ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

コップのなかの北極

「地球温暖化によって北極の氷が溶けて、
海面が上昇する。
すでに、そのことによって南の島国が浸水し始めている。

そんなのは嘘っぱちです。

氷が溶けても水と比重が違うので、
海面は上昇しません。

ちょっと物理が分ってる人には常識です。」



ということを、私にとっては驚きの発言を、
某竹田氏がTVでおっしゃっていました。


私は北極の氷が溶けて海面が上昇していると思い込んでいましたから、
本当だろうか?と
そのことが気になって気になって、、しかたありませんでした。


そこで、大きなコップに並々と氷を入れた水で実験してみることを思いつきました。


d0218056_22205973.jpg


溢れんばかりの水、表面張力で何とかこぼれずにしました。


さぁ〜〜〜、どうなるでしょう。興味津々。
d0218056_22242180.jpg



づっと見てもいられないので、
他の部屋で別なことをしていました。

さてさて

しばらくして、コップの水はどうなったか???







結果です。





d0218056_22255886.jpg


おお〜〜〜〜〜〜、凪ってる。こぼれていな〜〜い。



さすが、某竹田先生。




でも、温暖化によって溶けるのは大地にのりあげている氷河もしかりなので、
あの大量の氷河が溶けて海に流れ落ちれば、
海面は明らかに上昇しますよね〜〜〜。

やはり、温暖化は人類の危機をまねきますよ〜〜〜。汗。

by hamaremix | 2016-02-25 22:31 | ライフ | Comments(0)