ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

絵の基礎を学ぶ

d0218056_2115287.jpg

大阪総合デザイン専門学校の卒業作品展に行ってきました。

この学校では主にデッサンとクロッキーを担当として教えているんです。

2年生は半年間かけて自分の顔をB全サイズ(105×72.8cm)でsデッサンをします。
この学校の伝統的課題だし、作品展でも
メインに近い飾り方をしています。

今回もエントランスにはずらーーっと顔の力作が
来訪者をお迎えしています。

d0218056_2162732.jpg


d0218056_2163537.jpg



学校にはデッサン室という
デッサンとクロッキーをする特訓部屋(教室)があります。

ここがこの学校の絵の基礎を学ぶ核となる部屋です。

d0218056_2184642.jpg


この部屋には1年生のデッサンとクロッキー、色彩構成、造形、
の作品のなかから優秀なものを展示しています。

d0218056_2110164.jpg

ずらーーーっと並んだ鉛筆デッサンの作品。

これは箱の自分のお気に入りの物を詰め込んでデッサンしたものです。

凄い密度で描いてありますよ。

3時間×8回の授業で仕上げました。


d0218056_21123469.jpg




あと、1年では靴のデッサンも3時間×4回でやります。

d0218056_21133377.jpg



頑張っているでしょ。

しかし、デッサンはあくまでも基礎科目です。


生徒の本来の制作(卒業作品)はコミック・イラスト、イラスト、漫画、グラフィック、インテリア、
の学科の作品の方が楽しめますよ。


d0218056_2115515.jpg

マエダちゃんのコミック・イラスト。

デッサンとクロッキーの成果が作品に出ています。





作品展は月曜日までです。


学校が梅田のど真ん中にありますので、
お近くにお越しの際は是非、おたちより下さいませ。






by hamaremix | 2017-03-04 21:20 | ライフ | Comments(0)