ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

一番梅

天候はあんまり良くなかったのですが、
友人すすめもあって、東大阪、生駒山麓にあると聞いた
枚岡梅園(ひらおかばいえん)に
はやる気持ちで梅を見にいきました。笑

梅の見頃は
2月中旬から三月中旬だったのですね。

2月中旬の今はまだ咲き始めというか、
枚岡梅園では、100本の梅の木があるとしたら、咲いていたのは
3〜4本といったとこでしょうか、、、、

来るのが早すぎました、、、、、、

d0218056_8381413.jpg





枚岡梅園は近鉄奈良線、枚岡駅から西、徒歩2分のところにある、
枚岡神社(ひらおかじんじゃ)の横にありました。


枚岡神社を通って行くことになるのですが、
その枚岡神社、かなり立派な神社ではありませんか。

「式内社(名神大社)、河内国一宮。旧社格は官幣大社。
春日大社の勧請元のため、元春日の別称がある。
神紋は春日大社と同じ「下がり藤」」wiki



二の鳥居から石畳の坂を50メーター程行くと
人集りがあって、
「よいしょ〜」って大きなかけ声が上がってます。

お餅をついてました。
d0218056_8433494.jpg


参詣者が多く
人が絶えず、行き来しています。

拝殿はここから急な階段を上ります。
d0218056_8451255.jpg



横に緩やかなコースがあったので、そっちに
回り道。
楽をしたいということではなく、笑
いろいろ見えないところを見てみたいという好奇心からです、、


ほら、こんな所がありました。
d0218056_8552854.jpg


滝に打たれる修行場ですね。

自分に喝を入れる為にしてもいいのですが、
冬は嫌だなぁ〜。笑



そこから拝殿へ


d0218056_851963.jpg


ちゃりん、さっ、ぱんぱん、さっ。








右回りに行くと梅林と案内があります。

行くと
拝殿の後ろに本殿がちらと見えます。

立派です。

d0218056_853833.jpg



そこから、また50メーターもいかないところに
梅園があります。

あらら、、、


梅の木々は沢山ありますが、
色は褐色、、、、


蕾は色ずいていますが、咲いているのは
1割もなかったです〜〜〜。



でも、「一番梅」(こんな言葉はないですよね。)を見たと
「一番」に価値をおいて考えると、晴れ晴れとした気持ちになれました。


曇り空のなかにも
大阪の中心地に光が当って輝いて見えていました。

d0218056_945967.jpg














by hamaremix | 2015-02-17 09:07 | ライフ | Comments(0)