,コラージュ、デカルコマニーの技法の可能性を作品として現前させた。




[オ]
d0218056_222687.jpg
オール・ユー・ニーディス・ラヴ All You Need Is Love 

世界初の衛星生放送でビートルズが演奏した曲。もちろん白黒映像だった。冷戦時代の緊迫した世界情勢のなか音楽を通してジョンとポールが愛を世界に届けた。コーラスにミック・ジャガーやキース・リチャードらが参加。





[カ]
d0218056_22274923.jpg
カフェ-アプレ-ミディ Cafe-Apres-Midi

お洒落カフェでさりげなくかかっているような、午後の長閑な室内音楽のコンピレーション。今2度目、ハマってます。





d0218056_22284049.jpg
カリブ Carib
私が初めて新車で買った車。サンルーフがある赤い4WDのステーション・ワゴン。整備不良で潰してしまいました。涙。





[キ]
d0218056_22305052.jpg
キング・オブ・コンビニエンス King Of Convenience

サイモン&ガーファンクルの再来といわれたノルウェーの2人組。北欧の自然を感じさせる冷たく広がりのあるしかも、シンガー・ソングライター的な詩情豊かなユニット。すごい好き。






d0218056_22324148.jpg
キリンハウス Kirin-Hausu
神戸王子動物園のキリン宿舎で、休憩するキリンを小窓から覗いた時の印象を曲にしました。薄暗い小屋のなかで穏やかにたたずむキリンの姿に、思索的なものを感じたのです。「ロージィー」に収録。






[ク]
d0218056_22343859.jpg
クイーン・エメラルダス 

松本零士の漫画の主人公。何処かから、私のアトリエにやってきたフィギュアがあるのですが、ある時期から私の制作の女神的存在になったのです。







d0218056_22342798.jpg
グッド・ナイト Goodnight
ビートルズのホワイトアルバムの最後の曲。それまで散々実験的な曲を書き、演奏もしてきたビートルズ。しかし最後は、ジャズ・スタンダードのような演奏で締めくくった。リンゴ・スターの唄が温かい。ビートルズはさりげなくこころを鷲掴みにしますよね。






[サ]
最初と最後のページ The First and Last Pages 

私の赤いチューリップと本のページの作品につけられたタイトル。本のページのなかで今読んでいるところこそ現代、そして読み終えたところは過去、そしてこれから読む未知のページは未来。最後の過去と最初の未来があるところが正に現在ですよね。


[タ]
d0218056_22405490.jpg
田中一村 Tanka-Isson

49才で奄美に移り住み20年間奄美の自然を描き続けた日本画家。生前は孤高・異端の画家と呼ばれていたが、死後「日曜美術館」に紹介されてから人気作家になった。南の島の香りが画面からただよってます。





d0218056_22421627.jpg
谷内六郎 Taniuchi-Rokuroh
週間新潮の表紙を25年一回も欠かさず1000点以上ものイラストを描いた。こども心を死ぬまで持ち続けた希有な存在。ソフト・シュールと言ってもいいかもです。私たちのこころに温かい記憶を呼び覚ませてくれます。





[チ]
d0218056_2244189.jpg
小さな恋のメロディー

私は見ていないのですが、この映画でCSN&Yの「ティーチ・ユア・チルドレン」が使われたというので、未だに注目の映画なのです。マーク・レスター主演。夜明け前みたいな60年代からの目覚め的映画。





[テ]
d0218056_22445970.jpg
鉄腕アトム Mighty Atom

原子力をエレルギー源として動く少年ロボット。日本で初めてテレビに登場したアニメ・キャラクター。妹にウランちゃん、兄にコバルトがいる。ウランちゃんはアトムの誕生日のプレゼント用に作られたんです。ウラン、コバルトともにお茶の水博士作です。アトムの生みの親は天馬博士。


[ナ]
ネガティブ・シンキング Negative Thinking

楽観的な思考、考え方、ポシティブ・シンキングの真逆で、悲観的思考のこと。何かに失敗した時や、人から非難されたりするとこの思考に陥りやすくなる。すぐにそこから抜け出すことを考えよう。


[ヌ]
d0218056_22481041.jpg
ヌーヴェル・ヴァーグ Nouvell Vargue

50年代の終わりに、台頭したフランス映画の若い世代の新しい動向。ゴダール、ルイ・マルなどの監督の映画は軽やかな精神とファッション性を兼ね備えていた。





[ハ]
d0218056_22492877.png
ハイクラウン Hi-CROWN 

森永製菓のチョコレート。煙草のようなパッケージで今みるとお硬い感じのデザインですが、当時はよく食べました。パッケージが変わったけれど、今もある。






[ヒ]
d0218056_22504773.jpg
ビック・コミック Bic-Comic

初めて創刊された集英社の青年向け漫画雑誌。隔週発刊。話題の人の顔の表紙のイラストが雑誌の顔。 







[フ]
d0218056_22511599.jpg
フレンチ・クルーラー French-Kruller 

「曲がった」という意味のオランダ語krullerに由来。シュー生地でつくられたドーナツ。ふわふわパフパフ感が嬉しい。





[へ]
d0218056_22523962.jpg
ベルナール・フォコン Bernard-Faucon

美しい少年の人形を使って映画のような美しいシーンを撮った写真家。デビュ-作は「夏休み」。失われた子供時代を復元・演出したと言われる。







[ホ]
ホームルーム Homeroom

小中高、クラス委員を決めたり、文化祭で何をするかを考えたり、問題起きた時にクラスで話し合う時間。この時間をどう充実させるかは先生の力量が問われるのです。

北欧紅茶 Hokuou-Kocya
梅チカから阪急ナビオ・メンズ館に入るところにあるティールーム。梅田で静かで落ち着いたカフェやティールームを探すのは難しいですよね。ここは数少ないそんなお店。北欧紅茶というネーミングですが、実際に北欧で呑まれている紅茶仕様です。



[マ]
d0218056_22584123.jpg
マイ・ファニー・バレンタイン My Funny Valentine

原曲は1937年にリチャード・ロジャースとロレンツ・ハートによる作詞・作曲。ジャズのスタンダード・ナンバー。マイルスのインスト、チェット・ベイカーのヴォーカルものが秀逸。




d0218056_22585746.jpg
マルセル・デュシャン Marcel Duchamp
現代アートは難しい、分からないとよく言われますが、その表現の元祖がデュシャン。美術館に便器をそのまま展示してレディーメイドの概念の発案者。







[ム]
d0218056_2259431.jpg
蟲師 Mushishi

衝撃的な蟲をテーマにした漆原友紀の漫画。
アニメ、実写映画、ゲーム作品もある。「蟲師」を生業とする主人公「ギンコ」が、様々な「蟲」によって引き起こされる事象に対峙していく物語。「蟲」とは?



[モ]
木林 森 Mokubayasi-Shin

わたしの高校時代の漫画のペンネーム。昔から木が好きだったのですね。春夏秋冬という名前も一時使ってました。笑


[ユ]
夢のセントラルパーク

都市のなかの理想的な公園の出現を夢見た私の言葉。

d0218056_2323139.jpg
ユニコーン Unicorn
一角獣(いっかくじゅう)。額の中央に一本の角が生えた馬に似た伝説の生き物である。非常に獰猛であるが、処女の懐に抱かれておとなしくなるという。角には蛇などの毒で汚された水を清める力があるという。J-Rockの大物バンド名。




[ヨ]
d0218056_2341351.jpg
ヨーダ Yoda

映画スターウォーズ、ジュダイのグル。ジョージ・ルーカスは日本人学者、与田さんの外見にインスパイアーされたので、このネーミングになったとか。ちょっとETに似てる。





[ラ]
d0218056_2352310.jpg
ラピスラズリ Lapis-Lazuli

12月生まれの誕生石。顔料のウルトラマリンの原料。和名は瑠璃(るり)。
by hamaremix | 2015-02-02 23:08 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー

[イ]
d0218056_2242894.jpg
インフォバー Infobar

auの携帯電話。デザイン性が高く、好きでずっと使っていましたが、スマート・フォンになって後が続かなくなってしまいました。ちゃんと続けて欲しい。笑。

d0218056_2253526.jpg
イエロー・マジック・オーケストラ YMO
日本発のテクノ・ミュージック。細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏のトリオで海外ライブでは矢野顕子が伴なわれた。盛り上がりの少ない無表情なライブにあって、顕子ちゃんの陽気な人柄に人気があったとか。YMOは世界的なファンを獲得した。クール・ジャパンはここから始まったのかもしれない。


[エ]
d0218056_2274911.jpg
エリック・サティ Erik Satie

奏でられていても気にならない「家具のような音楽」というサティの考えは、ジョン・ケージの実験音楽、そしてイーノのアンビエントへ続く扉となった。「ジムノペティ」「グノシェンド」を聴いたことがない人はいないと思うけど、家具のように意識されてないことが多いかもです。




[オ]
オリオン座 Orion
冬の代表的星座。中央に3つ星が並んでいるので、初心者でも見つけやすい。一等星のペテルギウスを含む。このペテルギウスとおおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオンの3つの一等星で冬の大三角形をなします。


[ク]
くるみのカレンダー Calendar Of Black Walnut

言葉あそびに過ぎませんが、自身ではイメージが広がる言葉つながりです。


[サ]
d0218056_22104845.jpg
さよならを教えて Comment Te Dire Adieu?

もう、お別れをしたいんだけど、って感じなのですかな?セルジュ・ゲーンズブール作曲、アフランソワーズ・アルディが唄う。フランス語のコケティッシュさが一杯つめ含まれた名曲。





[シ]
d0218056_22114333.jpg
ジョニ・ミッチェル Joni Michell

知的すぎるシンガー・ソング・ライター。そのキャリアのピークではジャズに接近しパット・メセニーとジャコ・パストリアスを従えた。初期の「サークル・ゲーム」「ボース・サイド・ナウ」「ウッド・ストック」が代表曲。絵も画家顔負けのセンス。彼女の自画像が何枚もアルバムジャケットになってます。



循環するものたち Jyunkan Suru Monotachi
生命を循環器で捉えるとこうゆうことになりました。

ジュン Jun
60~70年代のファッション・ブランド。男の服にしてはかなり女性的で軟派なイメージだったので、誰もが手を出せるというものではなかった。名前にもこの当時よく使われた。吹雪ジュンとか。


[ス]
d0218056_22155747.jpg
スウォッチ Swatch

ライトでブライトな時計メーカー。夏の青い空にはスウォッチがよく合う。

d0218056_22162754.jpg
スノウボール Snowball
知人が送ってくれたきっかいな雪だるまがイメージとなったわたしの曲。アルバム「雪見−−SnowViewing」に収録。







[セ]
d0218056_22181885.jpg
セキセイ・インコ Sekisei-Inko

身近に飼える動物のなかでオウムについで、とってもカラフルな色彩をもった鳥。
種によって黄緑がメインだったり水色がメインだったり、黄色だったり、色のバリエーションが多いけど、日本人の色の趣味に合う色彩。様々な色のインコを飼うのがひとつの夢です。


[ト]
d0218056_22192810.jpg
トランジスター・ラジオ Transistor Radio 

携帯やiPodをイヤホンで聴くのが、2000年代、MDで聴くのが90年代、そしてCDは80年代、カセットは70年代、そしてレコード、トランジスタラジオで聴く音楽が60年代って気がします。今でもトランジスタ・ラジオから流れてくる音楽は60年代的に聴こえるんです。




[ハ]
d0218056_22194697.jpg
パウル・クレー Paul Klee

高校生の頃、ポエティックかつナイーブでしかもローテクの作品に魅せられた。
こども心をもった、造形の詩人。

パボ Pabo
桜塚高校マンガ研究部のミニコミ誌のネーミング。卒業生の会誌は化石倶楽部と言ってました。

[ヒ]
d0218056_22221040.png
ピースマーク Peace-Mark

ピースサインは生き残って、カメラの前でみんなVサインしますが、ピース・マークはもう今の人には分からないでしょう。

d0218056_22235247.jpg
ひかる瞬間 Moment Of Shinning
いのちが輝くとき、それはこころが世界と通じ合った瞬間。あるいはこころがひとと触れ合ったとき。





d0218056_22425910.jpg
ビデオ・キル・ザ・レディオスター Video Kill The Radiostar
ビデオの登場がラジオ番組の有名DJをスターの座からひきづり降ろした、という曲。今ならyoutubeがミュージシャンを殺したってことですかね。邦題は「ラジオスターの悲劇」 バグルス。


[フ]
d0218056_2244490.jpg
不確かな旅の記憶 Uncertain Memory Of The Travel

50歳前にして私は未来予測が全くできないでいて、「私はいったいどこへ向かっているのだろうか」という不安が絵画表現、音楽表現になっていた時期の絵画とその音楽のタイトル。

d0218056_22265545.jpg
ブラック・ドッグ Black Dog
レッド・ツェッペリンの4thの一曲目。それとは関係がないと思うけど、最近みた動画で、鬱の人のその気持ちを表現するのに、「黒い犬がいつも自分の言動の妨げになっている。」とアニメ化されてました。



[ホ]
d0218056_2227562.jpg
ホテル・コステス Hotel Costes

ステファン・ポンポ二アックのリミックスによるコンピレーションアルバムのシリーズ。お洒落すぎる大人のラウンジ。かっこいい。

d0218056_22284546.jpg
ポップ・アート Pop Art
1960年代初頭にアメリカで起ったアート・ムーブメントで、サブカルチャーの大衆的イメージを積極的にアート表現に取り入れた。アンディ・ウォーホール、ジャスパー・ジョーンズ、ジム・ダインなどのアーティストが代表的。技法的に遠近法を使わず、平面性の強い作品でした。

d0218056_22285694.jpg
ホリデイ Holiday
訳は休日、というより祝日ですよね。仕事休みということでは、人間が決めた生活慣習のなかで無条件に嬉しいと捉えられるもの。マドンナやポルナレフの曲に同名のものがあるけど、マドンナに一票です。



[メ]
明治屋 Meijiya

天王寺、阿倍野筋にあった古風な建物の居酒屋。今はキューズ・モールとなって姿はない。


[ユ]
d0218056_22312681.png
雪印 Yukijirushi

せっかくのブランド・イメージも地についてしまった。もったいない。このマーク好きでした。





[ヨ]
d0218056_2233760.jpg
ヨーゼフ・ボイス Joseph Beuys

20世紀後半に活躍したドイツのアーティスト。アメリカの展覧会ではコヨーテとホワイト・キューブの空間で数日暮らすというパフォーマンスだけで帰国。緑の党との関わり、アートのもつ力で社会的メッセージを発信したり、アートの社会性の分野の広がりをもたせた巨人。





[リ]
d0218056_225176.jpg
リターン・トゥ・フォーエバー Return To Forever

カモメが水面上を飛んでるジャケットで有名な、チック・コリアのバンドの一番のブレイク作。ジャズの枠をはみだしいるようで、当時はフュージョンとかクロスオーバーとかって呼ばれていました。
by hamaremix | 2015-01-21 22:54 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー


[イ]
d0218056_20525061.jpg
イングリッシュマン・イン・ニューヨーク Englishman In NewYork

スティングのジャズ路線になってからのヒット曲。日本のCMにも使われたほどのスタンダードに。曲名に地名が入っていると旅情をかき立てられますよ。「オータム・イン・ニューヨーク」「エイプリル・イン・パリ」「霧のブタベスト」等など




[ウ]
d0218056_20544850.jpg
ウォーキン・オン・ザ・ムーン Walkin' On The Moon

レゲエのリズムと月を歩く人間の姿が結びついた、とんでもない発想の曲だけど、全然違和感なく聴けるのは、スペイシーなエンジニアリングの為でしょう。かっこいいです。ポリスのセカンドアルバムに入ってる。






[エ]
d0218056_20551155.jpg
恵比須ビール EBISU Beer

喫茶ジュレーで呑むビールは恵比須と決まっていました。





[オ]
d0218056_20563211.jpg
大山崎山荘 Ohyamazaki Sansou

天王山の中腹に、バーナード・リーチ、濱田庄司などの民芸運動の作家の作品をコレクションした山荘があり、美術館として公開されている。別館の新築は安藤忠雄建設でモネなどの近代巨匠等の作品コレクションがみれる。



[キ]
霧テレビジョン Kiri Television

浜本隆司の作品以外のデザインに関わる仕事を行うデザインチーム。主にDMデザイン、音楽CDのジャケットデザインを担当する。


[ク]
クレオール Creole

お洒落な音に響きですが、フランス人と黒人のハーフのことをいう。1900年代初頭、ジャズ音楽の黎明期に関わりがよく知られていて、クレオールが奏でるジャズのことをクレオール・ジャズと呼称しました。


[コ]
d0218056_20595471.jpg
コーヒー・カンタータ Koffee Kantate

西天満の老松筋の千福ビルにあったカフェ。老松筋は骨董品を扱うお店がならんでいる大阪の貴重な文化的地域。その老松筋にふさわしい店内にところ狭しとおかれた昭和初期のレアなグッズやポスター、店内に流れる初期のジャズ。マスターの人柄も含め面白すぎるカフェだった。


d0218056_21122994.jpg
コットンクラブ Cotton Club
ニューヨークのハーレムに1922年に出来たジャズを聴くための高級クラブ。黒人の演奏するジャズを白人たちが連夜集まった。ヂューク・エリントンが専属のバンドで大成功する。リチャード・ギアとダイアン・レイン出演、フランシス・フォード・コッポラ監督の映画『コットン・クラブ』で当時の様子が描かれた。 


d0218056_211174.jpg
コカコーラ・レッスン CoCa-Cola-Lesson
谷川俊太郎の詩集、詩にコカコーラなどというアメリカの文化の言葉が取り入れられたことに当時はとっても新しい言葉の可能性を感じたものです。







[シ]
ジュレー 

西天満の老松筋にあったカウンター席のみの喫茶店。夕方4時ぐらいから夜11時くらいまで開いていて、お酒を飲む人が多かったし、クリエーターのたまり場でもあったので、実質はアートなカフェバーだった。画廊の周りの帰りによってマダムとお話するためにみんな通っていました。無くなってしまった時は本当に寂しかったです。


[ス]
d0218056_21284535.jpg
スコーン Scorn

私がスコーンの存在を知ったのはかなり遅い。紅茶の先生、紅茶くんとティーハウスをめぐるなかで知ることになりました。英国の午後3時のお菓子。




d0218056_2129304.jpg
スモール・タウン・トーク Small Town Talk
小さな街のお喋り。ボビー・チャールズ&リック・ダンコ作。ゆったりしたテンポとオルガンの音がリラクシング。エバーグリーンな曲だと思う。





[セ]
d0218056_21295640.jpg
SEKAI NO OWARI  Sekai No Owari

「眠り姫」にやられました。素晴らしいです。








d0218056_214116.jpg
青春残酷物語 Seisyun-Zankoku-Monogatari
柔道一直線のマンガで知られた永島慎二作。一直線の後次第に少年誌からはなれて、青年向けの雑誌にチェンジしていった。青年の生きる葛藤を描く文学的な内容に表現を深めていく。






[タ]
d0218056_21252368.jpg
ダブル・レインボウ Doible Rainbow
2015年1月7日山口県防府にて、完璧な姿のダブル・レインボウを見る。やはり雨上がりの夕方だった。私の「Skies In The World」で発表した曲のイメージと曲名でもあるので、感慨深かった。


[テ]
哲学の道 Tetsugaku No Michi
何度訪れても新鮮なきもちになれる京都の疎水横の小径。京都に住むならこの辺りかなぁって思います。平日の朝とか夕方とかひとりで歩きたい。


天上の羊 Seeps on Night-sky
羊飼いが夜の見張りをしている際に、天の星をみて、夜空にも羊がいっぱいいると感じた時のことば。


[ト]
d0218056_213938100.jpg
徳永英明 Tokunaga-Hideaki

高い声質の男性歌手が好きな私が、「風のエオリア」のコマーシャルで聴いてハマった歌手。尼崎のアルカイック・ホールで初めてライブを見ました。






[ナ]
d0218056_2140736.jpg
ナイト・ハイク Night Hike

夜のハイク(俳句)(徘徊)。ハイキングやヒッチ・ハイクには太陽の光の降りそそぐなか歩くイメージだけど、夜のハイクは新しい。HARCOのアルバム名







[ハ]
バース Verse
主要メロディーの前に演奏される序奏部分のこと。ジャズ用語。ヴォーカル曲によくみられる。バックスクリーン3連発のバースはBASSのスペル。

d0218056_21442681.jpg
花形満 Hanagata-Mitsuru
60年代後半の阪神タイガースのスター・スラッガー。読売巨人ジャイアンツの星飛雄馬の最大のライバルだった。






[ヒ]
d0218056_22145148.jpg
ひつじ書房 Hitsuji-syoboh

JR摂津本山駅近くにある児童書専門店。有限会社ひつじ書房。小さなお店に店長さんのお薦めの絵本や児童書がぎっしりと愛をこめられて並んでいます。大人だって絵本や児童書を読みたくなります、よね。


[フ]
d0218056_21471656.jpg
フィシュマンズ Fishmans
「宇宙・日本・世田谷」は最後のスタジオ録音アルバム。ここから5年ぐらいに渡ってずっと聴き続けていました。すでに佐藤くんは世田谷にも日本にも居なくて、宇宙に行っていまってました。地球で生きていくのに必要なエレルギーを全て使い切って、、、。


d0218056_2148273.jpg
フール・オン・ザ・ヒル Hool On The Hill
無邪気な曲を書かせた時にその天才ぶりが最も発揮されるポール・マッカートニーの代表曲のひとつ。憂いのある色彩のプロモーション・ビデオがイメージをかき立てる。ビートルズの「マジカル・ミステリー・ツア-」



ブリッジ・オブ・ライン Bridge Of Line
私の最初の個展のときの展覧会名であり、作品シリーズの名前でもある。私はキャtリアーの最初は純粋2次元空間的表現から始まったのです。シェイプト・キャンバスにブルー1色のカラー・フィールド・ペインテイング、それに数本の円弧の線がひかれただけの作品。日本人の持つ「間」の感覚を先端のアートとして表現するといったアプローチだった。


[ホ]
d0218056_21494451.jpg
ポパイ・ザ・セーラーマン Popeye The Sailarman

ほうれん草を食べると元気もりもりになれると、昔の子供はみんな思っていました。ポパイのせいです。缶詰めを右手で壊し、なかに入っているほうれん草をまる呑み。すると上腕二頭筋が一気に盛り上がるんです。


ボブ・ヘアー Bob Hair
おかっぱ頭のこと。青少年のころは圧倒的にボブが好きでした。今、また新鮮に見えたりします。はないこかとか。


[マ]
d0218056_21511144.jpg
マンガニーズ・ブルー Manganese Blue

マンガニーズとはマンガンのことで、元素記号Mn 原子番号25の元素。
私は「天の河」を制作の際に夜の空を表すのに、この深く鮮やかな青を大量に使った。



[モ]
d0218056_21524912.jpg
森永ミルクキャラメル Morinaga Milk Caramel

キャラメルの古典。あずき、チョコ、黒糖など新しい味が加わり、キャラメル兄弟が増えました。


d0218056_21532373.jpg
モーニング・グローリー Morning Glory Cloud
オーストラリアの北部の海岸に朝、海から現れるとっても長いロール状の雲。雲のオーロラと言ってよい。私がブログ名を変更するとしたら、「モーニング・グローリー」になる確率は高い。どんなにすごいかは、画像検索してみて下さい。




[レ]
d0218056_21565434.jpg
檸檬 Lemmon

本屋店内の光景と棚に並べられた「本」平積みにされた「本」、そして鮮やかに黄色く光る「檸檬」 このイメージは頭のすみにいつまでも消去されずに残っているのです。梶井基次郎。
by hamaremix | 2015-01-12 22:18 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー


[ア]
d0218056_21111359.jpg
ア・ハッピー・ニュー・イヤー A Happy New Year

日本語に定着した英語だけれど、けっして言葉として音に出されることがほとんどない。新しい年を迎える陽気な気分を表します。






あげたこ Agetako
高槻市摂津富田のあるお店で売られている、揚げたたこ焼き。これはたこ焼きの美味さを極上にしたものですよ。びっくりします。興味のある方はご招待いたします。



[イ]
d0218056_21131956.jpg
維新派 Ishinha

劇団。劇団員総勢50名ほどが自らの手で1.5〜2ヶ月以上かけ巨大な野外劇場を建設し、公演が終れば自ら解体して撤収する「scrap&build」の劇団。作品は少年少女の青春群像劇を軸に、退廃的でノスタルジックな世界観を構築。「ヂャンヂャン☆オペラ」絶対一度は見た方がいいです。





[カ]
d0218056_21153517.jpg
ガーナ Guana

ガーナミルクチョコレート。ロッテ初のチョコレートで赤いブランドイメージは今でも健在。ミルクチョコレート発祥のスイスに敬意を表している。





[キ]
d0218056_21182878.jpg
キー・オブ・ライフ Key Of Life

スティービー・ワンダーの音楽の絶頂期のアルバム・タイトル。幸福感な音に満ちた音楽で人生の明るい面に眼が向けられる。さてあなたの「人生の鍵」は何でしょう?






[ク]
d0218056_21191911.jpg
クリーム Cream

甘ったるいバンド名だけど、音楽は全くと言っていいほど甘さはない。ジャック・ブルース/bass、ジンジャー・ベイカー/drums、そしてエリック・クラプトンがギターのトリオ。どうみてもブルース・ロックの最高峰です。







[シ]
d0218056_21212890.jpg
シェリーにくちづけ Syeri-Ni-Kuchizuke

ミッシェル・ポルナレフが日本でのブレイクのきっかけになった曲。英米のリズム&メロディーに慣れた耳に新鮮に聴こえたフレンチ・ポップス。金髪のアフロに白色の縁のサングラスがトレードマークでグラムロック的なファッションがファニーだった。お尻を丸出しにした写真があったなぁ~。笑




シニフィエ Signifie
シニフィエは「意味されているもの」「表されているもの」を指す。シニフィアン「意味するもの」と対になる言語学用語。大貫妙子がアルバムのタイトルにつかっているが、彼女らしい音の響きの単語ではある。



d0218056_2124593.jpg
深海魚 Shinkaigyo 
深海とは深水200メートル以下ことで、海の98%にあたる。海はほとんどが深海なのだ。その未知なる世界は宇宙と同じ位不思議に満ちているはず。しかもそこには生物がいるのだ。




[セ]
d0218056_21251617.jpg
セルジオ・メンデスとブラジル66 Sergio Mendes & Brazil 66

私が中学校時代に隣に住む音楽好きのお兄さんに借りて聴いたのが始めてだったのですが、お洒落な感覚に初めて触れたといえるバンドです。「フール・オン・ザ・ヒル」はエバー・グリーンないつでもふわふわとした気持ちになれる名演です。






[ツ]
月の輪熊 Tsuki No Wa Guma

テディー・ベア、リラックマ、プーサン、熊は愛されアニマルキャラだけど、月の輪熊のキャラはないのかなぁ?




[ト]
都市のナチャラリスト The Naturarist In City

1990年代に入ってから私が作品を作る上で基本にした立場。都市で生活しつつ極力ナチュラル思考で生きる。

d0218056_2141245.jpg
ドルフィン・ソング Dolphin Song
フリパーズ・ギターのラストアルバム「ヘッド博士の世界塔」の冒頭をかざる曲。長い長い音楽の冒険の始まりにふさわしい、夢と現実が混在したファンタスティックな曲。「夏休みはもう終わり~」で括られる。




[ナ]
d0218056_21272990.jpg
夏に恋する女たち Natsuni Koisuru Onnatachi

大貫妙子のアルバム「シニフィエ」の冒頭を飾る曲。坂本龍一のアレンジ。







[ハ]
d0218056_21275542.jpg
阪急電車 Hankyu Railway

阪急電車の車輌の色はマルーンと命名されているけれど、あまたある電車の色で最良のものであると沿線住民は確信している。小説、映画にもなりました。





d0218056_21293797.jpg
ハーゲンダッツ Haagen-Dazs
高級感とお洒落感の高いアイスクリーム。しかし、コンビニで小パックのものが手軽に買えます。





[ヒ]
d0218056_21304948.jpg
ピチカート・ファイブ Pizzicarto Five

渋谷系といわれた、オリジナル・ラブ、フリッパーズ・ギター、そしてピチカート・ファイブはバブル期の日本の最後の輝きを放ったバンド。ピチカート・ファイブはダンディーでお洒落な大人の音楽を作り出すバンドとして後にも先にもない唯一無二の存在です。「東京は夜の7時」





[フ]
フール・オン・ザ・ヒル Hool On The Hill

無邪気な曲を書かせた時にその天才ぶりが最も発揮されるポール・マッカートニーの代表曲のひとつ。憂いのある色彩のプロモーション・ビデオがイメージをかき立てる。ビートルズの「マジカル・ミステリー・ツア-」




[マ]
d0218056_2204281.jpg
マンティコア Manticore

アジアの森林に棲むとされる伝説の生物。赤い毛皮、コウモリのような皮膜の翼、毒針の生えた節のある長い尾、人面のライオンで際限のない食欲を持つとされる。エマーソン、レイク&パーマーのレーベルの名前とシンボルになる。




[モ]
d0218056_21593442.jpg
モノポリー Monopoly

土地不動産をどれだけ買い、その土地のレンタル料を他のゲームメンバ-から頂き、最後に残ったキャッシュの額で勝敗を争うというとってもませた内容のゲーム。お金持ちになったり破産人になったり、お金による人生の浮き沈みを疑似体験できるサイコロゲーム。




[ユ]
d0218056_21343188.jpg
雪見 Snow Viewing

2008-9年の冬は関西でも雪が降りました。そのなかで雪の風景を見たイメージを元に曲を5曲作りました。私のセカンド・アルバム。







[リ]
リーフボート Leafboat

架空の小舟の名前。葉っぱを集めて作られたひとり乗りの小舟。そのイメージを半立体にした作品。
by hamaremix | 2015-01-03 22:04 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY / オーロラ・ワールド・ディクショナリー

こころのなかに大きな砂浜があるとしましょう。

生まれて今までこころのなかに記憶された言葉が
砂や石、また貝がらであったり、
研磨されたガラスの破片であったり、
漂流物などであったりして、
無数に近い言葉がひとつの砂浜を作っているとしよう。

そこを自らが歩き、
綺麗な輝きを放っている小石のような、
見事に形をのこした巻貝のような、
あるいは、魚の骨のような、
特別ないろやかたちをもってあるものを拾い集める。

無限数に近い砂浜のものもののなかから。


そんなような、
記憶に強く残り、私のこころのなかにある
今でも綺羅綺羅とした輝きや異質な光を放っている言葉たちを
集めたディクショナリー




[ア]
d0218056_23554445.jpg
アイス黒糖ミルク珈琲 Ice Kokutou Milk Coffee

夏になるとこれが呑みたくなります。水滴がついたステンのマグカップに唇をつけた時の珈琲の香り、そして喉を通るときの黒糖の冷たい甘さ。最高のアイスコーヒーです。上島珈琲。




[ウ]
靭ギャラリー Utsubo Gallery

大阪の本町と肥後橋の間にあった昔の蔵をホワイト・キューブにした貸しギャラリー。信濃橋画廊とセットでまわることが普通だった。今や靭ギャラリーも信濃橋画廊も伝説となってしまいました。ギャラリーも作家とともに、、、


[エ]
d0218056_0181830.jpg
エンペラー・トマト・ケチャップ Emparer Tomato Ketchp

「トマトケチャップの皇帝」ポスト・ロックのバンド、ステレオラヴの曲。彼らの音楽はとてもアートなセンスを感じるけれど、曲名も詩心をくすぐられます。






[オ]
d0218056_023788.jpg
おいしい水
ボサノバのスタンダードでアントニオ・カルロス・ジョビン作曲。アストラット・ジルベルト、フランク・シナトラ、小野リサらがカバー。夏には「おいしい水」です。






[カ]
影のトルソ Kage-No-Toruso

言葉のイメージだけが頭の中にあります。トルソとは人体彫刻での頭部や四肢がなく胴体部分だけが存在する彫刻のこと。


[コ]
d0218056_0443162.png
コバルト・ティール Cobalt Teal

近年の私の絵画に欠かせないキー・カラー。






[シ]
d0218056_045499.jpg
紫電改のタカ Shidennkai No Taka

滝城太郎一飛曹の日本帝国海軍の青年パイロットが主人公の漫画。1960年代にはまだ第二次世界大戦のことが漫画によくなっていて零戦を筆頭に戦闘機や戦車のことを当時の子供たちはよく知っていました。ちばてつや作、少年マガジン連載。





d0218056_0461880.jpg
下妻物語 Shimotuma-Story

ロリータに生きる深田恭子と暴走族ヤンキーの土屋アンナの友情に涙する。少女達のアイデンティティ。嶽本野ばら原作。







[ソ]
d0218056_135190.jpg
空の名前 Sora No Namae

空のカタログ。入道雲や鯖雲、羊雲、東雲といった日本語の空の名前と写真が綺麗なレイアウトで構成された一家に一冊の本/光琳出版社 






[チ]
地下水脈 

一見関係なさそうな立場にあっても、深いところで繋がっているということもあるのでは。そんな人と人の隠れた繋がりを表す隠喩。全然会っていなくても、遠く離れていても分かり合ってると思える関係。



[ハ]
パラダイス・グリーン Paradise Green

植物園にロケした映像作品。今はどこにあるかも分からなくなっています。



[マ]
d0218056_1124959.jpg
マクマーム McMarm

架空の動物のキャラクター達が世界をかけまわるイメージで曲を書きました。クマのマクマームやコバリー、ネズミのチューリー、ウサギのルリロロンといった連中が活躍する曲集。





[ミ]
d0218056_0501763.jpg
ミュージック・ライフ Music Life

イギリス・アメリカのロックを紹介した音楽情報誌。中学生の頃この洋楽専門誌に出会って、私ひとり音楽の深い森へと永遠に散策する一歩を踏み出した。







ミヤザキ・アトリエ Miyazaki Atorie
高校と大学の間をここで3年間過ごしたアトリエ時代。宮崎万平先生主宰の茨木市にあるアトリエ。私のアナザーサイドの青春。



ミルク運河 Milk Kanal
まだ何も実現出来ていない私のイメージ。私たちが大量に搾取しているミルク、また子供たちに与えられてきた母乳がいったいどれほどのものになるのか、といったことかが壮大なイメージになってます。
by hamaremix | 2014-12-28 01:17 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)
AURORA WORLD DICTIONARY/オーロラ・ワールド・ディクショナリー



[ア]
d0218056_20204065.jpg
アイランド・レコード Island Record
ジャマイカ生まれのレコードレーベル(1959設立)。初期はフォークを主に発表していたが、徐々にロックの大手レーベルの成長する。キング・クリムソン、ELP,
トム・ウェイツなど大物のレコード作品であのマークをよく目にした。私のなかで一番印象の残っているのは、フリーのレコード。


[イ]
d0218056_20215721.jpg
泉茂 Izumi Shigeru
ハードエッヂの抽象画家。エーアーコンプレッサーによるシルバーと赤の作品は20世紀後半の未来派。大阪芸術大学教授だった。






[ウ]
d0218056_20254463.jpg
ウルトラQ Urutra Q
テレビ空想特撮ウルトラシリーズの第一弾。1966年1月から7月までの放送。怪奇現象をネタにしていたが、途中で怪獣ものにシフトを変えた。あのカネゴンはウルトラQ出身なのです。怪獣って発想の元は妖怪なのかもしれないね。
d0218056_2027198.jpg




[エ]
d0218056_20315574.jpg
LPコーナー LP Corner
今は無き、梅田東通り商店街にあった輸入レコード専門店。日本のレコードが学生だった僕には高すぎて買いにくかったけど、イギリスやアメリカの輸入盤は1000円近くも安いこともあって、豊中から梅田までよく通いました。






d0218056_20382587.jpg
エキスポ70 Expo70
1970年、大阪・千里で開かれた万国博覧会。「人類の進歩と調和」がテーマで少年達に、来るべき未来の生活を夢を見させてくれた。動く歩道、月の石、そして太陽の塔。






d0218056_20405923.jpg
エメラルドの伝説 Emerarudo No Densetsu
ショーケン(知ってますか?)がテンプターズというグループサウンド(GS)のグループのヴォーカリストだった頃の歌。「湖(みずうみ)に君は身を投げた~」という今では考えられないような出だしの歌詞がその時代かも。シクスティーズ。1969年リリース。







[オ]
d0218056_20413348.jpg
男と女 Un Homme Et Une Femme
スランス映画。映画以上に有名なのがフランシス・レイのテーマ曲。一度聴いたらもう忘れない恋モードのダ、ダ、ダ、ダバダバダ~








[カ]
d0218056_2045326.jpg
枯葉 Autum Leaves
シャンソン・スタンダードの名曲。1945年作。ジャズの素材として数えきれないほどカバーされている。 キャノンボール・アダレイのソロアルバム「Something Eles」に収録された「枯葉」はマイルス・デイヴィスのトランペットが最高に素晴らしい。





[キ]
d0218056_20463621.jpg
キモノ・マイ・ハウス Kimono My House

スパークスのファースト・アルバム。演劇的な要素を盛り込んだ英国バンド・スパークスはアルバムのデザインで独特。このキモノのジャケもとてもインパクトが大きかったです。スパークスはロン&ラッセルのメイル兄弟によって1970年に結成された。ルックスが狩人に似ているのは偶然?






気化する言葉、液化する感情 Kikasuru-Kotoba. Ekikasuru-Kanjyou
私のワーズ・ガーデンの言葉。内面を物質化してみる。



[コ]
d0218056_20491379.jpg
午後の紅茶 Gogo No Kocya

ペットボトルの紅茶。甘いものが欲しい時はレモンティー、ストレートの時はアップルティーが私の定番。







[サ]
d0218056_20525181.jpg
坂本真綾 Sakamoto Maaya

声優、歌手、そしてシンガーソングライター。「天空のエスカフローネ」で菅野よう子に見いだされ彼女の作曲、編曲、によって歌手として育っていく。次第に名曲を量産していく。「指輪」「チューン・ザ・レインボウ」「パイロット」「うちゅうひこうしの歌」「紅茶」、、、、





[[チ]
d0218056_20545383.jpg
チェリオ Cheerio

こどもの頃「チェリオグレープ」は紫に「チェリオオレンジ」はオレンジ色に舌が染まった記憶が鮮烈。日本産炭酸飲料/チェリオコーポレーション。







[ヒ]
173cmの水柱 

私の循環器系をイメージした、ある種の存在定義。





[ホ]
d0218056_214564.jpg
ボイコット Boycott

ブリティッシュをベースに取り入れたクリーンスタイルを提案するファッションブランド。つい最近まで少年を対象にした服のブランドだと思い込んでいました。シャープなやや小さめのサイズの服がかっこいい。ここの服をちゃんと着るには本当はもっと痩せないといけないんだけど、、、、



d0218056_2143152.jpg
ポストペット PostPet
通称ポスペ。電子メールが黎明期にピンクのクマのぬいぐるみがメールの送受信を受け持ってくれたことで親しみが持てましたね。






[ミ]
d0218056_2165394.jpg
ミュージック・フォー・エアポート Music For Airp

ブライアン・イーノがアンビエントという音楽コンセプトによって作った最初のアルバム「空港のための音楽」。公共の施設で流れていることを意識させない音楽という考えで作曲されたミニマルな音楽。





[リ]
d0218056_2182025.jpg
リキテックス Liquitex

バニーコルアート・コーポレーション製造のアクリル絵の具の名称。通称リキ。
大学生になってアクリル絵の具を知った時、このリキテックスという名は新しい輸入品絵の具の先端のイメージだった。水性絵の具なのに乾くと耐水性になる。





[ロ]
d0218056_2194553.jpg
ロビタ Robita

手塚治虫の「火の鳥・未来編」に登場する旧式ロボットだが、まるで人間のように感情がこもった会話ができる。HONDAのアシモの存在を40m年前に予見していたロビタ。というよりアシモはロビタを実現したものじゃないかな。
by hamaremix | 2014-12-20 21:32 | オーロラ・ディクショナリー | Comments(0)