ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

吉兆

ごめんなさ〜い。結局山口入りのiPad投稿は
操作不慣れのため、叶いませんでした、、、汗。。

で、今日のお昼に帰ってきました。


先ずはこの大きな感動を報告しておかねばなりません。

山口県防府に着いて、
さっそく、ジオラマ模型の対象になった、
英雲荘(旧三田尻御茶屋)を訪ねた時のことです。

すでに夕刻、小雨も落ちるなか
英雲荘内部を大体廻り終わった頃、
最後にと荘の中心にある大観棟楼の2階に上がってみました。

屋根のつくりやら、室内の丁度などを見ていたとき、
何気なく窓の外の暗雲のなか光るものを感じました。


なにぃ〜?


うわぁ〜〜、曇り空に鮮やかすぎるあれが、、、
d0218056_19501680.jpg



そう虹が、尋常じゃない!!!!!

え〜〜〜〜、
この鮮やかさ!!! 


しかもすぐそこに、、、



そしてダブル・レインボウに加え、

完璧な半円の虹が、、

ええええええ〜〜〜〜



d0218056_19574410.jpg




こんな虹、見たことない〜〜〜〜。


すごくないですか???



はるばる大阪から山口の元毛利藩主の休養地に来て、

いきなりこんな、吉兆なものが見ることができるなんて?


この仕事で

身を粉にして頑張った、私たちへのごほうびかぁ?

なんて都合のいいこと考えてしまいました。



いや〜〜〜。そう思ってしまえる程の眼福の光景だったのです。




さらに、
まだ、仕事初めてないのに、

「山口まで来たのは、これを見るためだったのかぁ?」


なんて思ってしまい、いやいや、これから仕事、
気を引き締めないと、、、、
という感じになりました。


帰路でも、、、
d0218056_2032970.jpg











英雲荘(三田尻御茶屋)は江戸時代、萩藩の瀬戸内沿岸の要衡地である三田尻に設置された萩藩の公館で、藩主の参勤交代や迎賓に使用され、萩城下〜三田尻間を結ぶ萩往還の終点地として、歴史上重要な役割を果たしました。


d0218056_20161328.jpg



d0218056_20164250.jpg



d0218056_2019413.jpg



その内部、、
d0218056_20282943.jpg







新山口からローカル線で15分の
防府(ほうふ)駅。




新山口駅
d0218056_2031211.jpg

by hamaremix | 2015-01-08 20:34 | ライフ | Comments(2)
Commented by yuurakuotozaemon at 2015-01-14 21:14
この虹はすごいよ
Commented by hamaremix at 2015-01-14 22:55
うむ、うむ、人生で一番の虹だった。