ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

ヌーベル・バーグを

フランスで1860年代にヌーベル・バーグという
新しい映画表現を求める潮流がありました。

戦後の若い世代の台頭で、それまでに無かった
新しい都会生活の中での
なかなか芸術的で、ファッショナブルで、また哲学的なものを含んだ映画表現が
生まれました。

「勝手にしやがれ」「8 1/2」「鬼火」「死刑台のエレベーター」
「大人はわかってくれない」(トリュフォー)

などの作品ですね。



そのヌーベル・バーグの映画監督のひとり
フランソワ・トリュフォーの著書「ある映画の物語」


これ昔読んだのですが、、もう内容も全く忘れてしまいました。


でも
なんとなく何かが残っているとしたなら、
ヌーベル・バーグの香り?みたいなものでしょうかね。



その本を新しいコラージュのベースにチョイスしました。

もう、読むことはないだろうという判断です。



そんなことで、新しいコラージュ集が始まります。



d0218056_630495.jpg

コラージュ204 「ある映画の物語」








またね。
by hamaremix | 2017-06-15 06:47 | ライフ | Comments(0)