ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

文字の道

d0218056_764175.jpg



湿気を沢山ふくんで、メラメラになった本。

時間に余裕があるとき、風呂に本を持ち込んでいます。

湯船につかりながら数分だけ読むのですが、
自然、数日するとこのような状態になってしまいます。

なので、そのまま廃棄していいような本を選びます。
そして、読みやすいエッセイや講演をまとめた会話を書き留めたような
ものを選びますね。
しかも、一度読んでいるはずだけど、
内容をしっかり把握できてないものです。


一冊読むのに、1ケ月ぐらいかかってるようなので、
つまみ読みって感じです。笑


今は梅原猛の「森の思想が人類を救う」です。
日本人が培ってきた神道、仏教そして日本文化の
現代までの歩みを分かりやすく解説してくれてるものです。



大体、本を読むのはとっても遅いです。

脳の言語野が未発達なので、
早く読めないんです。

「世に棲む日々」司馬遼太郎は枕元において、
寝起きに1〜2章をよむ程度なので、
文庫一冊にもう2週間はかかってまだ終わってないです。笑


生徒に借りた「なじまきカギュー」は漫画であるのに、
一冊に一週間要しました。 汗




また時間に余裕ができたら、
じっくり読書に没頭したいです〜。

by hamaremix | 2014-12-19 07:16 | ライフ | Comments(0)