ブログトップ

浜本隆司ブログ オーロラ・ドライブ

hammererix.exblog.jp

浜本隆司のブログ

絵と窓と

d0218056_2229092.jpg


原田の森美術館で沢山の絵を見ました。

そのあとの美術館南側の階段のショットです。



絵という物は、その描かれた空間はこの現実とは違う

別次元の空間なわけで、2次元と呼ばれたりもします。


実際には奥行きなどないのですが、

架空の奥行きが遠近法などを使って表現されます。

それは架空であり、フィクションであり、疑似空間であるのですが、

私たちはこころによってその空間に入っていくことができます。

また、入っていきたくないようなものもあります。笑



美術館の壁に並ぶ絵のある光景って、

その壁に絵の数だけ窓があるようなものだとも言えます。

ただし窓から見える風景はどれも全然違うものですが。


ず〜っと眺めていたい風景に出会ったときは、

こころはトリップして、

数分ですが、無限に近い時空間のなかに

自分が行くことになるのです。




絵の前にじっと眺めて立っている時、

こころはその身体にはなく、その絵のなかを彷徨っている。


と言えますね。048.gif







d0218056_22431158.jpg

ウィンドウズ12

曇り空は窓の外を、感動のない、ぬめっとしたものになってしまいますね。



d0218056_22513117.jpg

ウィンドウズ13
by hamaremix | 2014-10-04 23:01 | ライフ | Comments(2)
Commented by 亜鶴 at 2014-10-06 17:24 x
たぶん明日になると思いますけど、天候見つつ白行ってきたいと思います~!
Commented by hamaremix at 2014-10-08 08:58 x
連絡をありがとう。サプライズの多い一日となりましたなぁ〜。笑